OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

(*^。^*) 金(ゴールド)さえもっていれば、経済がどうなっても、ぜったい安心なんでしょうか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.241917
  • 閲覧数29
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 53% (688/1284)

 金利はゼロ同然で、貯金する気にはなりませんし、かといって株や国債もこの先どうなるか不安ですし、いったいどうしたらいいのか……
 こういう時代には、金(ゴールド)を買うのがいちばんいいのでしょうか? 金さえもっていれば、円が大暴落しても、超インフレになっても、超デフレになっても、ぜんぜん心配することはないのでしょうか? 
 おカネの値打ちが絶望的に下がっても、金だけはビクともしないと聞いたことがあるんですが……
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

こんばんは。
確かに金は物質の中では化学変化などのない物質として、
近代以前は保有価値がありましたし、紙幣などは金本位制(現有の金に裏打ちされている)によっていました。
しかし、現在は(おそらく)全ての紙幣が兌換紙幣では無くなりましたので、
取引は制限され、ひとつの貴金属としての意味合いが強くなっています。
ですから資産として持つのは少々危険です。
少額(数百万)であれば金貨などで持っても良いでしょうが、
運用方法としてはいまいちですね。

現在、通貨の価値を決めるのは、究極的には国力(軍事力)です。
ですから、その時その時で最も強力な国家の通貨(つまりドル)で持つのが安全であると言えます。
長期的な視点で見た場合、最も安全なのは、現状で基軸通貨であるドルということになります。
ですから貿易関連の会社は取引の際にはドル立てにすることが多く、
多くの国家も外貨準備はドルが基本です。
ちなみにその次はマルク(独、今はユーロ)、円です。
一次大戦前はポンドでした。

詳細は...専門家か歴史の教科書でも見てください。
(たぶん高校の教科書に載ってます)
お礼コメント
yumi18

お礼率 53% (688/1284)

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-28 18:27:34
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

金は時価なので、金自体の値段が下がると言う事があります。 さらに物質なので、質量が減ることもあるでしょうし。場所も取ります。 >円が大暴落しても、超インフレになっても、超デフレになっても・・・ その時々にあった金の交換レートで、お金に替えれます。 現金よりは、その金相応のお金に返れる分いいと言えるかもしれません。 >ぜんぜん心配することはないのでしょうか? そうなったら、国が沈没してい ...続きを読む
金は時価なので、金自体の値段が下がると言う事があります。
さらに物質なので、質量が減ることもあるでしょうし。場所も取ります。

>円が大暴落しても、超インフレになっても、超デフレになっても・・・
その時々にあった金の交換レートで、お金に替えれます。
現金よりは、その金相応のお金に返れる分いいと言えるかもしれません。

>ぜんぜん心配することはないのでしょうか?
そうなったら、国が沈没しているので心配どころの問題では無いです。
素人なので、その時どうなるのかわかりませんが・・・

金は金で、リスクがあると思いますよ。
お礼コメント
yumi18

お礼率 53% (688/1284)

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-28 18:28:12


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 21% (832/3844)

まず資産としてのゴールドはそれほど価値はありません。 ダイヤとか金は案外産出量が多く、希少価値から言うとそれほどでもないんです。 どっちかってーと地金より「金貨」の方が、 それも希少価値のあるタイプの方が緊急時に役立つでしょう。 記念金貨とかアンティークなものですね。 金が強いという神話はとっくに崩れています。 特にロシアが外貨を得るために、金を大量放出したことがあり、 一時は大幅値下がりも ...続きを読む
まず資産としてのゴールドはそれほど価値はありません。
ダイヤとか金は案外産出量が多く、希少価値から言うとそれほどでもないんです。
どっちかってーと地金より「金貨」の方が、
それも希少価値のあるタイプの方が緊急時に役立つでしょう。
記念金貨とかアンティークなものですね。
金が強いという神話はとっくに崩れています。
特にロシアが外貨を得るために、金を大量放出したことがあり、
一時は大幅値下がりもしました。

本当に緊急事態に物資と交換とかいう用途で考えるなら、
貴石、金の指輪やネックレスといった加工品の方が
使いやすいでしょうね。
お礼コメント
yumi18

お礼率 53% (688/1284)

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-28 18:26:59
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 55% (369/665)

>金利はゼロ同然で、貯金する気にはなりませんし 物価が下落しているのですから、金利ゼロでも相対的な価値は増大しているのですけど。 >こういう時代には、金(ゴールド)を買うのがいちばんいいのでしょうか?  株や国債が暴落すると本気で思っていらっしゃるならば、当然の選択だと思います。逆に言えば、株や国債の市場が健全であれば、金への投資の方が非効率ということも言えると思います。 >円が大 ...続きを読む
>金利はゼロ同然で、貯金する気にはなりませんし

物価が下落しているのですから、金利ゼロでも相対的な価値は増大しているのですけど。

>こういう時代には、金(ゴールド)を買うのがいちばんいいのでしょうか? 

株や国債が暴落すると本気で思っていらっしゃるならば、当然の選択だと思います。逆に言えば、株や国債の市場が健全であれば、金への投資の方が非効率ということも言えると思います。

>円が大暴落しても、超インフレになっても、超デフレになっても、ぜんぜん心配することはないのでしょうか? 

インフレの時は効果があるでしょうが、デフレでも資産目減りがしないとは言い切れないと思います。現在は円安の流れですが、これが反転円高になり、輸入価格の下落という数年前に発生した円高デフレが再燃した場合、価値の目減りはあると思います。

ちなみに、金に投資してどこに保管するのでしょうか?
金の預かり証発行で済ましているならば、通貨などと同じく信用の上になり足った物で不安では?
自宅に金庫を設け、その中に保存することが必要になりますが、そうなると泥棒が心配になります。その為に保険をかければ、それも信用の上になり足ったものです。

きりがないので辞めますが、結論はリスクのない投資はないというのが私の意見です。
お礼コメント
yumi18

お礼率 53% (688/1284)

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-28 18:26:33
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ