OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

中田って、凄いの?

  • 困ってます
  • 質問No.241521
  • 閲覧数52
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 100% (10/10)

すみません、サッカーに非常にうといです。(^^;)
質問は、タイトルそのまんまなんですが、
「中田って、スゴイの?」

海外でも、あんまり出れないみたいだし、
トルシエとも仲がよくないらしいし、代表メインに入れるか
あやしいらしいし(スポーツ誌受け売り)
・・・スゴイのかなぁ・・
彼はスゴイのかーーーーーー???
と、思いました。
教えてください、ぜひ!!!
(彼女に聞かれて、参ったので(^^;)゜゜゜)
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9
レベル6

ベストアンサー率 25% (1/4)

中田は本当に凄いと思います。サッカー知ってる人間なら、プレー見ればわかるんですが知らない人にわかりやすい基準を言うと中田は選手としての値段が超一流であるし、パルマに呼ばれたときの評価も物凄かった。チームの中心として移籍したわけですから主観を抜きにして凄い。パルマでのプレイはチーム自体が全然機能してないのでなんともいいづらい、しかしパルマの中でやたら中田が叩かれるのはそれだけの期待が集まってる選手だからではないでしょうか。個人的には小野は凄いと思うがセリエAとオランダリーグでは私が見たところプレスのきつさが違うのでくらべるのは難しい。
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

ご回答、ありがとうございます!
サッカーに超うとい自分には、「なんとなくスゴイリーグ」な感じだったんですが、こう読んでいると、とんでもなく厳しいリーグなんですねぇ。(^^;)
「倒れない中田」は、だから戦っていけるのかな。
うん、やっぱり中田はスゴイ。そう思いました!

今回、質問したことで色んな情報をいただけて、本当に感謝感謝です。
質問してよかったです!
おかげで、かなりサッカーに興味が出ました。
みなさん、ありがとうございました!!
自分的結論。
今日の試合のゴールも素晴らしかった!「中田はスゴイ!」です(^-^)
投稿日時 - 2002-03-28 06:36:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 51% (1179/2272)

こんにちは。maruru01です。 まず、トルシエとの衝突はサッカーに対する考え方の違いが大きいでしょう。 トルシエの考えるチームに、中田のプレイや考え方が合わないということでしょうか。 それから、今のチーム(パルマ)であまり使われないのも、やはり監督の起用による面があります。不慣れなポジションであまり結果を出せずにいて、次第に出場が減っていったわけです。もっとも、どんなポジションでも結果を出す ...続きを読む
こんにちは。maruru01です。

まず、トルシエとの衝突はサッカーに対する考え方の違いが大きいでしょう。
トルシエの考えるチームに、中田のプレイや考え方が合わないということでしょうか。
それから、今のチーム(パルマ)であまり使われないのも、やはり監督の起用による面があります。不慣れなポジションであまり結果を出せずにいて、次第に出場が減っていったわけです。もっとも、どんなポジションでも結果を出すのが一流選手なのでしょうが。でも、中田は日本では超一流でも、ヨーロッパでは一流半ぐらいですからある程度は仕方がないと思います。
現在、小野は非常に活躍していますが、他のチームの小野対策がすすめば、次第に厳しくなるとは思います。それを乗り越えたとき初めて、中田を超えたと言えると思います。
まとめますと、中田は日本には(少なくとも今年のワールドカップには)必要な選手だと思います。
もちろん小野も。
では。
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

>不慣れなポジションであまり結果を出せずにいて、次第に出場が減っていったわけです。

なるほど!!
ポジション・環境、監督との関係とかでも、プレイが変わってくるんですねぇ。
>どんなポジションでも結果を出すのが一流選手なのでしょうが。
→これも、厳しくても仕方のないことですね。
大変だなぁ・・・。
闘うってことは、大変なことですね。(神妙。)
回答、ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-27 06:34:52
  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 14% (2/14)

こういうのはその人の主観がはいりますからねぇ。 ただ外国の一流選手に「日本で知っている選手は?」と聞くとまず最初に「中田」と答えるでしょうね。最近は小野もだいぶ名前が売れてきましたが。柳沢とか森島とか答えるのはベンゲルとかの相当の日本通ぐらいだと思います。個人的にスゴイかスゴクないかの二者択一ならば僕は今でもスゴイと思います。 ...続きを読む
こういうのはその人の主観がはいりますからねぇ。
ただ外国の一流選手に「日本で知っている選手は?」と聞くとまず最初に「中田」と答えるでしょうね。最近は小野もだいぶ名前が売れてきましたが。柳沢とか森島とか答えるのはベンゲルとかの相当の日本通ぐらいだと思います。個人的にスゴイかスゴクないかの二者択一ならば僕は今でもスゴイと思います。
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

>ただ外国の一流選手に「日本で知っている選手は?」と聞くとまず最初に「中田」と答えるでしょうね。

僕はとても単純なので、それだけでもへぇ、スゴイ!と思ってしまうんですが(笑)
選手の評価っていうのは、やっぱりその選手への思い入れも、はいってくるってことなんでしょうね。
そうかそうかと、最初の方から順番に読みながら、うなずいています。(^^)
ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-27 06:31:04
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 25% (32/127)

私は奴のプレーを見て凄いと思ったことはありません 小野伸二が100点だとすれば、30点ぐらいだと思います しかし、凄いと思っている人もいると思います 一般的には「昔は凄かったが、今は全然凄くない」といったところでしょう ...続きを読む
私は奴のプレーを見て凄いと思ったことはありません
小野伸二が100点だとすれば、30点ぐらいだと思います
しかし、凄いと思っている人もいると思います
一般的には「昔は凄かったが、今は全然凄くない」といったところでしょう
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

おおお・・・厳しいご意見ですね。(^^)
小野のことは、実は最近知ったような人間なので(すみません・・・)「へぇ、そうなんだー・・」と、読ませていただきました。
好き・嫌いが分かれるということでしょうか?
ご意見、ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-27 06:28:13
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 43% (28/65)

個人的な意見としては中田は類まれな才能をもった優れた選手だと認識してます。サンドニでのフランス代表との親善試合では孤軍奮闘状態で中田以外にフランスの選手と対等にプレーしてる選手はいませんでした。またコンフェデレーション杯での日本の健闘も中田なしではあり得なかったでしょう。確かにパルマに移籍してから中田は本来のプレーをできずにかなり苦労してるようです。しかし、どんなに優れた選手でも移籍してすぐに結果を出すの ...続きを読む
個人的な意見としては中田は類まれな才能をもった優れた選手だと認識してます。サンドニでのフランス代表との親善試合では孤軍奮闘状態で中田以外にフランスの選手と対等にプレーしてる選手はいませんでした。またコンフェデレーション杯での日本の健闘も中田なしではあり得なかったでしょう。確かにパルマに移籍してから中田は本来のプレーをできずにかなり苦労してるようです。しかし、どんなに優れた選手でも移籍してすぐに結果を出すのは並大抵の事ではないと思います。実際、メンディエタ(ラツィオ・スペイン代表)やルイコスタ(ACミラン・ポルトガル代表)も中田同様に苦労してます。もちろんペルージャ時代とは異なり期待が大きく、それがプレッシャーになってることも挙げられます。また、中田が所属してるパルマはセリエA(イタリア)のクラブチームで、伝統的にイタリアは『取るより取られるな』というように守備意識が強く、中田のように攻撃的なプレーヤーは評価されにくい傾向にあります。また最近は小野がオランダで活躍してますが、オランダリーグのレベルはセリエAと比べるとだいぶ劣ります。それにその時のコンディションにもよるのでどちらが優れてるかは一概には言えません。パスセンスでは小野、フィジカル面では中田なのですが・・・。明日のポーランド戦はそんな2人のプレーが楽しみです。
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

回答、ありがとうございます!
そうか、そうだったのか、と今までの試合経過とかを全然知らないので、驚きながら読ませていただきました。
フランス代表との親善試合、コンフェデレーション杯、どちらも
すごかったんだなぁと、思いました。うーん、やっぱりスゴイかもしれない。

>伝統的にイタリアは『取るより取られるな』というように守備意識が強く、中田のように攻撃的なプレーヤーは評価されにくい傾向にあります。
→こういうことも、知りませんでした。勉強になりました、ありがとうございます!
だんだん、今日の試合が楽しみになってきました。(^-^)
投稿日時 - 2002-03-27 06:41:22
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 25% (10/40)

率直に,私はスゴイと思いますよ。日本代表の試合で,中田のプレーを見たことがありますが,難しいこと抜きで,単純にスゴイと思いました。他の選手にはないキラリとしたセンスがあるというか,とにかく,他の選手とは違うものを持っています。 現在,海外でも,出場機会が減っていますが,それが日本のサッカーと海外のサッカーのレベルの差だと思います。小野選手は試合に出てると思われるかもしれませんが,それは,在籍しているチー ...続きを読む
率直に,私はスゴイと思いますよ。日本代表の試合で,中田のプレーを見たことがありますが,難しいこと抜きで,単純にスゴイと思いました。他の選手にはないキラリとしたセンスがあるというか,とにかく,他の選手とは違うものを持っています。
現在,海外でも,出場機会が減っていますが,それが日本のサッカーと海外のサッカーのレベルの差だと思います。小野選手は試合に出てると思われるかもしれませんが,それは,在籍しているチーム自体のレベルの差です。
日本にはやはり中田が必要ですよ。
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

>他の選手にはないキラリとしたセンスがあるというか,とにかく,他の選手とは違うものを持っています。

こういうのを、カリスマ性っていうんでしょうか?
みなさん、中田に「惹かれるプレイ」を感じているのかなぁと、思いました。
>野選手は試合に出てると思われるかもしれませんが,それは,在籍しているチーム自体のレベルの差です。
→おおおっ、厳しいお言葉(^^;)
サッカーは、一人でやるスポーツではない、ということはとても大きいですね。
ご意見、ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-27 07:40:59
  • 回答No.7
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

中田はスゴイ。サッカーは世界言語です。外国人の友達から「I love Nakata!」なんて言われたことがあって嬉しく感じた人も多いでしょう。逆に我々がアフリカに行ってもヨーロッパに行っても、その国の選手の名前を少しでも知ってたら、世界中で友達ができますよ。どこを旅行したって、初めて出会った人と打ち解けるのにこんな便利で素晴らしいものはありません。「ナカタ」を好きか嫌いかは別としても(もちろん私は大ファン ...続きを読む
中田はスゴイ。サッカーは世界言語です。外国人の友達から「I love Nakata!」なんて言われたことがあって嬉しく感じた人も多いでしょう。逆に我々がアフリカに行ってもヨーロッパに行っても、その国の選手の名前を少しでも知ってたら、世界中で友達ができますよ。どこを旅行したって、初めて出会った人と打ち解けるのにこんな便利で素晴らしいものはありません。「ナカタ」を好きか嫌いかは別としても(もちろん私は大ファンですが)既に「Nakata」は世界共通語なのです。試合に出られないから、といって「ダメ」じゃないでしょう。例えばイチローが数年後にスタメン落ちしたとしましょう。でもイチローのスゴサは変わりませんよね。・・・こういう見方もしてみると面白いですよ。trance79さんの意見に賛成ですね。完璧すぎる選手なんてつまんないです。・・・最後に。ナカタの魅力と小野の魅力に迫ろうと思ったらやっぱりオフィシャルHPだと思います。何故かって?それは2人のメールを比べてみればわかります。既にイタリア語ですら堪能なナカタに比べ、小野の書く文章のなんとウスッペライこと!コギャルが書いてるんじゃないかと思いました。中田のホンネはここでしか聞けないような気がしますし。興味があれば覗いてみては?さて、小野のこれからの活躍と日本代表の明日の勝利を願って!・・・長々と失礼しました。
ご参考までに:
http://nakata.net/
http://so-net.shinji-ono.tv/
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

熱い心意気を感じました!(^-^)
参考に教えていただいたオフィシャルページ、見てみました。
びっくりしたんですが、中田の印象ってふてぶてしいっていうか、メディアにあまり語らないって感じがしてたんですが、ファンには色々驚くほど素直に書いてるんですね。
知らない一面だなぁと、思いました!
ご回答、ありがとございました。
投稿日時 - 2002-03-28 06:27:08
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 41% (7/17)

popoppさんには失礼だけどこれって結構面白い質問ですよね。 僕も「どうなんだろ...」って思いますよ。 確かに世界でもトップレベルのクラブチームの犇めくセリエAで認められている訳ですからね。 でも、サッカーでは個人技ももちろん必要ですがチームでの連携ってかなり重要だと思います。サッカーアニメのように一人で何人もドリブルで抜いてゴールを決められる選手ならチームでの連携なんて関係ないでしょうけどね。 ...続きを読む
popoppさんには失礼だけどこれって結構面白い質問ですよね。
僕も「どうなんだろ...」って思いますよ。
確かに世界でもトップレベルのクラブチームの犇めくセリエAで認められている訳ですからね。
でも、サッカーでは個人技ももちろん必要ですがチームでの連携ってかなり重要だと思います。サッカーアニメのように一人で何人もドリブルで抜いてゴールを決められる選手ならチームでの連携なんて関係ないでしょうけどね。だからその所属するチームによって中田にしても他の世界トップクラスの選手にしてもその選手の最大限の能力が発揮できるかどうか変わると思います。今の中田はパルマでかなり厳しい状況に追い込まれているようですが、チームのプレースタイルに合っていないから苦しんでいるのだと思います。実際凄い能力は持っていると思いますけど今はそれが生かせていないだけじゃないかな~と... でもどんなチームのプレースタイルでも合わせられるのが本当の凄い選手だと思いますよ。
トルシエジャパンのサッカースタイルに彼が合うかが代表メイン入りの鍵じゃないかと思いますよ。
なんか好き勝手な事書いちゃいましたが、僕の意見としては...
「中田は日本レベルではかなり凄い、世界レベルだと中の上」って感じがします。
あくまでも個人的な意見ですのでご参考までに...
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

ははは(^▽^;)
僕自身、こんな質問をして回答してもらえるのかなぁと、思いました。
失笑を買ってしまうかな、と。でも、みなさん真面目に答えてくださって、凄く嬉しいです!

>チームのプレースタイルに合っていないから苦しんでいるのだと思います。
→前に答えてくださった方もおっしゃってましたが、言葉も違う、才能あふれる選手のもまれるということは、大変なことなんですね。。。
トルシエ流のサッカーに近づこうとしてる、という記事を昨日か何かに見ました。
どうなるか、なんだか凄く興味が出てきています。(^^)
ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-03-27 07:48:36
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 15% (3/19)

とりあえずボディーバランスがいいじゃないでしょうか。 あとはよく言われたキラーパスのセンス。 まぁ、そのキラーパスもフォアードとの愛称とかでも変わってくると思います。 トルシエとそりが合わないのは、中田ももうちょっと柔軟になった方が ええんちゃうかとは思いますけどね。 なんやかんやゆうても『スゴイ』とは思います!これだけは確か。 小野が今注目されてますけど、プレーの感じが違いますか ...続きを読む
とりあえずボディーバランスがいいじゃないでしょうか。
あとはよく言われたキラーパスのセンス。

まぁ、そのキラーパスもフォアードとの愛称とかでも変わってくると思います。

トルシエとそりが合わないのは、中田ももうちょっと柔軟になった方が
ええんちゃうかとは思いますけどね。

なんやかんやゆうても『スゴイ』とは思います!これだけは確か。
小野が今注目されてますけど、プレーの感じが違いますからね。。。
比較はしにくいと思います。(そこは好き嫌いで)(ちなみに僕は小野好き)。

MFがいろいろな選手がおってトルシエはたいへんでしょうけど
観る側はおもしろいですね!
お礼コメント
popopp

お礼率 100% (10/10)

みなさんの意見を見ていると、やっぱりスゴイんだなーって、思います。
そうかぁ。やっぱりすごいんだぁ、と。(^-^)
スポーツ紙のトップを飾る回数は、たぶん凄く多いですよね。それだけ、注目(たとえ不調でも)されているってことなんでしょうね。
ご意見、ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-28 06:29:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ