OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

アマチュアの資格

  • 暇なときにでも
  • 質問No.226081
  • 閲覧数384
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 83% (220/263)

JGAが定める「アマチュア資格規則に関するローハンデキャップゴルファーのための手引き」によりますと、アマチュア資格を欲する者は、家族または法的保護者以外の者からゴルフ競技に個人としてプレーするための費用を受取るってはならないそうですが、これって、要するに「接待ゴルフをしたりされたりしたことのある人」は「日本アマチュア選手権」に出られないって事ですよね。

 また、75,000円を超える商品や商品券も受け取ってはならない、人に技術を教えて支払いや報酬を受け取ってはならない、ともあります。

 自分にとっては雲の上の話なので現実感がないのですが、「日本アマチュア選手権」に優勝した人(というか出場した人)ってみんなここをクリアした人ばかりだったんでしょうかねぇ・・・。

規則にある「ゴルフ競技」というのが「お遊びは除外」という解釈でよいのか・・・。それでも「報酬」の問題は残りますよね。

皆さんどう思われます?

参考URL
http://www.jga.or.jp/rulebook/ama-index.html
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 23% (293/1250)

>「ゴルフ競技」というのが「お遊びは除外」 で良いと思いますよ。 言い方が抽象的ですが、 ようは「ジュニア限定」などとも記載があるように、 「連盟」が認めた大会を「ゴルフ競技」と呼んでいるのです。 だから、接待ゴルフは含まれませんね。 >75,000円を超える商品や商品券も受け取ってはならない、 >人に技術を教えて支払いや報酬を受け取ってはならない、ともあります。 やらなければす ...続きを読む
>「ゴルフ競技」というのが「お遊びは除外」
で良いと思いますよ。
言い方が抽象的ですが、
ようは「ジュニア限定」などとも記載があるように、
「連盟」が認めた大会を「ゴルフ競技」と呼んでいるのです。
だから、接待ゴルフは含まれませんね。

>75,000円を超える商品や商品券も受け取ってはならない、
>人に技術を教えて支払いや報酬を受け取ってはならない、ともあります。

やらなければすむことでしょ。
常識的に難しいことではないと思いますが。
書いていませんが、当然「ゴルフに関して」ですよ。
「技術」も当然「ゴルフの技術」です。これで報酬の問題は解決しませんか?

参考URLの次のページに「やっても良いこと」というのがあります。
これと比べてみると、もう少し分かると思いますが。

あと逆に「プロとはなにか」と考えてみると分かると思います。
ゴルフに関することをして、報酬を受ければプロなので、アマチュアではない、
ということですよ。
補足コメント
primani

お礼率 83% (220/263)

「ゴルフ競技」のほうは納得しました。

賞品についてですが、月例会や大きなコンペなんぞで、優勝賞品が「キャディバッグ+アイアンセット」なんてのもありますよね。それをもらったら「アマチュア資格なし」になります。
「技術」については、杓子定規に考えれば(こういう団体は杓子定規でしょうから)「シングルの腕前である上司に練習場で教えてもらった。お礼に昼飯代は自分が出した」なんてのは日常茶飯事ではないかと思いますが、この上司は昼飯代という報酬を受け取ったので「アマチュア」ではない、ということになると思います。

>ゴルフに関することをして、報酬を受ければプロなので、アマチュアではない
トップアマが雑誌等で技術指導的なことをして報酬をもらったからといって、「俺はプロだ」とはなりませんよね。「プロ資格を必要とする大会」には出られない。
しかし、報酬をもらったのでアマチュア資格もなくなってしまう。

 こういう場合は「プロでもアマでもない」ノンプロとでも言うのでしょうか?
投稿日時 - 2002-02-27 19:47:23
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 23% (293/1250)

>トップアマが雑誌等で技術指導的なことをして報酬をもらったからといって、 >「俺はプロだ」とはなりませんよね。 >「プロ資格を必要とする大会」には出られない。 大会に出られる「トーナメントプロ」ではないですが、 れっきとした「レッスンプロ」です。 だから、アマチュアでは無くなります。 ...続きを読む
>トップアマが雑誌等で技術指導的なことをして報酬をもらったからといって、
>「俺はプロだ」とはなりませんよね。
>「プロ資格を必要とする大会」には出られない。

大会に出られる「トーナメントプロ」ではないですが、
れっきとした「レッスンプロ」です。
だから、アマチュアでは無くなります。
補足コメント
primani

お礼率 83% (220/263)

 ふ~む。ということは、本来の質問に戻りますと、そういう人たちはやはり「日本アマチュアゴルフ選手権」には出られないはずなんですよね。まぁ「雑誌には出たが報酬は一切もらっていない」ならば問題ないのでしょうが。
 出場している人が本当に欠格事由に当てはまらないのか、「(賞品の件も含めた)厳密な意味でのアマ」ではないにも関わらず出場していてそれが黙認されているのか・・・。
 謎は残ってしまいますね(^^ゞ
投稿日時 - 2002-02-28 18:06:31
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 23% (293/1250)

あぁ、賞品の話ですね。 >月例会や大きなコンペなんぞで、 >優勝賞品が「キャディバッグ+アイアンセット」なんてのもありますよね。 >それをもらったら「アマチュア資格なし」になります。 この 「月例会や大きなコンペなんぞ」というのも、 連盟が認めたものでない限り、 「ゴルフ競技」ではなく「お遊び」になるんじゃないですか。 大きいかどうかは関係なく。 もし、連盟が認めたそういった大会が ...続きを読む
あぁ、賞品の話ですね。

>月例会や大きなコンペなんぞで、
>優勝賞品が「キャディバッグ+アイアンセット」なんてのもありますよね。
>それをもらったら「アマチュア資格なし」になります。

この 「月例会や大きなコンペなんぞ」というのも、
連盟が認めたものでない限り、
「ゴルフ競技」ではなく「お遊び」になるんじゃないですか。
大きいかどうかは関係なく。
もし、連盟が認めたそういった大会があるとしたら、
75,000円(ジュニアに限定された競技では50,000円)を越えないように
賞品は設定されているのではないですかね。(あくまで憶測です)
多分、連盟が認めたものはないと思いますが。

これで、謎は解消されませんか?
少なくとも「黙認」はされていないはずですよ。
補足コメント
primani

お礼率 83% (220/263)

なるほど、まとめてみますと・・・
1.費用:プライベートであれば費用を自己負担しなくてもOK(接待等)
2.賞品:同様にプライベートで開催されたコンペなどで(たとえば)優勝賞金が100万円であってもOK
3.報酬:素人同士でも人に技術を教えて報酬を受け取るのはNG
     ゴルフの手腕を認められて雑誌等の取材を受けて報酬をもらうのはNG

 で、日本アマに出場している選手は上記3についてもクリアしており、報酬は一切受け取っていないはずである。

という感じでしょうか。

※今まで「アマ資格要約」のようなものを下に書いていましたが、http://www.jga.or.jp/rulebook/amstat-f.htm に「規則」全文がありました。
投稿日時 - 2002-03-01 11:44:37
お礼コメント
primani

お礼率 83% (220/263)

3回にわたるご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-12 11:04:56
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ