OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

くも膜下出血になると長生きできないのですか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.238140
  • 閲覧数1189
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 38% (10/26)

わたしの母は最近クモ膜下出血になりました。手術は成功して、退院まですることができたのですが、くも膜下出血のヒトは、早く死にやすいと言うことを
聞きましたが本当でしょうか?
長生きしても6年しか持たなかったとか聞いてきたので心配です。
まだ母には頼らなければならない(?)歳なので教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 28% (689/2447)

 私の知っている人は、退院後10年以上生きています。(確か、年齢は60才です。)本当に長生きできないのかどうかは、知りません。ごめんなさい。  でも、知らなくていいと思っています。お母さんを大事にして下さい。
 私の知っている人は、退院後10年以上生きています。(確か、年齢は60才です。)本当に長生きできないのかどうかは、知りません。ごめんなさい。

 でも、知らなくていいと思っています。お母さんを大事にして下さい。
  • 回答No.2

こんばんは。sunukoさん。大変でしたね。 お母様の手術が成功し、退院なさって何よりです。 私も同じ経験をしたので、思わず回答させて頂きました。 私の母は私が中学1年生の時、クモ膜下出血になりました。 私の母も幸い手術は成功しましたが、何らかの後遺症は 残るだろうとお医者さんに言われました。 退院して間もない頃は言語障害が激しく、自分の思っている事が 言葉に出来なくて辛かったようです。 ...続きを読む
こんばんは。sunukoさん。大変でしたね。
お母様の手術が成功し、退院なさって何よりです。
私も同じ経験をしたので、思わず回答させて頂きました。

私の母は私が中学1年生の時、クモ膜下出血になりました。
私の母も幸い手術は成功しましたが、何らかの後遺症は
残るだろうとお医者さんに言われました。
退院して間もない頃は言語障害が激しく、自分の思っている事が
言葉に出来なくて辛かったようです。しかし、それも時が
経つにつれだんだん治っていきました。まだ少し話しにくい
時もあるようですが、日常生活には困らない程度です。
母には頭の中にもう一つ瘤があり、それは脳の大事な部分にある
ので、手術することは出来なくてそのままなんです。
それが破裂した時はもうダメだろうと当時言われていましたが、
母がクモ膜下出血で倒れた時、中学1年生だった私が今は24歳です。
もう10年以上生きています。必ずしも私の母のような事が他の
同じ病名の患者さんに当てはまるとは言えないのですが、長生き
出来ないと言う事はないと思います。
少しでも私の経験が参考になれば幸いです。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 41% (26/62)

私の祖父は、43才のときにクモ膜下で倒れましたが、 このあいだめでたく喜寿を迎えました。 …ってことはその後34年生きていますね。 運が良かったこともありますが、 リハビリも相当がんばったようです。 ...続きを読む
私の祖父は、43才のときにクモ膜下で倒れましたが、
このあいだめでたく喜寿を迎えました。
…ってことはその後34年生きていますね。
運が良かったこともありますが、
リハビリも相当がんばったようです。
補足コメント
sunuko

お礼率 38% (10/26)

リハビリ・・?
そんなのやってたかな?
やっぱり運ですね。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-24 13:52:16
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 40% (29/71)

 くも膜下出血は「脳卒中」の症状の一つです。それによってその部分の脳細胞が死滅していまい機能しなくなってしまいます。この症状が進んでいた場合、手術などをします。そして手遅れの場合に死にやすいと言う事です。  ただあなたのお母さんの場合、手術も成功している事から早死にというのはどうでしょうか? ちょっと極端すぎるのでは?  これからの事を言えば、まず死滅した脳細胞ですが、損傷した脳細胞は回復はし ...続きを読む
 くも膜下出血は「脳卒中」の症状の一つです。それによってその部分の脳細胞が死滅していまい機能しなくなってしまいます。この症状が進んでいた場合、手術などをします。そして手遅れの場合に死にやすいと言う事です。

 ただあなたのお母さんの場合、手術も成功している事から早死にというのはどうでしょうか? ちょっと極端すぎるのでは?

 これからの事を言えば、まず死滅した脳細胞ですが、損傷した脳細胞は回復はしませんが、それまで使われる事のなかった脳細胞が動き出し、損傷した部分を補い始めるのです。

 そしてそこから先はリハビリが必要ですが、脳の機能の回復を早める為にも、毎日根気よく行なう事が必要です。リハビリ中も最初はあなたが一緒になって行なう事がよいのですが、徐々に出来るだけ本人に自力で行なわせる事が前提で、あなたが母に対しては最低限の手助けをする方が良いと思います。そうする事により回復は早くなります。

 あとは、食生活で栄養面に気をつければ、大丈夫だと思います。


 ただ、回復と言ってもあくまでも日常生活が出来るという所までなのでそれ以上はちょっと難しいと思います。その辺は担当医に聞けば教えてもらえると思います。

 最後に、貴方もお母さんもお互いに体には気を付けて下さい。貴方の歳はわかりませんが、出来得る限り、お母さんの手助けになってやってください。
お礼コメント
sunuko

お礼率 38% (10/26)

食事面ですか・・。
そうですねいつも甘いものを食べてるような気がします。
私は、将来管理栄養士しになりたいと考えているので
そういうところを一生懸命勉強したいです。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-24 13:51:56
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ