OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

エネルギー効率について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.237806
  • 閲覧数695
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 33% (4/12)

燃料電池自動車,天然ガス自動車,ガソリン車,ディーゼル車のエネルギー変換効率を教えてください.燃料電池はたしか40%くらいだと思うのですが...
水素,天然ガス,ガソリン,ディーゼルの燃焼熱は,それぞれ140MJ/kg,29~42MJ/m3,45MJ/kg,43MJ/kgぐらいなのですが,エネルギー変換効率を考慮するといったいどの車が一番効率が良くなるのでしょうか?教えてください.
よろしくお願いします.
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 50% (3/6)

回答します
比較するのは基本的に無茶です、ディーゼルサイクルは天然ガスやガソリン車のオットーサイクルに比べて高効率なことは当然です。
燃料電池は低位発熱量ではそんな効率もあるでしょうが高位発熱量基準では10%近く落ちますよね、ディーゼルエンジンは高圧縮なので重く、車体全体の重量が重いトラックなどでは利用可能でしょうが、某社が昔出した1000ccディーゼルの普通自動車などはまともに高速道路で加速しませんでした。(世界最高の技術は評価します)
車体全体の重量や使用目的によって効率は違うでしょう。
一般的には燃料電池(水素)(?%)=ディーゼル(40%~50%)>天然ガス・ガソリン(25%~40%)でしょうか、しかし燃料電池は水素しか使わないのでその前に改質器という炭素分を燃料から抜いて捨てる装置が必要です、これはもったいないですね、水素を供給するための効率も考慮に入れる必要がありますしモータ効率も計算に入れるとガソリン並みがせいぜいかと思っております(開発中なのであっと驚く技術が出てくるかもしれませんが・・)
それと、LNGはともかく天然ガスは大量に貯蔵しにくいので普通自動車にはどうかな?と思っております。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 26% (381/1447)

今ごろでもう見てないかもしれませんけれども・・ 「効率」ではないですが、「源泉から車輪まで」(Well to Wheels)のエネルギ効率の試算結果が記載されていましたのでご参考までに。 ...続きを読む
今ごろでもう見てないかもしれませんけれども・・

「効率」ではないですが、「源泉から車輪まで」(Well to Wheels)のエネルギ効率の試算結果が記載されていましたのでご参考までに。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ