OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

口座引き落としの信頼性

  • 暇なときにでも
  • 質問No.229198
  • 閲覧数244
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (5/5)

素朴な疑問です。
電気やガス、水道、家賃やローンの返済などたいていの人は、
口座からの自動引き落としにしてると思うんですが、
これって、預金を持ち逃げされることは無いんでしょうか?

口座引き落とし依頼書を出すと、銀行は相手方の言われる金額を
支払うことになりますよね?
ということは、相手方が本来の金額よりも多額に請求を出すことも
できるのではないでしょうか。

まぁ、公共料金はあり得ないでしょうが、
家賃やローン、もしくは何かの教室の会費など、
業者が顧客の口座から不正に請求して、そのまま雲隠れ、
なんてことも起こり得るんじゃないのかと思うのですが、
いままでそんな犯罪が起こったなんてことも聞きません。
何らかのチェック機能が働いてるんでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 23% (120/501)

金融機関においてのチェックというのはありませんが。
なにぶん建前上は口座名義人が「この者からの請求に対しては私の口座から私に代わって支払ってください」と金融機関に以来してる形ですから。
チェックするのは口座名義人の責任ということです。

一つ言えるのは、請求者は自分の口座を有してる事が多く足がつきやすいこと。
不正な引き落としが1件あれば、速やかに顧客からのクレームが入る可能性があり、2件目の時にはバレてる可能性が高いこと。
金額的に割があわないことが多い。
などの事情で心理的に抑制が働いてるという要素があります。
お礼コメント
wanda-

お礼率 100% (5/5)

回答ありがとうございました。

なるほど、確かに割にあわないかもしれませんね。
会社ぐるみでやっても、すぐ捕まりますよね。
個人の犯罪なら、会社で賠償してもらえるでしょうし。

それであんまりこの種の犯罪って起こらない、もしくは
表に出てこないんでしょうね。
投稿日時 - 2002-03-05 23:28:34
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (100/430)

こんにちわ。 ご心配の金額についてですが、これは通帳への記帳でチェックできますね。 持ち逃げの件ですが、よくわかりませんです。 私はいまだに電話、電気、ガスは振り込みにしています。 ...続きを読む
こんにちわ。

ご心配の金額についてですが、これは通帳への記帳でチェックできますね。
持ち逃げの件ですが、よくわかりませんです。
私はいまだに電話、電気、ガスは振り込みにしています。
お礼コメント
wanda-

お礼率 100% (5/5)

心配というか、ホントに素朴な疑問だったんですけどね(^^;

私も学生時代は、全部振り込みにしてました。
でも、一度電気代を払い忘れて、危うく電気を止められそうに
なって、さらに支払いのためにバスで30分以上かかる
電力会社まで払いに行ったことがあります。

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-05 23:23:59


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 33% (44/131)

金額に関してはチェック機能はありません。 金融機関は、契約した委託先からの引き落としデータにしたがって引き落とすのみです。 ...続きを読む
金額に関してはチェック機能はありません。
金融機関は、契約した委託先からの引き落としデータにしたがって引き落とすのみです。
お礼コメント
wanda-

お礼率 100% (5/5)

そうですよね。
金融機関はそこまでチェックはしませんよね。

やはり信用する以外ないということでしょうか。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-05 23:25:45
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ