OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

精神病の母を抱える父について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.235129
  • 閲覧数49
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

まずは背景をお話します。
わたしの母は去年の夏に急に精神に異常を来たし、入院しました。
精神の病には一概に病名を当てはめるのも難しいものがあると思いますが、母の場合は数ヶ月間まるで人形のように床にごろんと寝て、周りへの反応を殆ど示さないといった状況が続いていました。
投薬での治療をずっと行っていたのですが、まるで効果も示さないため担当医と話し合った結果電気ショック治療を行いました。(これについては賛否両論あるのは理解していますが、投薬では全く歯が立たないため、やむを得ず行った次第です)
6回行った結果、ようやく動きが出てきました。
話をしたり、自分で食事が(覚束ないながらも)できたり・・
要するにようやく人間らしい反応が出てきたというわけです。
けれど、やはりまだまだ誰かが常にそばにいないと安心できません。
記憶力もかなり悪いままです。
しかも電気ショック療法での効果は短い期間でうすれていく、という話しを聞いたことがあったのですが、何だか最近また反応が悪くなってきたような気もするのです。
ここからわたしの悩みなのですが、今はわたしと父の2人で母の面倒をみています。父は会社員ですので、普段はわたしが家事一切と病院通いをしています。
ところがわたしは今年の夏には結婚して海外に嫁ぐ予定なので、父が一手にしないといけなくなります。
父は簡単な掃除や洗濯くらいはできますが、料理が全くできません。
もしいつか母が退院できたとして、60過ぎた父がどうやって生活していくのか心配です。(母は恐らくもう治ったとしても、誰かに面倒を見てもらわないと生きていけないと思います)
特に食事は人間の基本的な要素だと思いますし・・・
みなさんの中で、そしてみなさんのご存知の方の中で、そういった状況の中でも「自分はこんな風にして乗り越えたよ」というお話しがあれはぜひお聞かせ下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 13% (3/22)

こんばんは。

私もyokoppeさんと同じく精神病の母がいます。

母が精神的に病んだのは17年前です。当時私は小学校の低学年でした。
私の母も数ヶ月もの間、人形のように寝て過ごしていました。
その直前には自殺未遂も起こしています。

病院に通い、投薬や入院したりしていました。

今、yokoppeさんの周りに頼りになる人はいますか?

私達家族は本当に様々な人にお世話になりました。

「絶対抱え込まないで下さい!」

受けられる公的援助や個人援助は必ず受けるようにして下さい。
そうすればお父様一人でもお母様の面倒を見ることが出来ます。
 
私の父も簡単な掃除や洗濯くらいはできますが、料理が全くできませんし、
当時の私は何も出来ず、唯泣くばかりでした。

それでも今、母は病院には月1回通っていますが、家事も出来るようになり日常生活には支障はありません。

長期戦ですが、一進一退もしますが、必ず良くなると思います。
もう少ししたらお母様の精神的疲労の原因もわかってくると思いますし、そうすれば対策も練れますから。

「人に頼っても良いんだ。」
「いつか良くなる。」と思ってください。

その当時の私と父との合言葉は「いつかええことある。神さんも見たはる。」でした。

yokoppeさんの結婚、心からお祝い申し上げます。
yokoppeさんが安心できるよう、頼れる人を探してください。
お礼コメント
noname#1447

暖かいアドバイス、ありがとうございます。
今読みながら、涙が出そうになりました。
同じような状況の方が殆どいないので誰にも相談できず、ようやくhatukanekoさんのような方からアドバイス頂けてとても参考になりました。
病院の担当医、スタッフの方々ともどもとてもいい方ばかりですが、親戚関係にはとても頼れるような感じではないのが現状です。
でも、おっしゃるように頼るべきところは頼ったほうがいいのでしょうね。
なんだか勇気が出てきました、父にもhatukanekoさんの話をしたら元気が出たようです。

ちなみにhatukanekoさんのお母様が発病した当初は(寝て過ごしていたころ)意識はあったのですか?介助をしないと生活できないといった状態だったのでしょうか?
もし差し支えなければお聞かせ頂けると幸いです。

本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-15 07:07:41
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 13% (3/22)

hatukanekoです。 >発病した当初は(寝て過ごしていたころ)意識はあったのですか?介助をしないと生活できないといった状態だったのでしょうか? 母の場合、意識はあったかどうか定かでないです。 ただ目の前の空間を見つめている、といった具合でした。 私が覚えている限りでは。 というのも発病のきっかけが私の育児疲れと舅との折り合いの悪さが考えられたので、 発病した当初は母は実家に ...続きを読む
hatukanekoです。

>発病した当初は(寝て過ごしていたころ)意識はあったのですか?介助をしないと生活できないといった状態だったのでしょうか?

母の場合、意識はあったかどうか定かでないです。
ただ目の前の空間を見つめている、といった具合でした。

私が覚えている限りでは。
というのも発病のきっかけが私の育児疲れと舅との折り合いの悪さが考えられたので、
発病した当初は母は実家に帰って母の両親が面倒を見ていましたので。

食事は前まで持っていって、食べさせようとすれば機嫌の良いときはそれなりに食べていました。
食べるけれども、運動しないので2,3ヶ月で体重が80kgを超えてしまいました。

トイレは自分でしていたように思います。

風呂については祖母(母の母親)が一緒に入って洗ってやっていたと聞きました。

確かに誰かが側にいて世話をしなければならない状況でした。
大きな子供という感じでした。

その後母の病名は精神分裂症と診断されました。

反応が出てからは安定しないときもありましたが(自殺願望もありました)、
徐々に自分で自分のことが出来るようになりました。

大変な時期も来るかもしれませんが、お母様はもう一度子供からやり直して、
精神的に直ろうとして頑張っておられるので長い目で見てあげてください。

お父様へ無理だけはなさらないで下さい。
絶対一緒に笑える日が来ますから。
お礼コメント
noname#1447

再度のアドバイス、本当にありがとうございます。
とても心が救われました。
hatukanekoさんとお父様、お世話をされたお母様のご両親、みなさんのお気持ちがお母様にも通じたんですね。
焦ってはいけないとわかってても、数ヶ月も経つとどうしても「もう治らないんじゃないか」と虚しさと悲しさが募ってきます。
おまけに自分ももうそんなに長くは一緒にいることができないという事実が余計に焦りを誘ってしまいました。
ですが、hatukanekoさんのお母様のお話を聞いて、家族のわたしたちが大きな気持ちをもって接していけば必ず母も寛解するときが来る、と信じて頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-15 21:06:42
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ