OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

病気による会社の対応(に対する対応)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.236956
  • 閲覧数196
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

主人の事で質問します。
去年11月1日より12月5日まで入院しておりました。(脳外科)退院後も後遺症(?)で目が上に上がらないため1月14日まで有給で休んでいました。徐々に良くなって来た為、会社の医務室のような所で面談をして15日より出社してよいと言われ、通っておりました。が2月中旬にまた目の調子が悪くなり(目の病気では無いのですが脳に水が溜まったため脳室の下の目の神経を圧迫したためその症状がでるそうです。)また病院に行きました。入院中に体に管を入れて水が流れるようにしたのですが、その管の圧を下げました。でも思うようによくならず、明日、また予約の日なので病院に行きます。前回、「最低まで圧をさげてそれでもだめならもっと圧の低い管に変える事も考える」といわれました。もしかするとまた手術になるかもしれません。で、会社のことなのですがもしこれでまた入院する事になり、そのせいで辞めてくれといわれたら辞めるしかないのでしょうか?社宅にいる事もあり、なんとしてでも辞める訳にはいきません。法律的にはどうなのでしょうか?わかりづらい文で申し訳ありませんが教えて下さい。お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 44% (94/213)

会社には「就業規則」を作成することが義務付けられており、その就業規則の中に休職期間に関する規程があるはずです。

具体的には、勤続年数によって、有給での休職期間と、それに続いて無給での休職期間が規程されているのが一般的です。

無給休職期間とは、給料は支払われないが、雇用されているという状態は確保される期間です。

まず、あなたのご主人の勤務先の「就業規則」をご覧ください。

無給休職期間を過ぎても、職務に復帰できない状態が続いている場合には、雇用主(会社)は従業員を解雇できますが、数ヶ月程度の休職で解雇されることは、まずありません。

もし、会社が「就業規則」に従わず、ご主人に退職を勧告するような事態になったときは、迷わず弁護士に相談されるようお奨めします。

各地の弁護士会が、法律相談の場を設けていますから、気軽に利用してください。相談料は30分につき5000円が東京での相場です。

下記に東京での法律相談センターの案内ホームページを載せておきましたので、ご参照ください。
お礼コメント
noname#2499

アドバイスありがとうございました。
病状が良くなったり悪くなったりでなかなかパソコンを開く時間もなくお礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
大変参考になりました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-04-01 11:00:45
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ほとんどの会社には就業規則があり、その中に「私傷病」による休職期間が決められています。 つまり、仕事上以外の病気により休める期間です。 その期間内であれば、休んでも良いことになり、病気による欠勤で辞めさせられることはありません。 又、有給休暇がある場合は、当然、それを津かって休むことは問題ありません。 休職期間が過ぎても出勤できない場合は、雇用契約が切れて退職ということになります。 ...続きを読む
ほとんどの会社には就業規則があり、その中に「私傷病」による休職期間が決められています。
つまり、仕事上以外の病気により休める期間です。
その期間内であれば、休んでも良いことになり、病気による欠勤で辞めさせられることはありません。

又、有給休暇がある場合は、当然、それを津かって休むことは問題ありません。

休職期間が過ぎても出勤できない場合は、雇用契約が切れて退職ということになります。

又、就業規則が無かったり、休職についての規定が無い場合は、会社との話し合いになります。

労働基準法では、30日前に予告するか、30日文の解雇予告手当てを支払えば、何時でも解雇できることになっています。
ただ、解雇の理由に問題がある場合は、労基法ではなく、民事上の問題となり、不当な理由での解雇は調停や裁判で争うことになります。

長期間の病気による欠勤が、解雇の理由として認められるかは、参考urlなどに相談されたらよろしいかと思います。
お礼コメント
noname#2499

アドバイスありがとうございます。
病状が良くなったり悪くなったりでお礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
大変参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-01 11:02:57


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ