総ありがとう数 累計4,284万(2014年10月25日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
nasunyanco

OPE室勤務しているNsです。
先日、抜管時にミニトラックを挿入して帰室した患者がいました。
ミニトラックの知識がまったくなかったので調べようと思ったのですが、なかなかいい資料がありませんでした。
ミニトラックの利点や欠点、挿入方法、どんな時に使用するのかなど教えてください。
よろしくお願いします。
  • 回答数1
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全1件)

回答 (全1件)

  • 2006-07-15 00:30:04
  • 回答No.1
noname#18605

ミニトラックは輪状甲状間膜穿刺によりガイドワイヤーを通して気管に入れておく吸引ポートのようなものです。
細いので気管切開チューブみたいに呼吸補助は無理ですが吸痰は可能です。

利点:挿入が容易、吸痰が容易になる など
欠点:挿入に伴う合併症、気管内にあるので刺激になる など

普通は人工呼吸は必要ないけど痰が多くて心配という患者に入れ(ることがあり)ます。質問者さんの場合抜管即ミニトラック挿入なら、手術前から痰が多くてそもそもミニトラックを入れて帰室する予定だったのかもしれません。
お礼コメント
kotenpanさん、とてもわかりやすく教えてくれてありがとうございました。
同期の子も悩んでいたので、今回教えてもらったことを伝えたいと思います☆
投稿日時 - 2006-07-15 15:34:35
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • ありがとう数70
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ