OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

神経の半分は正常なのですが、抜歯しなければなりませんか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.230373
  • 閲覧数172
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

現在、奥歯の一本の神経が半分腐っていて、近々抜歯することになっています。
教えて頂きたいのですが、
1.神経の半分は正常なのですが、抜歯しなければなりませんか?

2.上顎の一番奥の歯なのですが、抜歯後は義歯などを嵌めることもあるのでしょうか?

3.次で4回目の治療です。いつも痛みが治まるまでは抜歯出来ないと言われていますが、正常な神経が残っている以上は抜歯の際もかなり痛くなるのでは?

4.治療に一時間ほどかかるそうですが、およそ費用はいくらかかりますか?

現在は痛み止めの薬を詰めているせいか、ものを噛んでも痛くはありません。歳は30代です。
どうぞ、事情に詳しい方がいらっしゃれば、回答を方をよろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 75% (3/4)

こんにちは
抜歯となると、不安があるでしょうね。 先の方が言われている通り、かかっている歯科医に質問するのが一番納得できる説明があるでしょうけど(レントゲン等で説明してくださるでしょうから^^)予備知識が欲しい気持ちもわかります(^^;
的確なアドバイスではないかもしれませんが、経験からちょっとだけ書かせて頂きます。

1.神経の半分は正常なのですが、抜歯しなければなりませんか?

臼歯の場合『分割抜歯』(正常な歯根だけ残す)という方法がありますが、一番奥の歯であるということですので、おそらくその方法はとらないでしょう。
痛みがひどいんですよね・・・
もしかすると『根分岐部病変』(臼歯は歯の根っこが1~3股に分かれてるの。その股のところの病変)とか『歯根端のう胞』(読んで字のごとく、根っこの先ににきびみたいに膿の袋ができてしまってる)等があって、とても残せない状態なのかもしれないです。

2.上顎の一番奥の歯なのですが、抜歯後は義歯などを嵌めることもあるのでしょうか?

下顎に歯がある限り、補綴はすると思われます。 おそらく、“延長ブリッジ”(手前の歯から延長する、取り外さないもの)という形になるかと思いますが、今、コレは保険適用ではなくなっているという情報を耳にした気がしますが・・・
(“とらばーゆ”したものですから、8年前の情報です。スミマセン^^;)

3については、先の方のアドバイスでOKですよね。
ただ、人それぞれですから、思いがけず軽くて、安心するかもしれませんよ(^^)
私は、下顎の親知らずを抜歯したときは、熱が出るほど痛みましたが、上顎の親知らずの抜歯のときは、な~んともありませんでした。 

4について・・・
点数改正があっているようなので、差し控えさせていただきますが、3割負担でも驚くような金額(1万円を越えるような)にはならないんじゃないでしょうか・・・?

これは、私個人の意見としてお聞きくださいね。離れて久しいので、自信はないもので(^^;ゞ
ただ、私も手術前にここでアドバスを受けて、医師と割としっかり話し合えたと思うので、思わず書き込んでしまいました。  
専門家の方がアドバイスくださると良いですね。
お大事に
補足コメント
noname#22448

記)

おかげさまで、ゆとりをもって治療を受けることが出来ました。
費用の方も、思ったよりかからなかったので、満足しています。
ご回答・アドバイスを下さった方々、ありがとうございました。
                     
2002-3/8 helpless
投稿日時 - 2002-03-08 20:59:21
お礼コメント
noname#22448

こんにちは。専門の知識を持っておられるのでしょうか、とても参考になります。

1の回答について:神経が半分腐っていると歯科医から説明を受けましたが、いろいろな病状があるのですね。レントゲンを撮るのは、そういったことを診ていたのかもしれないと思いました。医師の説明はありませんでしたが…。

2の回答について:“延長ブリッジ”ですか…。違和感ありそうな(T_T)
保険がきいてくれることを願ってます。

3の回答について:軽い痛みよりか相当痛い覚悟でのぞみます。本当は軽いに越したことはないですが(^_^)

4の回答について:たとえ一個人の意見でも、回答して下さるだけで嬉しいというか、心強い感じがします。ぶっちゃけて医師に金額について相談してみようと思いました。
ご心配をおかけ致しました。回答・アドバイス、有難うございました。

* 日付が変わったので、明日抜歯することになります。
ですが、まだ、こんな補足をしてやっても良いと思われる方がいれば、お願い致します。ポイントは抜歯後、ご報告を兼ね差し上げたいと思います。(自分勝手でスイマセン(^_^;)
投稿日時 - 2002-03-07 02:51:27
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (167/455)

 直接の回答でなく申し訳ありませんが…。  既に治療中であると推察しました(薬が入っている、ということはそうですよね)。  治療に疑問、わからない点があれば、お医者さんに聞くのが一番ではないでしょうか。長期の治療に当たり、相談員さん(正式名称は忘れちゃいました。プランナーさん? カウンセラーさん?)がきちんと「これこれこういう状態になっているので、こういう治療をこれだけの期間にわたって行います」という ...続きを読む
 直接の回答でなく申し訳ありませんが…。
 既に治療中であると推察しました(薬が入っている、ということはそうですよね)。
 治療に疑問、わからない点があれば、お医者さんに聞くのが一番ではないでしょうか。長期の治療に当たり、相談員さん(正式名称は忘れちゃいました。プランナーさん? カウンセラーさん?)がきちんと「これこれこういう状態になっているので、こういう治療をこれだけの期間にわたって行います」ということを説明してくれる歯医者さんもあります(私の行っているところがそうです)。
 治療のない時にでも出向くか電話をしてみて、質問がある旨を伝えてみたらどうでしょう。(それで答えてくれないお医者さんは変えたほうがいいと思います…本当に忙しいとかの理由もあるでしょうが)

 あ、3番だけ。
 痛みがある状態というのは、つまり神経(とその周辺)が炎症を起こしている状態であるかと思います。そういう状態では麻酔がかけられない(効かない)ので抜歯できませんと言われたことがあります。抜歯の際には当然麻酔をかけるのでその時には痛みはほとんどありません。(もちろん注射はそれなりに痛いですが)
 ただ、麻酔が切れたらそりゃもう痛いです(^^; 痛み止めはくれると思いますが、まあ一晩は覚悟しときましょう。
補足コメント
noname#22448

記)

おかげさまで、ゆとりをもって治療を受けることが出来ました。
費用の方も、思ったよりかからなかったので、満足しています。
ご回答・アドバイスを下さった方々、ありがとうございました。
                     
2002-3/8 helpless
投稿日時 - 2002-03-08 21:01:19
お礼コメント
noname#22448

>既に治療中であると推察しました(薬が入っている、ということはそうですよ ね)。

はい。現在治療を受けています。

>治療に疑問、わからない点があれば、お医者さんに聞くのが一番ではないでしょうか。

そうですね。疑り深いせいでしょうか、事前に比較出来る情報が欲しいと思っています。

>痛みがある状態というのは、つまり神経(とその周辺)が炎症を起こしている状態であるかと思います。そういう状態では麻酔がかけられない(効かない)ので抜歯できませんと言われたことがあります。

だとすれば、歯に詰めている薬は抗炎症剤のようなものかも知れないですね。

>抜歯の際には当然麻酔をかけるのでその時には痛みはほとんどありません。(もちろん注射はそれなりに痛いですが)
 ただ、麻酔が切れたらそりゃもう痛いです(^^; 痛み止めはくれると思いますが、まあ一晩は覚悟しときましょう。

痛いのは覚悟しておきます。
なにしろ、力を入れる時にくいしばっていた歯なので、今後が心配なトコです。
回答・アドバイス戴き有難うございました。

* 引き続き、経済面、治療面での情報提供を希望しております。
 宜しくお願いいたします。
投稿日時 - 2002-03-06 23:39:54
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ