OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ゴルフ会員権売買について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.229541
  • 閲覧数325
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 25% (4/16)

ゴルフ会員権の相続を
6000万円くらいの計算でして、税金を600万円近く払いました。
このたび400万円で売買会社に販売しようと思いますが
その場合、何か支払い税金は発生するのでしょうか。
また申告により返還金あるとも聞いたので、何かわかりましたらアドバイスお願いいたします。
私の年収は500万です。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ゴルフ会員権の売却損益は「譲渡所得」となり、損失が出た場合は、給与所得と通算して、給与所得から売却損を控除することが出来ます。
従って、確定申告をすると、既に納めた所得税の一部が還付になります。

譲渡所得は、売却価格-売却費用-(取得価格+取得費用)=売却益(マイナスの時は売却損)です。

ここで、取得価格は相続で受け継いだ場合は、相続価格ではなく。被相続人が購入したときの価格になりますから、取得当時の契約書や領収書で確認することになります。

この価格が判らない場合は、売却価格の5%が取得価格と見なされますから、非常に不利となります。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 50% (22/44)

相続して3年以内(正確には相続税の申告期限の翌日以後3年以内)に売却した 場合には相続税の取得費加算が認められます。ただ、ここまで損失が大きいと 少しぐらい取得費が大きくなってもあんまり影響はありませんね。 ちなみに青色申告者であれば3年間の繰越控除が可能です。
相続して3年以内(正確には相続税の申告期限の翌日以後3年以内)に売却した
場合には相続税の取得費加算が認められます。ただ、ここまで損失が大きいと
少しぐらい取得費が大きくなってもあんまり影響はありませんね。
ちなみに青色申告者であれば3年間の繰越控除が可能です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ