OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ダイエットとお肌にいいビタミン。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.226609
  • 閲覧数355
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 11% (8/72)

最近グレープフルーツを一日1個食べています。お肌にもダイエットにもいいとTVでやっていましたが本当でしょうか?又、DCHのサプリメントもとっています。マルチビタミン、βカロチン、そして食前にはニュースリムをとっています。目的はダイエットとそして何より肌の生まれ変りを促す事です。ニキビ跡や最近できたシミを早く消したいのです。グレープフルーツは2回に分けて食べたほうがいいのですか?以上、詳しい方、経験者の方など教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1

肌にいいとされるビタミンはAとCとEです。よく言うACE(エース)ですね。 これらのビタミンは新陳代謝を活発にする作用と潤い保湿作用があります。 ニュースリムはどんな作用があるかわかりません… ちなみにグレープフルーツがいいのはビタミンCを多く含むからでしょう。 何度かにわけて食べると言うよりも、 規則正しい生活をして決まった時に食べるのが良いと思います。 ダイエットと美貌?を保つには、 ...続きを読む
肌にいいとされるビタミンはAとCとEです。よく言うACE(エース)ですね。
これらのビタミンは新陳代謝を活発にする作用と潤い保湿作用があります。
ニュースリムはどんな作用があるかわかりません…

ちなみにグレープフルーツがいいのはビタミンCを多く含むからでしょう。
何度かにわけて食べると言うよりも、
規則正しい生活をして決まった時に食べるのが良いと思います。
ダイエットと美貌?を保つには、
野菜中心の食事、禁酒禁煙が一番の薬のようです。
といって肉を食べてはいけないとか
お酒飲んだからアウト、と言うようなこともありません。
ただ、皮膚のトラブルは油分が重要です、
スナック菓子の多量摂取は止めたほうがいいです。
ニキビ痕を直すには洗顔と保湿クリームがよいですよ。

最後によくやる間違いにきゅうりやレモンを直接皮膚につけるパックはガありますが。
皮膚にビタミンCを付着させた状態で日光に当たるとシミを作る事になるのでやめましょう。

発掘あるある大辞典でよく特集してますね。ホームページへいかれてみてはいかがでしょう?


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 33% (64/193)

#1の方がいわれている通りですが、それに加えて、(ビタミンではありませんが)良質のたんぱく質を摂ることをおすすめします。 お肌の構成要素であるコラーゲン等は、たんぱく質とビタミンCが主成分ですので。 さらに、ダイエットをすると、筋肉が落ちやすくなりますから(リバウンドの原因になります)、それを防ぐ意味もあります。 グレープフルーツについては、ビタミンCの補給であれば、一気に食べずに、数回に分けて ...続きを読む
#1の方がいわれている通りですが、それに加えて、(ビタミンではありませんが)良質のたんぱく質を摂ることをおすすめします。
お肌の構成要素であるコラーゲン等は、たんぱく質とビタミンCが主成分ですので。
さらに、ダイエットをすると、筋肉が落ちやすくなりますから(リバウンドの原因になります)、それを防ぐ意味もあります。

グレープフルーツについては、ビタミンCの補給であれば、一気に食べずに、数回に分けて食べた方がいいですよ。ビタミンCは水溶性ビタミンなので、身体の中に摂りだめができません。たくさん摂った分は、尿として体外に流れていってしまいます。だから、朝、まとめて食べるよりも、朝晩に分けた方がいいと思います。これはサプリメントでも同じです。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 40% (10/25)

はじめまして。私は会社でDHCの回し者?といわれるくらい健康食品フリークとなってしまいました。マルチビタミンもよいでしょうが、私が一番効果があったのは、ビタミンBMixでした。脂肪の燃焼を助けるらしいです。肌にもよいということですし。事実、体脂肪は19%を維持していました。骨太のがっちりした体型なので、太ってみられることもあり信じてくれる人は少なかったのですが。体重の増減もありませんでした。βカロチンです ...続きを読む
はじめまして。私は会社でDHCの回し者?といわれるくらい健康食品フリークとなってしまいました。マルチビタミンもよいでしょうが、私が一番効果があったのは、ビタミンBMixでした。脂肪の燃焼を助けるらしいです。肌にもよいということですし。事実、体脂肪は19%を維持していました。骨太のがっちりした体型なので、太ってみられることもあり信じてくれる人は少なかったのですが。体重の増減もありませんでした。βカロチンですが、ビタミンAをとっていれば食品で十分摂取できる栄養素だとおもいます。ビタミンB、Cは水溶性ビタミンなので、取りすぎということはないそうです。でも、A,Eは脂溶性なので、取りすぎると体によくないそうです。ニキビ跡やしみはなかなか治りませんよね。グレープフルーツもよいとおもいますが果物には糖分もあるので、取りすぎには気をつけてくださいね。DHCの飲むコラーゲンはよかったですよ。肌の張りが違ってきます。Cとコラーゲンは一緒に摂取するとそれぞれ単独で摂るよりも効果がみられるそうです。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 53% (15/28)

 グレープフルーツ1個(中身・可食部100gとして)は、80Kcalです。ビタミンCが36mg1日所要量の1/2を取ることができます。いろいろの食品と混ぜて分けて取ることが相乗効果が期待できます。 冬の間中は空気が乾燥して、湿度も10%代に下がりじっとしているとが多いので基礎代謝も下がって新陳代謝がよくありませんでした。栄養・食物としてならビタミンA.B.C.E.コラーゲン(ゼラチン)、蛋白質の摂取にな ...続きを読む
 グレープフルーツ1個(中身・可食部100gとして)は、80Kcalです。ビタミンCが36mg1日所要量の1/2を取ることができます。いろいろの食品と混ぜて分けて取ることが相乗効果が期待できます。
冬の間中は空気が乾燥して、湿度も10%代に下がりじっとしているとが多いので基礎代謝も下がって新陳代謝がよくありませんでした。栄養・食物としてならビタミンA.B.C.E.コラーゲン(ゼラチン)、蛋白質の摂取になりますね。

 一番大切なことは毎日の規則正しい食生活に気をつけることではないでしょうか?食品・緑黄食野菜(ほうれん草・油といっしょに取ると吸収に有利)、卵、胚芽、にこごりなどです。
 サプリメント(大切なほかの栄養素がとれません)は、常時使用するのではなくできるだけ気になるときだけの利用にとどめましょう。

◎ダイエットについて平成12年栄養調査結果に肥満やせの判定にBodyMassIndex体重kg/(身長m)2を用いますがやせBMI<18.5、正常18.5<BMI<25、肥満25<BMIとして肥満男性の増加、59歳までのやせの女性の増加傾向が見られたとしています。 20歳代の24.2%がBMIが18.5を下回っています。栄養に関する知識も高いのですがやせ指向の強いことがうかがえます。

 やせていることは、身体の抵抗力を弱めます。やせるためには栄養のバランスの取れた食事をして摂取カロリーを減らすことです。少し難しいことを言うと蛋白質、炭水化物は、1g4Kcal、脂質は、9Kcal
 活動するときのエネルギーは使われますが、じっとしていれば蓄積されますね。朝昼より夕食を軽くすることは身体にとってもよいことです。毎食主食、たん白源、野菜の3点は必ず取りたいですね。20歳台の平均栄養所要量はエネルギー1750Kcal、蛋白質51.6gとなっています。ご飯で165g(1食)x3ぐらい茶碗で軽く1.5(1食)x3杯程(ご飯のみの1日の摂取かろりーは720Kcal)ですね。間食したらその分ご飯の量が減りますので十分な注意が必要です。ちょっと食品成分表(1000円ぐらい)を眺めてみるのもいいかもしれません。肥満症にも利用されている糖尿病の食品交換表も便利です。
運動、栄養、休養のバランスも取ってくださいね。
健康的なダイエットを期待しております。そのうちにきびも、しみも気にならなくなりますよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ