OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

水疱瘡の感染について。。

  • 困ってます
  • 質問No.223218
  • 閲覧数10296
  • ありがとう数26
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (57/67)

1週間ほど前に一緒に遊んだ子供の弟さんの託児所で水疱瘡が流行っていると、先日聞きました。
うちの娘は2歳と3歳で、2人とも予防接種もしていないのですが、やはり移っていると考えた方がよいのでしょうか?
潜伏期間中として、水疱瘡というのは空気感染(?)で、同じ部屋にいるというだけで移ってしまう物か、話をするくらい近づいて感染か、どのように感染するのでしょうか?
病院に行った場合も待合室で待っている間に移してしまったりしないのかなあ、とか、スーパーのお菓子売り場などに行くと、やはり他のお子さんもいるので、長居はしません(もちろんお話も。。)が移してしまっているのかなあと不安になってしまいます。

うちは、主人がやっていないようなのですが知らずに一緒にお風呂に入ったり、じゃれて遊んだりとしていましたが、やはり移ってしまっているのでしょうか?
私自身も”やったと思う”と母に言われたのですが、2度なる人もいるようですし、アトピー体質なのですごく不安です。

症状(水疱)が出始めて病院に行こうかと思っているのですが、内科、小児科、皮膚科のどれが一番専門なのでしょうか?
大人の場合は、ひどかった場合の入院も考えて内科が良いのかもしれないですね~。。

なんだか、分からないことだらけで質問の嵐になっていますが、少しでもいいので、よろしくお願いいたしますm(__)m
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (212/555)

水疱瘡の原因は、ヘルペスウイルスの一種である、
水痘-帯状疱疹ウイルスというウイルスです。
ウイルスを含んだ飛沫および接触感染によって感染します。
空気感染はしません。
ただ、ツバの飛んだ机などを触って、
その手で口のまわりに触れると感染したり・・・
と非常に感染力の高いウイルスです。

潜伏期間は2~3週間(平均15日)で、
感染力は強く予防接種をしなければ95~98%の人が子どものうちに感染します。
しかし、他のヘルペスウイルスの仲間と同様に、
最初の感染(水痘)が治っても、体内で潜在感染を続けることが知られています。
水痘は,発疹が出現してから1,2週間で治りますが、
VZVが体内からすべて消滅するわけではありません。
水痘が治った後も、感覚に関与する神経節にVZVは休眠状態で存在します。
そして、その休眠状態からVZVが活性化して帯状疱疹が発病することがあります。
ときどき休眠状態から活性化するVZVがあるとしても、
免疫の働きで通常は抑え込まれてしまって帯状疱疹は発病しません。

水疱瘡は、特別な治療をしなくても自然に治りますが、
アシクロビル(商品名:ゾビラックス)という抗ウイルス剤を初期(発症から48時間以内)のうちに飲むと、
発疹や発熱を抑えることができます。

皮膚科が良いんでしょうかねぇ。
でも、子供に多い病気なので小児科でも良いと思いますよ。
お礼コメント
RYMS

お礼率 85% (57/67)

お礼が遅くなってしまって、すみませんでした(><)早々に、回答をしていただいて、ありがとうございました!詳しく説明してくださっていたので、とてもよく分かりました(^^)引っ越したばかりで、悩みましたが発症したら、近くにある小児科でお薬をいただこうと思います(^^)本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2002-02-26 01:07:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 25% (1/4)

水痘は、潜伏期は約2週間で、空気感染や接触感染でうつります。 感染力は比較的強いので、濃厚な接触があれば、70-90%程度は感染すると言われています。発疹の出る1~2日前からすべての発疹がかさぶたをかぶるまでが、感染期間といわれています。健康なこどものがかかっても比較的軽くすみますが、アトピー性皮膚炎の人は、水ぼうそうを掻きむしって、アトピーがひどくなることがあります。また大人の方の場合、肺炎や肝炎、脳 ...続きを読む
水痘は、潜伏期は約2週間で、空気感染や接触感染でうつります。
感染力は比較的強いので、濃厚な接触があれば、70-90%程度は感染すると言われています。発疹の出る1~2日前からすべての発疹がかさぶたをかぶるまでが、感染期間といわれています。健康なこどものがかかっても比較的軽くすみますが、アトピー性皮膚炎の人は、水ぼうそうを掻きむしって、アトピーがひどくなることがあります。また大人の方の場合、肺炎や肝炎、脳炎などを合併して重症化することもあります。
罹患したお子さんと接触後72時間以内だとワクチンも有効と聞いています。家族間での感染も心配ですので、小児科で聞いてみるといいのではないでしょうか。
 もし、今回幸いにも感染しなかった時は、ぜひワクチンの摂取をお勧めします。ちなみに息子はワクチンをした後、通っていた保育園で水痘が流行したのですが、罹患しませんでした。。
 また、もし感染して高熱が出ても、解熱剤の使用は医師の指示に従ってください。以前にもらっていたような薬で、脳炎などを起こす可能性があります。
お礼コメント
RYMS

お礼率 85% (57/67)

お礼が遅くなってしまって、すみませんでした(><)早々に、回答をしていただいて、ありがとうございました!”解熱剤の使用・・”教えていただいてよかったです。高熱が出たら解熱剤をとりあえず使用して、と思ってしまいそうです。初めは、不安ばかりでどうしようと思っていましたが、水疱瘡かもしれないと分かっているからこそ、発熱や水疱などを注意してあげることが出来るし、お医者さんに行ってもきちんと処置していただけるので、よかったのかもしれません。本当にありがとうございました(^^)
投稿日時 - 2002-02-26 01:19:04
  • 回答No.3

『飛沫感染』・・・話せば触らずともツバは飛びます。つばでも感染するもの、多くは呼吸器疾患が含まれるのですが、水疱瘡もこれに入ります。 NO1の-mizuki-さんが空気感染しない・・とかいたのは、純粋に空気には病原体を放出しない=呼気には含まれないという狭い意味で、NO2のnayamikoさんが書かれた空気感染するというのはこの「飛沫感染」を含めてのものです。 日常どこにも触らない生活や誰にも ...続きを読む
『飛沫感染』・・・話せば触らずともツバは飛びます。つばでも感染するもの、多くは呼吸器疾患が含まれるのですが、水疱瘡もこれに入ります。

NO1の-mizuki-さんが空気感染しない・・とかいたのは、純粋に空気には病原体を放出しない=呼気には含まれないという狭い意味で、NO2のnayamikoさんが書かれた空気感染するというのはこの「飛沫感染」を含めてのものです。

日常どこにも触らない生活や誰にも話さない生活などはできませんので、結果感染する可能性は高いといえます。ですからお子さんには感染している可能性は考えなければなりません。予防接種は…あとから考えるのは泥縄です。
予防接種はしておかないとこうしたことが度々続きますよ。

ご主人に関してはいくつか考えます、かかっていなくともこれだけ感染性の高いものですから小さい頃に接触して症状が出ないまま治った可能性もあります(稀ですがあります)。また逆にやっていたとしても安心はできません。免疫は何度か同じ状況にさらされないと徐々にその力を失うんです。ですから環境によって2度なる人も出てきます。
ご主人や奥様に関して心配であれば医療機関で抗体価を調べることができます。また抗体の力が落ちていれば追加で予防接種をすることも可能です。

子供さんの予防に関しては小児科医の指導を受けて万全を期しましょう。子供が風邪をもらうとお父さんは大変なんですよ(苦笑)。
お礼コメント
RYMS

お礼率 85% (57/67)

お礼が遅くなってしまって、すみませんでした(><)早々に、回答をしていただいて、ありがとうございました!飛沫感染なんですね。。詳しく教えていただけて、よく分かりました。”お父さんは大変なんです”というお話、本当にそうですよね。。水疱瘡は間に合いませんでしたが、おたふくかぜの予防接種は受けてあげようと思いました☆本当にありがとうございました(^^)
投稿日時 - 2002-02-26 01:25:28
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 25% (76/304)

#1から#3まで回答されておりますので、何回も同じ事は説明は不要ですので薬草のことを書いておきます。  子供様は、しばらくすると出るでしょうが、ご主人様は子供時代に発病していないとか、大人になって、出ると、ヘルペスとして、出ますので、子供様をはじめご主人様・奥様を含めて、薬草茶を進めます、その薬草は「ニワトコ」と言います、夏の物ですので、今は無いと思いますが、漢方薬局では、販売していると思いますが、夏場 ...続きを読む
#1から#3まで回答されておりますので、何回も同じ事は説明は不要ですので薬草のことを書いておきます。
 子供様は、しばらくすると出るでしょうが、ご主人様は子供時代に発病していないとか、大人になって、出ると、ヘルペスとして、出ますので、子供様をはじめご主人様・奥様を含めて、薬草茶を進めます、その薬草は「ニワトコ」と言います、夏の物ですので、今は無いと思いますが、漢方薬局では、販売していると思いますが、夏場に野歩きしながら、採取して下さい、生の葉を揉みますと青い汁が出ますんので、その汁をガーゼにしみ込ませて、患部に塗るか、貼り付ける、水痘は、かぶれた後のかさぶたの後が、クレーター状になりますので、この薬草で治して下さい。
 「ニワトコ」の葉を摂り、乾燥した物を、お茶として飲んでください、飲んだ後は、乾燥して、古い靴下に入れて、入浴剤として使用して下さい、水痘痕も綺麗に治りますとともに、美容にも良いですヨ。
お礼コメント
RYMS

お礼率 85% (57/67)

医学書にも載っていないようなお話で、大変ためになりました!体質や子供によって、水疱の数や、出る場所が違うと聞いておりましたので、ひどくなりそうでしたら漢方薬局で探してみようと思います(^^)子供は2人とも女の子ですし、あとになったら可哀想だな。。と心配していました。本当にありがとうございました(^^)
投稿日時 - 2002-02-26 01:34:29
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ