OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ローマ帝国について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.234061
  • 閲覧数202
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

学校でローマ帝国についてエッセイ八枚分をかかなくてはならないのですが
人々の暮らし、宗教、軍事力、教育、政治、服装や食べ物などの
細かい資料が必要なのです。
外国サイトでもあまり良い資料を見つける事ができません。
どなたかローマ帝国について詳しい事が載っているサイト、もしくはそれについて知っている方がいたら教えてください、お願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

tsurugiさん、こんばんは。

>外国サイトでもあまり良い資料を見つける事ができません。

 Yahooのリンク集を見ると色々そろっているようですが、これでもだめでしょうか。
http://dir.yahoo.com/Arts/Humanities/History/By_Time_Period/Ancient_History/Roman/

 日本語では、

・塩野七生『ローマ人への20の質問』(文春新書)


>人々の暮らし、宗教、軍事力、教育、政治、服装や食べ物などの
概説になっています。(あまり突っ込んだ内容ではありません)
お礼コメント
tsurugi

お礼率 100% (7/7)

アドバイスありがとうございましたっ
リンクの方に良い資料があったのでさっそくまとめようと思います。
投稿日時 - 2002-03-13 18:14:43
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 29% (74/253)

レポート提出までに時間はありますか。 古典ですけれども、ギボンの「ローマ帝国衰亡史」(岩波文庫だったか?) は必読ですね。 それから、塩野七生さんの「ローマ人の物語」(新潮社。今何巻まで出てたっけ?) も非常に勉強になります。 テーマが大きいので、Webでちまちま資料を探すよりも、しっかりとした書物を読んで勉強した方が、本質を掴むのには良いでしょう。 ...続きを読む
レポート提出までに時間はありますか。
古典ですけれども、ギボンの「ローマ帝国衰亡史」(岩波文庫だったか?) は必読ですね。

それから、塩野七生さんの「ローマ人の物語」(新潮社。今何巻まで出てたっけ?) も非常に勉強になります。

テーマが大きいので、Webでちまちま資料を探すよりも、しっかりとした書物を読んで勉強した方が、本質を掴むのには良いでしょう。
お礼コメント
tsurugi

お礼率 100% (7/7)

アドバイスありがとうございます。
デッドラインが金曜日までなのですが
本屋をのぞいてその本を探してみます。
投稿日時 - 2002-03-13 18:17:01
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

    ローマの生活等については:     >「生活の世界歴史〈4〉素顔のローマ人」 河出文庫   >弓削 達 (著) 文庫 (1991/08/01) 河出書房新社   >価格: ¥660     この本がよいのですが、本が品切れになっている可能性があります。     ギボンの「ローマ帝国衰亡史」は、岩波文庫版は全10巻のはずですし、膨大で、しかも訳語が文語体に近いものでたいへん読み ...続きを読む
 
  ローマの生活等については:
 
  >「生活の世界歴史〈4〉素顔のローマ人」 河出文庫
  >弓削 達 (著) 文庫 (1991/08/01) 河出書房新社
  >価格: ¥660
 
  この本がよいのですが、本が品切れになっている可能性があります。
 
  ギボンの「ローマ帝国衰亡史」は、岩波文庫版は全10巻のはずですし、膨大で、しかも訳語が文語体に近いものでたいへん読みにくく、またこれは研究書で、或る程度ローマの歴史を知っていないと詳し過ぎて何が何か分かりません。また、この本は、五賢帝時代あたりから記述が始まっていて、共和制ローマや、初期ローマ帝国については、時間別には記述されていません。また、たいへん古い本で、名著なのですが、時代遅れになってしまっています。(別の出版社の訳もありますが、いずれにしろ膨大なのと、専門的過ぎます。これは研究書なのです)。

  それよりも、「世界の歴史」というようなシリーズ本のなかの、ローマ・ヘレニズムを扱った本を参照するのがよいと思います。
 
  >「世界の歴史〈5〉ローマ帝国とキリスト教」 河出文庫
  >弓削 達 (著) 文庫 (1989/08/01) 河出書房新社
  >価格: ¥660
 
  この本はあまり書店にない可能性があるかも知れません。
 
  >「ローマ」 文春文庫―世界の都市の物語
  >弓削 達 (著) 文庫 (1999/07/01) 文芸春秋
  >価格: ¥524
 
  この本ならあるでしょう。全部通読する必要はなく、大体のローマの歴史を知っていれば(年表で大体分かります)、適宜にピックアップして、その部分を読んで、レポートを書けばよいです。「生活の歴史」も同様で、通読しなくとも拾い読みでも結構分かります。
 
  塩野七生の本も訳に立ちます(すでに紹介されていますが)。「ローマ人の物語」シリーズは膨大過ぎます。しかし、短い本もあります。
 
お礼コメント
tsurugi

お礼率 100% (7/7)

アドバイスありがとうございました
参考にしてみます。
投稿日時 - 2002-03-13 18:19:10
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 26% (100/378)

Googleで「SPQR」と入れて検索すれば、相当ヒットします(但し、日本語サイトで)。とりわけ、参考URL「ローマ帝国のお部屋」は、オススメですよ。 なお、#1の方のご紹介の図書以外に、人々の暮らしや服装、食べ物等に関することなら、むしろ「ポンペイ」を例にとってまとめた方が、要領が良いような気がしますね。取材も楽です(^^)。こんな書物から例を引くと面白いかも…。何しろ、当時の庶民の声そのものです ...続きを読む
Googleで「SPQR」と入れて検索すれば、相当ヒットします(但し、日本語サイトで)。とりわけ、参考URL「ローマ帝国のお部屋」は、オススメですよ。

なお、#1の方のご紹介の図書以外に、人々の暮らしや服装、食べ物等に関することなら、むしろ「ポンペイ」を例にとってまとめた方が、要領が良いような気がしますね。取材も楽です(^^)。こんな書物から例を引くと面白いかも…。何しろ、当時の庶民の声そのものですからね。

  『ポンペイ・グラフィティ』本村凌ニ著、中公新書
  『ポンペイ・エロチカ』アントニオ・ヴァローネ著(本村凌ニ訳)PARCO出版
  『ポンペイ・奇跡の町』ロベール・エティエンヌ著(弓削達訳)創元社  
お礼コメント
tsurugi

お礼率 100% (7/7)

アドバイスありがとうございましたっ
例のサイトに良い資料があったのでそれを参考にエッセイを書いていこうと思います。
投稿日時 - 2002-03-13 18:24:35
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ