OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

対局中棋士は何してる

  • 暇なときにでも
  • 質問No.235966
  • 閲覧数611
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 94% (340/358)

将棋の対局はえらく長いらしいですがその間、自分の番じゃない棋士は何してるのですか?
タバコ吸ったり、お茶のんだり?
まさか本読んでる人とかいないですよね?

下らない質問ですがずっと気になってます。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 46% (402/864)

相手がいわゆる「長考」に入った場合ですか?

席を外すことも出来るようですよ。
だから部屋の外で、タバコ吸ったり、お茶飲んだりもしているのではないでしょうか。
お礼コメント
microvoltage

お礼率 94% (340/358)

なるほど、回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 03:49:18
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

対局中ですから、「対局」してます。 親切に言えば、「最善手」を考えてます。 勿論、トイレ・お茶・記者用の部屋(タイトル戦だと地方をめぐりますから対局のホテルなどの別室)でくつろぐ・本を読んでる人もいるかも(下の階級とかなら) <…えらく長いらしいですがその間、自分の番じゃない棋士は何してるのですか? 自分の番には、「相手も考えてます」同様に「相手の番」(相手の持ち時間中だって、次にどう打つ ...続きを読む
対局中ですから、「対局」してます。
親切に言えば、「最善手」を考えてます。

勿論、トイレ・お茶・記者用の部屋(タイトル戦だと地方をめぐりますから対局のホテルなどの別室)でくつろぐ・本を読んでる人もいるかも(下の階級とかなら)

<…えらく長いらしいですがその間、自分の番じゃない棋士は何してるのですか?
自分の番には、「相手も考えてます」同様に「相手の番」(相手の持ち時間中だって、次にどう打つか必死でしょう)

話は変わりますが、「チェス」は相手から取った駒は使えません。
将棋は相手から取った駒を「張る」事が出来ます。
だから、少し前にチェスの世界チャンピオンに「IBM」のコンピューターソフト(ディープ・ブルー)が互角に戦えたのです。
将棋は、恐らく今の仕組みでは、人間に勝てません。
8×8の盤上で「取った駒を使えない」チェスと9×9の盤上で「取った駒を何処でも張れる」ルールの違いで、でれだけ「将棋」が難しいか少しは理解出来ると思います。

先週、新聞に加藤一二三という棋士が、A級落ちの記事がのりました。加藤棋士は、50過ぎですが、クリスチャンで対戦中も癖がありました。
相手側に回って盤上を見てみたり、とかく変わってましたが、残り1分将棋(1分以内に打たないと時間切れ負け)では、無類の強さがありました。

マンガの「月下の棋士」で:「プロの棋士は最低1手打つのに20通り考える。5手先だと20の5乗=320万通りから最善手の1手を選ぶ。10手先だと、10兆2400億分の1の最善手を選ぶ」:という下りがありますがここからも(実際それ位は読むでしょう、ただ最善手を読めないだけですが)「何をしているのですか?」という質問には、逆に「何かしていいのですか?何かしてる暇がありますか?」という事で回答にしておきます。

P.S.家の猫の1匹は仔猫の時自分が「パソコン将棋」ばかりしてたので、「将棋を覚えてました」この間日曜の3チャンネルの将棋を見てたら「テレビに全く無関心」なこの猫が、「ブラウン管の前で(飽きっぽいのに)ずっと凝視してるのでホントに驚きました。
お礼コメント
microvoltage

お礼率 94% (340/358)

もちろん相手の手番でも考えるでしょうね。
ただあまりにも長いので飽きないのか、と思って疑問でした。
色々面白い話をありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 03:49:09
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (1261/3651)

将棋の対局には主に3つのパターンがあります。 ・タイトル戦に代表される長時間、2日間対局 ・順位戦に代表される長時間1日間対局 ・一部のオープン戦に代表される短時間1日間対局 一番下のケースではあまり長考はありません。 あと長考が起こるのは序盤、中盤で終盤はありません。 基本的には長考中も相手も手を読んでいます。でも控え室に行ったりする人もいるようです。中には空き部屋で寝てる人も・・・ ...続きを読む
将棋の対局には主に3つのパターンがあります。

・タイトル戦に代表される長時間、2日間対局
・順位戦に代表される長時間1日間対局
・一部のオープン戦に代表される短時間1日間対局

一番下のケースではあまり長考はありません。
あと長考が起こるのは序盤、中盤で終盤はありません。
基本的には長考中も相手も手を読んでいます。でも控え室に行ったりする人もいるようです。中には空き部屋で寝てる人も・・・

話はかわりますが2日間対局では1日目はたいてい気楽なようです。序盤の戦争が始まるまでを作りあまり戦争をしない・・・というケースが多いですから。たまにこのケースが崩れるとドラマが生まれます^^。名人戦で中原-大内戦は有名かもしれません。(封じ手局面で中原が桂馬をうっかりタダ捨てしてしまった・・・このとき大内は名人にリーチだったので周囲は大騒ぎ、結果は終盤で大内がミスして持将棋になった)
お礼コメント
microvoltage

お礼率 94% (340/358)

>中には空き部屋で寝てる人も・・・
そのまま、負けってことにはならないのでしょうね(笑

回答どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 03:50:56
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ