OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

債権譲渡を防ぐには?

  • 困ってます
  • 質問No.222822
  • 閲覧数63
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

私の勤めるA社と取引先Z社との売買債権の保全に悩んでいます。
現在、Z社からはA社商品を月100万円程度売って、90日の手形で頂いています。
逆にZ社へは運賃を月300万円、30日後の現金でお支払しています。また、この債務は契約の中で第三者への譲渡を禁止しています。
当A社としては、債務・月300万円をいざという時の相殺原資としたいのですが、この場合B社がこの債権(A社にとっての債務)を善意の第三者C社にA社の相殺より先に債権譲渡をすると優先されると聞きました。
取引条件等は現在変更できないので、どうにかこの債務300万円を守る方法はないでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 譲渡禁止の効力は善意のC社によって、無視されることはあり得ても、C社からの債権譲渡の通知があった時点でZ社に対しての手形債権を含めた反対債権につき、相殺できるというのが、民法468条2項の規定の考えですので債権は保全されうると思われます。 参考 http://www.torikai.gr.jp/soudan/bn/010610.html http://www.mydome.jp/enterpris ...続きを読む
 譲渡禁止の効力は善意のC社によって、無視されることはあり得ても、C社からの債権譲渡の通知があった時点でZ社に対しての手形債権を含めた反対債権につき、相殺できるというのが、民法468条2項の規定の考えですので債権は保全されうると思われます。
参考
http://www.torikai.gr.jp/soudan/bn/010610.html
http://www.mydome.jp/enterprise/shien/window/shokoqa/kobetu/q_a17.html
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (2276/4889)

>どうにかこの債務300万円を守る方法はないでしょうか? 決定的な方法はないと思います。債務は債務、債権は債権、そして債権譲渡は債権発生以前にはできませんので。
>どうにかこの債務300万円を守る方法はないでしょうか?

決定的な方法はないと思います。債務は債務、債権は債権、そして債権譲渡は債権発生以前にはできませんので。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ