OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

呼吸における電子伝達系の電子のエネルギーについて

  • 困ってます
  • 質問No.236250
  • 閲覧数268
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (127/163)

 呼吸の過程で電子伝達系での電子の受け渡しについてなんですが、  電子はシトクロムの間を次々とバケツリレーのように受け渡されていきます。そこで、 生物の本を読むと、《電子の持っているエネルギーは受け渡されるたびに下がっていく》 と書いてあるのですが、具体的に(専門的に)電子のエネルギーが低下していくとは  電子がどのような状態になることなんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

電子伝達のしくみは、水が高い所から低い所へ流れるのに似ています。電子伝達系にはシトクロム(チトクロム)と総称されるタンパク質や他のタンパク質が関与していますが、それぞれが酸化還元電位で表すとマイナスの電位が高いものから低いものへと電子が受け渡されていくのです。電子を渡したものはその分酸化状態になり、受け取ったものは還元状態になり、それが次々と先へ進んでいきます。ですからある因子は酸化と還元を繰り返しながら次々と電子を伝えていくのです。
お礼コメント
sugeoya

お礼率 77% (127/163)

 大変遅くなりました。 ありがとうございましたm(__)m
投稿日時 - 2002-04-23 21:55:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

生物屋さんと化学屋さんとの表現の違いと思います。 電子がチトクロームA,b,cと移動してその間にATPが生産されて行くわけですが.チトクロームに届く物質が「純粋な電子」ではなく.なんだかの「担体に化学結合した状態の電子」で.ちとくろーむに到着するわけです。この「担体」のもつポテンシャルエネルギーがチトクロームABCに作用して次第に「低下して行く」のです。 ...続きを読む
生物屋さんと化学屋さんとの表現の違いと思います。

電子がチトクロームA,b,cと移動してその間にATPが生産されて行くわけですが.チトクロームに届く物質が「純粋な電子」ではなく.なんだかの「担体に化学結合した状態の電子」で.ちとくろーむに到着するわけです。この「担体」のもつポテンシャルエネルギーがチトクロームABCに作用して次第に「低下して行く」のです。
お礼コメント
sugeoya

お礼率 77% (127/163)

なるほど そういうことですか、よく わかりました。  ありがとうございました
投稿日時 - 2002-03-17 18:55:39


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ