OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

整水器の水は幾日間くらい溜めれるか

  • すぐに回答を!
  • 質問No.222597
  • 閲覧数55
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 64% (136/211)

水で伺います。ペットボトルに入れた水道水と整水器の水とでは、どちらが日持ちが良いでしょうか?幾日くらいでしょうか?どなたか詳しい方教えて下さい。
宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 56% (398/700)

まずは保存期限についてです。

ペットボトルの飲料水ですが、これは物によって保存期限
が変わっているようですね。
少ないもので3ヶ月程度、長いものなら1年以上の物も
あったと記憶しています。

水道水で48時間以内、整水器(浄水器)なら汲んだその
日に使い切るのが原則で、汲み置きの水を飲まない方が
いいですね。



で、補足を少々

まずはペットボトル飲料
自信がない部分ですけど、確か瓶とかペットボトルの飲料
水は「品質変化が極めて少ないので、保存期限(賞味期
限)を表示しなくても良いですよ。」と品質表示基準で許
されている筈ですから、中には期限を表示していない物が
あるかと思うんで、出来たら期限を表示している製品を購
入した方が安心なんですが、逆に捉えたら、表示していな
くても3ヶ月や1年は保つだろうって事ですね。


次に水道水と整水器について。
整水器の中のたまり水の試験結果が色々なところで発表
されているんですが、これを見ると「48時間滞留後の水
を調べたところ、水道法の水質基準を超える一般細菌が
検出された」って商品が結構あるんですよ。

で、ここから可能性として言えるのは
 ○整水器を通るのは水道水ですから、これは「水道水
  を貯めている」のと同じな訳で、この状態で48時
  間後に基準以上の細菌が検出されるなら、水道水も
  48時間程度の保存が現実的だろう。
 ○塩素が極微量でも残っている水道水でも48時間な
  ら、容器を十分に滅菌していない保管方法だと尚更
  危ないですから、これは保管なんてしない方が良い
  って事になりますね。
 ○それでも
って事ですね。


水の備蓄と滅菌って、凄く難しいんですよ。
私も仕事で色々と調べたりしたんですが、水温とか日射
とかで条件が凄く変わりますものね。
まして、飲料でしたら尚更ですし、今日大丈夫であっても
明日は条件が変わっていて菌が繁殖しているかもしれない
んで、できたら安全サイドで保管されることをお勧め
します。
お礼コメント
chandli2

お礼率 64% (136/211)

大変詳しく手を取るようにご教示頂いて有り難う御座いました。今まで余り気を使って居ませんでしたが、思い直して貯水に要する気配りをお説の通りに致します。
投稿日時 - 2002-02-24 23:36:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

水道水は三日を目安、整水器(浄水機能付)の水は汲み置きしないが原則です。 ...続きを読む
水道水は三日を目安、整水器(浄水機能付)の水は汲み置きしないが原則です。


  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 39% (18/46)

結論から申します。 細菌の汚染という観点からしますと、ペットボトルに入れた水道水のほうが日持ちはよいと考えられます。 理由は、 ペットボトルに入れた水道水の場合、きちっとふたをしていれば、残留塩素が飛びにくく、したがって残留塩素が効いている間は、細菌の繁殖は抑えられる可能性が高いのです。 一方整水器は、その目的に残留塩素の除去がありますでしょうから、細菌の増殖を抑える力はなくなります。したがって整 ...続きを読む
結論から申します。
細菌の汚染という観点からしますと、ペットボトルに入れた水道水のほうが日持ちはよいと考えられます。
理由は、
ペットボトルに入れた水道水の場合、きちっとふたをしていれば、残留塩素が飛びにくく、したがって残留塩素が効いている間は、細菌の繁殖は抑えられる可能性が高いのです。
一方整水器は、その目的に残留塩素の除去がありますでしょうから、細菌の増殖を抑える力はなくなります。したがって整水器の水はすぐ使用するのがよいと思います。

おまけです。
ペットボトル飲料水では、細菌が検出されることもあります。
加熱滅菌した場合細菌は死滅するものもありますが、中には芽胞といって身を守る固い殻を作って眠るものもいます。開封するまではさほど繁殖に適した環境でもないので眠ったままですが、開けたら速やかに使い切るのが望ましいでしょう。
製造間もないものはまだ警戒して目覚めにくいですが、製造後数ヶ月たったものの方が目覚めは早いでしょう。
とはいっても、水道水の基準を超えるレベルものはまずないでしょうけれど…。

昔から水は流れを止めると腐るといいますよね。どのような目的で日持ちを気になさっているのかがわかりませんが、水はあまり溜めないほうがよいのではと思います。
参考になれば幸いです。
お礼コメント
chandli2

お礼率 64% (136/211)

大変詳しく教えていただきまして有り難う御座いました。
お蔭様で水に関して一つ知識が増えました。
投稿日時 - 2002-03-27 11:56:30
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

ところで、「製水器」というのは、「浄水器」と別なものでしょうか。 アルカリイオン整水器、というやつは、何がアルカリイオンなのかよくわからないところがあるけれど、たぶん、「アルカリ水」は水酸化ナトリウムあるいは水酸化カルシウム、「酸性水」は次亜塩素酸、を含んでいるのだと思いますが、 「次亜塩素酸」は水道水の塩素の「元」ですね。
ところで、「製水器」というのは、「浄水器」と別なものでしょうか。
アルカリイオン整水器、というやつは、何がアルカリイオンなのかよくわからないところがあるけれど、たぶん、「アルカリ水」は水酸化ナトリウムあるいは水酸化カルシウム、「酸性水」は次亜塩素酸、を含んでいるのだと思いますが、
「次亜塩素酸」は水道水の塩素の「元」ですね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ