OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

接触事故

  • すぐに回答を!
  • 質問No.225054
  • 閲覧数65
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (15/15)

先日、仕事中に会社の車で接触事故を起こしてしまいました。人身事故にはならなかったのですが、お互いのバンパーと指示器が破損してしまいました。相手は止まっていたと一方的におっしゃるのですが、お互いにゆっくりではあったけど動いていたと思うのですが、一瞬のことで相手の車が動いていたという確証が持てません。それで、こちらが100%悪いと言ってこられています。確かにこちらの過失の方が大きいとは思うのですが・・・こちらは会社の保険を使う予定ですが、私は相手に対してどう対処すればよろしいでしょうか?ご意見をお願いいたします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル3

ベストアンサー率 100% (1/1)

始めまして、私は損保代理店を7年ほどしています、私の経験の中でこの様な事故の場合、もっとも重要なのは自己の損害が全てカバーできるかどうかです。全てカバー出来るのであれば、どちらが悪いとかで、相手方と押し問答をしても特がありません。例え、五分五分の事故でも全面的に悪い事故でも保険から全ての損害が補てんされる場合、保険料の増額も何も変わりが無いわけですから、金額的な自己負担が無い場合は、出来るだけ相手方ともめない様にお勧め致します。
お礼コメント
nonta31

お礼率 100% (15/15)

回答ありがとうございました。大変、参考になりました。
投稿日時 - 2002-03-16 00:40:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 18% (54/293)

 程度の大小ではなく、接触したのが間違いなければ事故です。  会社の車両で保険にもきちんと入っているのならば 保険会社にまかせるのが最適です。  そのための損害保険会社であり、保険制度です。  勝手に当事者同士で話し合うことを保険会社は最も嫌がるようです。 警察署への届出は済んでますか? ...続きを読む
 程度の大小ではなく、接触したのが間違いなければ事故です。

 会社の車両で保険にもきちんと入っているのならば
保険会社にまかせるのが最適です。
 そのための損害保険会社であり、保険制度です。

 勝手に当事者同士で話し合うことを保険会社は最も嫌がるようです。
警察署への届出は済んでますか?
お礼コメント
nonta31

お礼率 100% (15/15)

回答ありがとうございました。警察へは直ぐに届出ました。
投稿日時 - 2002-03-16 00:44:12
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 17% (39/217)

会社の保険使って何も言われないのでしたら、ここでもう反抗しなくてもいいと思いますが。 人身事故でもないし、自分にそんな痛手がなかったら くやしいかもしれませんが、あとは保険屋さんにお任せしておいた方がいいですよ。 私も前に車にぶつかってしまったんですけど、会社の保険なので「弁償するから」と言ってさっさと帰ってきました。 あとは保険屋に任せておいて、なんの対処もしてません。またここでごね ...続きを読む
会社の保険使って何も言われないのでしたら、ここでもう反抗しなくてもいいと思いますが。

人身事故でもないし、自分にそんな痛手がなかったら
くやしいかもしれませんが、あとは保険屋さんにお任せしておいた方がいいですよ。

私も前に車にぶつかってしまったんですけど、会社の保険なので「弁償するから」と言ってさっさと帰ってきました。

あとは保険屋に任せておいて、なんの対処もしてません。またここでごねると先方いきなり、ここが痛いが始まりますから、この場合は下手に出た方がいいと思います。
お礼コメント
nonta31

お礼率 100% (15/15)

回答ありがとうございました。参考になりました。
投稿日時 - 2002-03-16 00:42:19
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 36% (76/208)

 事故の状況にもよりますが、相手方が止まっていたと主張し、こちらが動いていたという主張がされる限り、そのことについては証明ができなければ五分五分の扱いになると思いますが、その他の要素も含めて双方が保険会社による交渉代理であればスムーズに過失割合が算出され、そのことについて説明がありまた提案した示談方法でOKですか? というような確認もあると思いますので(あるいは契約者所有者の会社に対してかも知れませんが) ...続きを読む
 事故の状況にもよりますが、相手方が止まっていたと主張し、こちらが動いていたという主張がされる限り、そのことについては証明ができなければ五分五分の扱いになると思いますが、その他の要素も含めて双方が保険会社による交渉代理であればスムーズに過失割合が算出され、そのことについて説明がありまた提案した示談方法でOKですか? というような確認もあると思いますので(あるいは契約者所有者の会社に対してかも知れませんが)、これだという事実をひとつ主張することとして、それを右往左往させないことが肝要だと思います。
お礼コメント
nonta31

お礼率 100% (15/15)

回答ありがとうございました。参考になりました。
投稿日時 - 2002-03-16 00:41:16
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ