OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

5年以上前に見たアニメで

  • 暇なときにでも
  • 質問No.230562
  • 閲覧数149
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

日本テレビ系だったと思うのですが、特別企画みたいな2時間ぐらいのアニメでした。タイトルが正確には覚えてないのですが「満ちてくる時の向うに」という感じだったと思います。ストーリーは狩猟時代、男の人と女の人が別れ別れになってしまうところから始まって、その後様々な時代で2人の子孫たちがすれ違いになり、最後に現代でめぐり合うというものでした。話の中で印象に残っているのが赤い色の壁画の鹿、同じような絵が書いてあるペンダントのようなものです。
また見たいとずっと思っているのですがこの話をしても覚えているのは当時一緒に見ていた兄弟だけです。ビデオなど気が付くと探していたのですが見つかりません。私たちの覚え違いではなく確かに放送したと思います。なにか知っている人がいたら教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

これはたしか原作は「リング」「らせん」の鈴木光司さんの「楽園」(角川書店)ですね。
ovaが発売されているようです。
(でも、ちょっと古いみたいでみつからないかも・・・)

モンゴルあたりから始まって、女はアラスカ経由でアメリカに
男は東南アジアを通って南回りにアメリカに・・・。
て、話ですよね。

とにかくとても印象的な小説でした。
いろんな国の描写がきもちよかった覚えがあります。
小説もオススメですよー
お礼コメント
ance55

お礼率 100% (2/2)

早速のご回答ありがとうございます。
原作は小説だったんですねー。でも鈴木光司さんの作品とは、驚きました。
是非読んでみようと思います。
ビデオも根気よく探してみます。
投稿日時 - 2002-03-08 00:48:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 71% (658/918)

タイトル、「満ちてくる時のむこうに」であってます。確かに日本テレビ系列でした。放送は1991年なのに良く覚えてますねー。 このアニメは、読売新聞社主催の日本ファンタジーノベル大賞受賞作をアニメ化したもので、この前の年には「後宮小説」を原作とした「風のように雲のように」が同じく放送されていました(個人的にはこちらのほうが好み)。1社提供のアニメスペシャルで、CMがほとんど入らなくて楽しめたのを覚えてい ...続きを読む
タイトル、「満ちてくる時のむこうに」であってます。確かに日本テレビ系列でした。放送は1991年なのに良く覚えてますねー。

このアニメは、読売新聞社主催の日本ファンタジーノベル大賞受賞作をアニメ化したもので、この前の年には「後宮小説」を原作とした「風のように雲のように」が同じく放送されていました(個人的にはこちらのほうが好み)。1社提供のアニメスペシャルで、CMがほとんど入らなくて楽しめたのを覚えています。でもこの二作品が放送された以後は同じ企画は続かなかったんですよね・・・どうなっちゃったんでしょうか。

参考URLは日本ファンタジーノベル大賞のページです。歴代受賞者(1990年)のところに鈴木光司氏の紹介と小説の紹介が出てきます。ビデオについては分からないです。ごめんなさい!!
お礼コメント
ance55

お礼率 100% (2/2)

「雲のように風のように」私も大好きです。レンタルで何回も見返しました。
TV放送のときも見ました。

2作品は同じ出所だったんですね。
私もなんとなくそんな気がしたことがあって(両方とも同じような放送だったので)一度、ファンタジーノベル大賞を手がかりに調べたんですが、
原作者と原作名を知らなかったので見落としていたみたいです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-08 01:07:12
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ