OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

出産って、どこまで保険が使えるの?いくらぐらいかかるの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.222683
  • 閲覧数247
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 78% (40/51)

出産までに至る費用は、どこまで保険が適用されるのでしょうか。よく検診や出産分娩は保険外という言葉をききます。いったい、どれくらい保険適用と保険適用外の費用が必要になるのでしょう。例えば、妊娠しているか確認に行く時、妊娠発覚後の定期検診、母親学級、出産・・・あと、どんなのがあるかな・・・ご存知の方、参考に教えて下さい。また、妊娠可能な体か調べてもらう時は、やっぱり適用外?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 出産にかかる医療費は、保険が適用されません。確認のときは保険が適用になるでしょうが、以後の定期健診から分娩までは、保険が適用になりません。ただし、検診の場合に医師が所見ありとして検査などをする場合には、保険が適用になります。正常分娩は保険適用になりませんが、帝王切開は保険が適用となります。
 母親学級などは市町村の事業ですので、無料で行われていると思います。費用負担があったとしても、離乳食講習会の材料費の実費負担程度でしょう。妊娠と正常な分娩は、病気ではないという扱いのようです。最後のご質問は、適用されると思われます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (133/601)

こんにちは。 ほとんどhanboさんがお答えになっていますので。 最後の質問の補足のみ。 具体的に、なにか症状があったり、 医師が病気を疑うならば、検査は保険適用です。 そうではなく、 「健診」くらいの感覚で、 「とくに症状はないけど、なんとなく心配だから」という検査であれば 実費になると思います。 ...続きを読む
こんにちは。
ほとんどhanboさんがお答えになっていますので。
最後の質問の補足のみ。
具体的に、なにか症状があったり、
医師が病気を疑うならば、検査は保険適用です。
そうではなく、
「健診」くらいの感覚で、
「とくに症状はないけど、なんとなく心配だから」という検査であれば
実費になると思います。
お礼コメント
aki-waka

お礼率 78% (40/51)

ご回答、ありがとうございました。特に症状があった時ですね。では、病院にかかる時の言い方も問題になるって訳ですね。フムフム…。妊娠可能かどうか調べてもらう時は、どういえば保険適用になるんだろう?
ご経験者という事で、アドバイスございましたら、引き続き教えて下さい。よろしくお願いします。
投稿日時 - 2002-02-22 11:32:41

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 17% (39/217)

またまた#1さん#2さんの補足ですが初回の検診から出産まで全額保険適用外です。 出産の時は夜中産んだら加算、休日産んだらそれも加算って感じで実費です。 検診で貧血などど判断してくれた場合の薬は保険適用になります。 流産しかかったりって時の診療も保険が適用してくれます。妊娠可能かどうかの検査は実費です。 出産まで結構費用はかかりますが、社会保険や国民保険から30万程戻ってきますので実 ...続きを読む
またまた#1さん#2さんの補足ですが初回の検診から出産まで全額保険適用外です。

出産の時は夜中産んだら加算、休日産んだらそれも加算って感じで実費です。

検診で貧血などど判断してくれた場合の薬は保険適用になります。

流産しかかったりって時の診療も保険が適用してくれます。妊娠可能かどうかの検査は実費です。

出産まで結構費用はかかりますが、社会保険や国民保険から30万程戻ってきますので実際かかった費用はそれほど多額ではないでしょう。

費用は病院によって大きく違ってきますので、今から下調べしておいた方がいいですね。
お礼コメント
aki-waka

お礼率 78% (40/51)

ご回答、ありがとうございます。思ったより、保険適用は効かないんですね。経験者の方のご意見、とってもうれしいです。
投稿日時 - 2002-02-22 13:51:54
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 37% (368/973)

補足といいますか参考までに、出産費用は所得税の医療費控除の対象になりますので、確定申告で税金が戻ってくる可能性があります。 ...続きを読む
補足といいますか参考までに、出産費用は所得税の医療費控除の対象になりますので、確定申告で税金が戻ってくる可能性があります。
お礼コメント
aki-waka

お礼率 78% (40/51)

ご回答ありがとうございます。そうですね。出産予定があれば、領収書を1年間貯めて置けばいいんですよね。今年から確定申告も分かりやすい書式になったし、その時は、自分で確定申告す様にします。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-22 19:30:44
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 19% (250/1270)

すでに、皆さんが書かれているように、保険は病気治療が目的です。従って、健康診断とか予防的費用には保険は使えないですね。つまり、検診とか正常分娩は病気ではありませんから、保険は使えませんね。 でも、医療費控除は、10万円以上なら良いのですが、これも実際は出産手当金や療養費などを引きますから、なかなか10万円以上にはなりませんね。 ...続きを読む
すでに、皆さんが書かれているように、保険は病気治療が目的です。従って、健康診断とか予防的費用には保険は使えないですね。つまり、検診とか正常分娩は病気ではありませんから、保険は使えませんね。
でも、医療費控除は、10万円以上なら良いのですが、これも実際は出産手当金や療養費などを引きますから、なかなか10万円以上にはなりませんね。
お礼コメント
aki-waka

お礼率 78% (40/51)

ご回答ありがとうございます。へぇー、みんな医療費控除するんだと思ってました。と、いうことは、出産手当金30万円だから、40万円ぐらいかかるって事ですね。そうかぁ、勉強になりました。
投稿日時 - 2002-02-25 17:03:49
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 13% (17/122)

妊娠、出産に係わる費用はすべて保険適用外です。 でも母親学級は自治体などが無料でやっていると思います。 私は帝王切開で生みましたので、保険の適用になって随分安かったです。 でも出産費用を節約するために帝王切開・・・ってのはやめましょうね。 ...続きを読む
妊娠、出産に係わる費用はすべて保険適用外です。
でも母親学級は自治体などが無料でやっていると思います。
私は帝王切開で生みましたので、保険の適用になって随分安かったです。
でも出産費用を節約するために帝王切開・・・ってのはやめましょうね。
お礼コメント
aki-waka

お礼率 78% (40/51)

ご回答、ありがとうございました。そして、帝王切開、お疲れ様でした。帝王切開って、後は痛いんですよね。友人が言っておりました。私は、超安産型なので、おそらく、体型的には大丈夫でしょう。でも、出産何が起こるかわかりません。色々、みなさんのご意見を参考にします。
投稿日時 - 2002-02-25 17:01:59
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ