OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

水の蒸発量の温度依存性について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.223598
  • 閲覧数1771
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

水の蒸発量を定量的に知りたいです。大胆な仮定の基にでもいいので、蒸発量の温度依存性を式などで表す事はできないでしょうか?よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 60% (132/220)

こんばんは
化学工学関係の図書には詳しく解説があります。
残念ながら自宅のため、化学工学に関する図書が無くて詳しいことは書けませんので悪しからず。
化学工学の初歩の本が良いと思いますが、物理化学の本にもある程度は書いてあると思います。
化学工学では、化学プラントを設計するための基礎理論を体系的に説明されています。
knorrさんの目的に合致するかどうかは分かりかねますが、蒸発に関すること、空調に関する関することは質問の答えになる事柄があるものと思います。
以下URLの本を紹介しますが、化学工学に関する図書は産業図書、丸善、オ-ム社などで発行しています。
お礼コメント
knorr

お礼率 66% (2/3)

ご丁寧に何度もどうもありがとうございました。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2002-02-26 19:16:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 60% (132/220)

こんばんは 化学工学関係の図書には詳しい解説がありますのでそちらを参考にして下さい。 水と気体とが接していると、気液平衡が成り立ち、その際の液体の温度における水蒸気圧が気相の分圧となります。密閉系の場合、分圧の計算で蒸発量が求められます。蒸気圧は絶対温度の関数として表現できます。 非密閉系の場合は、気液平衡の考え方だけでは計算できませんので、計算が複雑になりますが、色々な経験式があり、かなりの部分を ...続きを読む
こんばんは
化学工学関係の図書には詳しい解説がありますのでそちらを参考にして下さい。
水と気体とが接していると、気液平衡が成り立ち、その際の液体の温度における水蒸気圧が気相の分圧となります。密閉系の場合、分圧の計算で蒸発量が求められます。蒸気圧は絶対温度の関数として表現できます。
非密閉系の場合は、気液平衡の考え方だけでは計算できませんので、計算が複雑になりますが、色々な経験式があり、かなりの部分を計算式で求めることが出来ると思います。
自然界での蒸発量は、簡単に求めることは出来ないので、気象庁では蒸発散量の実測を行っています。
以下の成書は参考になると思いますが。

http://www.science-forum.co.jp/books/0171s.htm#top
補足コメント
knorr

お礼率 66% (2/3)

ご回答ありがとうございます! 紹介していただいた成書なんですが、調べてみた所、近隣の図書館の蔵書にはないらしいのです。 もしお手数でなければ更に詳しいご回答をお願いします。

ずうずうしいですがすみません。よろしくお願いします
投稿日時 - 2002-02-24 01:35:34


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ