OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

mp3形式ファイルとmpファイルの違いは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.236792
  • 閲覧数257
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

Easy CDcreatorでmp3形式ファイルを焼こうとしました。一曲あたり4~5MBだから、CD-Rに200曲ぐらいははいるのかなあと考えていたら、10曲ぐらいいれたら、もういっぱいになり容量を超えてしまいました。これでは、WAVEファイルと変わらないですよね?SCMPXを使って、CDからmp3形式ファイルを作ったのですが、これはmp3ファイルとは違うのでしょうか。それとも何か他に根本的に理由はあるのでしょうか??
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

こんばんは♪

もしかしたら音楽CDを選択して普通のCDプレーヤーで再生できるCD-Rを焼いたのではないでしょうか?
MP3をMP3として焼くのでしたらEasy CDcreatorのデータを選択してデータCDとして焼かなければいけないと思うのですが。
補足コメント
noname#2333

おっしゃるとおりでした。データCDとして焼いたらOKでした。でもこのデータCDをふつうのCDプレーヤーにいれても再生は出来ないですよね。専用の機器を買わないと・・・ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 21:05:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

一応、念のため確認して欲しいことは、 「ファイルの容量が越えた」と出たときのファイルサイズは、650MBや700MBを越えていましたか? また、MP3の作成の際にビットレートを高く設定しすぎて、さほど圧縮されていないMP3データになっていた可能性が考えられますが、如何でしょうか? ...続きを読む
一応、念のため確認して欲しいことは、
「ファイルの容量が越えた」と出たときのファイルサイズは、650MBや700MBを越えていましたか?

また、MP3の作成の際にビットレートを高く設定しすぎて、さほど圧縮されていないMP3データになっていた可能性が考えられますが、如何でしょうか?
補足コメント
noname#2333

調べてみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 21:12:23

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 35% (30/85)

ただ単にライティングソフトがCD-DA形式に変換して焼いているだけだと思われます。 ファイルとして焼くにはファイルをフォルダに入れて焼くかそのお節介な機能を一時的にオフにすれば良いでしょう。 ちなみにそのCD-Rは何に使用されるのでしょうか? データ移動用?それとも再生用? MP3を焼いたCD-Rを再生できる機器をお探しなら  [MP3のススメ]http://www.jaroove. ...続きを読む
ただ単にライティングソフトがCD-DA形式に変換して焼いているだけだと思われます。

ファイルとして焼くにはファイルをフォルダに入れて焼くかそのお節介な機能を一時的にオフにすれば良いでしょう。

ちなみにそのCD-Rは何に使用されるのでしょうか?
データ移動用?それとも再生用?

MP3を焼いたCD-Rを再生できる機器をお探しなら
 [MP3のススメ]http://www.jaroove.com/mp3/
 [ミュージックCDRドットコム]http://www.musiccdr.com/
などのサイトをを参照されることをお薦めします。
補足コメント
noname#2333

オーディオmp3とデータmp3があることを参考のホームページで知りました。
ありがとうございました。ちなみに再生用です。カーオーディオなんかでは、mp3対応の機器があるということでした。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 21:10:25
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ