-PR-
解決
済み

新しいパワーブックよくエラーがでますが・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2395
  • 閲覧数41
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 81% (525/641)

去年、10月に新しいパワーブック買いました。
G3の安い方(30万の方)ですが、よくエラーがでてしまいます。
これってひんぱつに起こるんですか。
メンテ自分でやる方法教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 42% (3/7)

Mac起動時にアイコンパレードと呼ばれる、機能拡張を読み込んでいくシーンが
あります。
それを無事通過してMacが立ち上がる様でしたら機能拡張がバッティングして起こる
フリーズとかハングアップというものでは無いと思います。
まず、パワーブックに付いてきたOSのCD-ROMをドライブに入れて
Macを再起動します。
起動音がしたらキーボードのCを押しっぱなしにしてCD-ROMから立ち上げます。
立ち上がったらCD-ROMを開いてインストーラの下にユーティリティという名前の
フォルダがあります。
そのフォルダを開くと救急車のアイコンの付いた"First Aid"というソフトが在りますのでそのソフトでMacのシステムを検証&修復して下さい。
ただし、このソフトでは断片化と呼ばれるHD内の整理整頓を行うことは出来ません
ので、市販のソフトを使って下さい。
参考までに私が使っているソフトを紹介します。
SYMANTEC(シマンテック)のノートンユティリティーズ
価格は販売店によって色々ですが、¥20,000以内で買えます。
この ノートンユティリティーズというソフトですが
HDを診断して、最適化するMacのお医者さんです。
1本有ると大変重宝する優れ物です。
ちなみに、Macは昔ほどではありませんがフリーズします。
メンテナンスは1ヶ月に一度位日にちを決めて行えばかなり回避できます。
私はこの方法でMacと付き合っています。
参考になりましたでしょうか?
是非、試して楽しくパワーブックとお付き合いして下さい。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 64% (69/107)

どの様なエラーが出ているのか、ちょっと分からないので詳しいアドバイスが出来ないのですが自分でメンテナンスをしようと思われるなら『Norton Utilities』などのメンテナンスソフトの購入をおすすめします。HDのブートやカタログBツリーなどの修復が簡単に行えますし、データの破損時にも強い味方となってくれます。また、アップル側で確認がとれているエラーやユーザーが陥りやすいミスに関しては『アップルパワーブ ...続きを読む
どの様なエラーが出ているのか、ちょっと分からないので詳しいアドバイスが出来ないのですが自分でメンテナンスをしようと思われるなら『Norton Utilities』などのメンテナンスソフトの購入をおすすめします。HDのブートやカタログBツリーなどの修復が簡単に行えますし、データの破損時にも強い味方となってくれます。また、アップル側で確認がとれているエラーやユーザーが陥りやすいミスに関しては『アップルパワーブックサポートG3専用ページ』がありますので
http://www.apple.co.jp/support/powerbookg3/index.htmlをご覧ください。
ワタクシの機械はアップルサポートが驚くほどシステムをカスタマイズしてあるからエラーがほとんど出ないので(それでも年3回くらいバクダンは出ますが)やりようによっては安定すると思いますよ。色々やってみて、それでもまだエラーが出るならもう少し詳しい追記を書き込んで下されば、またお答え出来ると思います。
ちなみにマックのエラーを減らすポイントをひとつ!「…余計なものは入れたらアカン。使わないシステム書類は捨てちゃえ。」です(笑)。頑張ってね(^^)/~~

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 47% (34/71)

まず、コントロールパネルの「機能拡張マネージャ」を開き、何の機能拡張が有効 になっているかを調べてメモしておいて下さい。 次にその機能拡張マネージャの「セット」を「MacOS x.x基本」に切り替えて再起 動して下さい。 この状態ではめったにクラッシュしないはずです。 再起動後にコントロールパネルフォルダと機能拡張フォルダ内の書類をそれぞれ全 てを選択し、「ファイル」メニューから「ラベル」に入 ...続きを読む
まず、コントロールパネルの「機能拡張マネージャ」を開き、何の機能拡張が有効
になっているかを調べてメモしておいて下さい。
次にその機能拡張マネージャの「セット」を「MacOS x.x基本」に切り替えて再起
動して下さい。
この状態ではめったにクラッシュしないはずです。
再起動後にコントロールパネルフォルダと機能拡張フォルダ内の書類をそれぞれ全
てを選択し、「ファイル」メニューから「ラベル」に入ってアイコンに色をつけて
おきます。
その後に、ちょっと面倒ですが、元々は使っていたのに今は有効になっていない機
能拡張書類を一つ有効にしては再起動してパソコンを使ってみて下さい。
ある機能拡張を有効にしたときからエラーが起こりやすくなるということはありま
せんか?
あったら、その機能拡張が原因です。
新しく安全と判った機能拡張書類は、「OS基本」のセットの時の物とはまた別の色
のラベルを付けておきます。
今後何かソフトをインストールし、新しい機能拡張が入ったときは、ラベルのつい
ていないものになるんで、どれが新しいものかすぐに判ります。
何か新しいソフトやファイルを入れた後でMac画不安定になったときは、まずその
ラベルなしの機能拡張を疑って外してみるといいでしょう。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 47% (34/71)

下に書ききれなかったんですが、お使いのソフトによっては、最新のQuickTimeに 対応していないソフトや、最新の物にしか対応しないソフトがあり、そういうバー ジョンの問題でもエラーになることがあります。 特定のソフトや、特定の分野(例えば、「ビデオ関係のソフトをいじると特に頻繁 にエラー」とか、「フォントをいじるとエラーが起きやすい」など)の作業でエ ラーを起こすようなら、そういうソフトの対応 ...続きを読む
下に書ききれなかったんですが、お使いのソフトによっては、最新のQuickTimeに
対応していないソフトや、最新の物にしか対応しないソフトがあり、そういうバー
ジョンの問題でもエラーになることがあります。
特定のソフトや、特定の分野(例えば、「ビデオ関係のソフトをいじると特に頻繁
にエラー」とか、「フォントをいじるとエラーが起きやすい」など)の作業でエ
ラーを起こすようなら、そういうソフトの対応する、QuickTimeやATM(これはフォ
ント関係のコントロールパネル機能拡張です)のバージョンを、ソフトのメーカー
か作者に確認すると良いでしょう。
また、シェアウエア等に多く見られる現象ですが、古い時代に作られたゲームなど
は、OSが8.5や8.6、または9だとエラーになってしまって動かないものもありま
す。
この場合は、古いOSをインストールできない最近のG3では、残念ながら為す術はな
いですねぇ…。
あ、e-hondaさんのおっしゃる、『Norton Utilities』は、ぜひ入れておいて下さ
い。ちょっと高いですけど…。(^^;
と、このくらいをチェックしておけば、殆どご自分でメンテ出来ると思いますよ。
やってみると、Macというものは、実はWinのような専門的な敷居の高いメンテは必
要になることはないものなんです。
私はWinとMacを両方使ってるんで、痛感します。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ