OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

歯の矯正により起こる弊害について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.238255
  • 閲覧数193
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 88% (158/178)

2年前から歯の矯正を始め、多分今年の秋には終わる予定です。ですが、ここ半年以上体調不良が相次いでいます。原因不明の腕~肘~指先の痛みや(これは外科やいろんな病院に行ってもわからず、病院をいろいろ回りました。いまは神経内科でMRI検査をして結果待ち。多発性硬化症の疑いになっていますが)最近では突然首~背骨にかけて痛くなったり、ギックリ腰のような状態になり整体に行ったら仙腸関節がおかしいとのこと。まったく身体の不調があまりにも増えてきて、もしかして歯の矯正によって引き起こされた弊害ではないか?とちょっと疑いはじめています。同じように歯の矯正で思わぬ変化(悪い方へ)があった方、お話を聞かせていただけますか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 100% (1/1)

わたしは外科矯正していますが、肩こりや首の右側の筋肉に強いこりがあります。

これは、かみ合わせのポイントが左にずれたからだと思われます。

そこで矯正医に治療結果の責任を追求するしかないと考えています。

歯科矯正はかみ合わせのずれなど明確であれば他の医療行為とくらべて治療の不具

合を指摘できるのでは。ただ、医師側にどの様につたえていくかなど検討中です。
お礼コメント
lune5

お礼率 88% (158/178)

回答、ありがとうございました。私の場合はかみ合わせ自体はもともと、全く合っていなくて、最近随分とかみ合わせ自体は合うようになってきたようです。ですが、合っていない時期の方が自然だったわけですから無理に合うようにしてしまったことで思わぬ弊害?が出たのでは?と考えてしまいました。何でも話しやすい歯科医にも相談しましたが「そういうこともなくはないかも?」との返事ですが、かと言って元に戻すわけにもいきません。(上下合わせて4本も抜きましたし)かみ合わせ自体は合ってきているので、治療の不具合というには具体的に立証できないので責任追求するにはやはり困難なんです。おまけに遠い親戚ということもありまして・・・。ただ、可能性としては今も残るわけでこれからも腕の痺れの原因の可能性として念頭にいれて考えて行きたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-04 08:13:05
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ