-PR-

解決済みの質問

質問No.2383445
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数4863
ワードの表の縮小貼り付け(再質問)
昨日、ワードの表あるいはテキストボックスを別のワードの文章中に、中身の文字・数字ごと縮小して張り付ける方法について質問したところ、回答をいただき、「編集」―「形式を選択して貼り付け」―「図として貼り付け」という操作を教えてもらいました。早速、テキストボックスについて試したところ、文字ともども任意の大きさに縮小して貼り付けることが出来ましたので、回答者の方にお礼をして回答を締め切りました。ところが、その後、表について同じく試したところ、貼り付けた表を縮小すると、文字は縮小されますが、罫線が部分的に消えてしまう現象が生じました。何種類か表を作って何回か試しましたが、縮小すると必ずどこかの線が消えます。縦線だったり横線だったり、1本だったり、複数本だったりと縮小の程度によりランダムに線が消えます。この原因は何で、これを防ぐ方法はあるのでしょうか。「余白」の関係ではなさそうなのですが。(WORD2002)
投稿日時 - 2006-09-04 17:54:38

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
私はWord2003なので違うかもしれませんが、
形式を選択して貼り付けの後、形式を「Word文書オブジェクト」にしたら、上手く出来ました。
投稿日時 - 2006-09-04 18:45:41
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
早々に回答いただきながらお礼が遅くなって申し訳ありません。ご指摘の通りに形式を「Word文書オブジェクト」として貼り付けたら、表を縮小しても罫線が消えず、Word2002でも出来ました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2006-09-05 10:27:20

ベストアンサー以外の回答 (1)

回答No.2
こちらOSはXPでワード2002です。
画面上では罫線の表を図にするだけで罫線が欠けますが(縮小するともっと欠けます)が印刷すると全部出てきます。
印刷プレビューでも欠けて表示されるので、印刷結果をお使いになるのでしたら、印刷して確認してみてください。

ワードが2000の場合もOSがXPでは同じ状態でした。
OSが98SEで2000を使っているときには罫線の表を図にしても線が欠けることはなかったです。

根本的な不具合解消方法はわかりません。
ANo.1さんが書かれている通り、文書オブジェクトにしておきますと、貼り付け先でも表の編集が出来るので、こちらの方が便利ではないかと思います。
表(図)をダブルクリックするか、表を選択してメニューバーの『編集』→『Word文書オブジェクト』→『開く』で別のウィンドウで開きます。
投稿日時 - 2006-09-04 19:03:31
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
回答ありがとうございました。試してみました。ご指摘の通り、画面でも、印刷プレビューでも欠けていた罫線が印刷するとちゃんと出ていました。縮小してもOKでした。これで安心して使えます。
投稿日時 - 2006-09-05 10:37:11
この質問は役に立ちましたか?
0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

ピックアップ

-PR-