OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

犬の下半身麻痺

  • すぐに回答を!
  • 質問No.221696
  • 閲覧数3304
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 90% (144/159)

13歳の柴犬(雌)なんですが、老化とヘルニアから下半身麻痺がかなり進行しています。
現在は、立つことは完全にできないのですが、痛みなどの感覚はまだあるようで、足の指をギュッとつまむと反応があります。
医者の方では、痛み止めや神経フカツ剤などの注射で少しでも良くなってくれれば・・・と言われて治療中です。
ヘルニアの手術は、年齢を考えるとお勧めできないと言われました。

このような状態で、回復、または進行を遅らせるのにどんなことをしたら良いのでしょうか?
先生からは、「後ろ足を曲げたり伸ばしたりして刺激してあげて」と言われているので、それ以外に、「こんなことをしたら良くなったよ」とか、「こうしたら立てるようになったよ」とか、何かありましたら教えて下さい。

散歩がとても大好きな子なので、もう一度連れて行ってあげたいです。

車椅子の事も先生に聞いたのですが、「全体に老化もあるから、前足に負担がかかりすぎちゃう」と言われました・・・。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 43% (37/86)

こんにちは。ワンちゃん、大丈夫ですか?とても心配です。
車椅子は確かに前足に負担が掛かってしまいますね。。。お散歩が大好きな子だったらどうしても連れて行ってあげたいお気持ち、とっても分かります。後ろ足を軽く持ち上げてあげるハーネスのようなものが販売しています。後ろ足を軽く支えて、ニンゲンが持ってあげる形なので、前足に負担は少ないと思いますが。。。ウチの子は、痴呆も来ていたので、吠えて徘徊が続きましたが、不思議とお外に連れて行って上げると大人しくなりました。やっぱり、お散歩が好きなんですね。転んで怪我をする事があって以来、抱っこでのお散歩になりましたが、それでも満足そうでした。きっとumetarouさんのワンもお散歩に行ったらいい気分になると思いますよ。それが抱っこでも。乳母車に乗せてあげたこともあります。きっと、”風を感じる”ことが気持ちイイのだと思います。

もしかしたら、前足の踏ん張りが利かなくて、ご飯の時に、前のめりになったりしませんか?子供用の風呂椅子にすべり止めをつけて、座らせると、ちょうどいい高さになります。

足を暖めて、マッサージしてあげて、どうか大事にしてあげてください。umetarouさんのワンは、とっても幸せですね。こんなに愛されていて。。。あまり参考にならないかもしれませんが、春の風に吹かれて、元気いっぱいになってくれるといいですね。早く暖かくなるといいな~。応援しています。13歳なんて若い若い!もっと頑張って愛されないとね!お大事になさってくださいね!
お礼コメント
umetarou

お礼率 90% (144/159)

とっても優しいお言葉、ありがとうございました。
ninaninaさんちのワンちゃんもお散歩大好きなんですね。
ん?嫌いなワンちゃんなんていないか・・・(^^;)

昨日今日と暖かいせいか、若干元気が出てきたように感じます。お散歩にはもってこいの小春日和で、このまま春になってくれると嬉しいのですが・・・。
まだまだ寒い日続くんだろうな・・。

ご飯の時のアドバイス、とても参考になりました。
ヨタヨタッとなる時あります(笑)
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-22 10:43:29
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (5405/10617)

やはり先生の言われるとおり、足への刺激がいちばんだと思います。 さすってあげたり、温めてあげたりしてはいかがでしょうか? お散歩が好きなワンちゃんだったのでしたら、時々抱いて(柴犬だったら重いと思いますが・・・)近くの公園に連れて行ってあげれば、ワンちゃんの気分転換にもなると思います。 umetarouさんの愛情が伝わってくる質問でしたので、思わず回答してしまいました。 なにもよいアドバイ ...続きを読む
やはり先生の言われるとおり、足への刺激がいちばんだと思います。
さすってあげたり、温めてあげたりしてはいかがでしょうか?

お散歩が好きなワンちゃんだったのでしたら、時々抱いて(柴犬だったら重いと思いますが・・・)近くの公園に連れて行ってあげれば、ワンちゃんの気分転換にもなると思います。

umetarouさんの愛情が伝わってくる質問でしたので、思わず回答してしまいました。
なにもよいアドバイスができなくて、ごめんなさいね。

ワンちゃんも、umetarouさんの愛情を感じていると思いますよ。
お大事に。
お礼コメント
umetarou

お礼率 90% (144/159)

早速のご回答ありがとうございました。
とりあえずは、今まで通りで大丈夫なのかな・・・。
一生懸命心をこめてマッサージしてあげようと思います。
昨日は、広い公園に連れて行って芝生の上に寝かせたら
とても嬉しそうでした。
私が後ろ足を持って前足だけの散歩を満喫したようです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-22 10:24:43

  • 回答No.3
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

私もたまたま拝見し、ひとごととは思えないので、書かせていただきました。 すぐに目をとおしていただけることを祈ってます。 ヘルニアである診断は確かなのですか?脊髄のどの部分に発症しているとかちゃんとその先生は調べてくれましたか? 素人なので絶対!とは言えませんが、通常神経障害の子は絶対安静にしていなければならず、ましてや刺激を与えるなんてことは絶対にないと思います。 うちのわんこは最初ヘルニ ...続きを読む
私もたまたま拝見し、ひとごととは思えないので、書かせていただきました。
すぐに目をとおしていただけることを祈ってます。

ヘルニアである診断は確かなのですか?脊髄のどの部分に発症しているとかちゃんとその先生は調べてくれましたか?
素人なので絶対!とは言えませんが、通常神経障害の子は絶対安静にしていなければならず、ましてや刺激を与えるなんてことは絶対にないと思います。

うちのわんこは最初ヘルニアと診断されましたが、さらに詳細な診察をした結果脊椎の奇形による神経圧迫で後ろ足に神経麻痺が出ましたが、内科的治療(内服薬)では効果がなくすぐに手術をしました。おかげさまで、1年後位にはよちよちですが歩けるようになりました。3件の病院(3人の先生方)に携わっていただきました。

ヘルニアも鎮痛剤などは一時的に痛みを和らげるだけのもので、なんら治療になってるとは言えません。
以下のURLは手術していただいた先生の病院のものです。脳神経外科専門の先生なので、もしお住まいが遠いようでしたら、メールか電話をされてはいかがでしょうか。
手遅れになると排泄ができなくなったりするようですので、至急対応してあげてください。
それから、「グルコサミン」「コンドロイチン」て聞いたことあります。
http://www.lifepark.co.jp/index.html
要は骨と骨をつなぐ部分の成分なんですが、それを投与することで、良くなった子もいるみたいです。ただ、まずは別の獣医師の診断を!

ちなみに車椅子は最終手段だと考えるよう当時言われました。
わんこ達は人間と違って、歩けないからといって決して卑屈になることはないんだそうです。私たちは見た目で簡単に車椅子にしてあげたほうが...と思ってしまいますが、動かさないことで心肺機能などが低下してしまうそうです。
前足に負担がというのも、全く検討違いのような気がします。
痛みがある時は動きたがりませんが、痛みが無ければわんこはどんな状態でも動き回ると思います。うちの子を見てて私のほうが勇気付けられました。
長くなってしまってすみません。
お礼コメント
umetarou

お礼率 90% (144/159)

ご回答ありがとうございました。
老化もあるのでヘルニアがすべてではないのですが、先生の方からはレントゲン写真を見ながら説明して頂きました。
そんなにひどくは無いようですが、1箇所、普通よりも骨と骨の間が広くなっていて、その分その上の骨の隙間が狭くなっているとの事でした。(飛び出ているなどはありません)
絶対安静と言う先生もいるのですね。
かかりつけの方では、年齢もあるから少しでも動かしてあげないとすぐに完全麻痺の寝たきりになっちゃうから・・と言われたのですが。
どっちみち手術は、高齢なので負担にならないように、しないつもりです。
グルコサミンやコンドロイチンは、サプリメントで与えています。少しは良くなってくれるといいのですが・・。
寝たきりになって心肺機能が低下しないよう、車椅子は?と考えたのですが・・・!?
車椅子が使えれば、普段のリハビリの他に思いっきり散歩に行けると思って・・。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-22 11:29:00
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 16% (1/6)

うちの犬はビーグル犬で満9歳になったばかりです 実は昨年の10月下旬に椎間板ヘルニアを発症して一時完全に下半身が 麻痺してしまいました。いままでかかっていた病院はやたらに薬を出すばかりで痛みから下半身麻痺に進行したときも 様子を見なさいというばかりで 症状がどんどん進行してしまい途方に暮れてどうしようかと思い幸い会社で インターネットが使えたため動物病院を探し出し電話をしてみるとすぐ連れてきなさい ...続きを読む
うちの犬はビーグル犬で満9歳になったばかりです
実は昨年の10月下旬に椎間板ヘルニアを発症して一時完全に下半身が
麻痺してしまいました。いままでかかっていた病院はやたらに薬を出すばかりで痛みから下半身麻痺に進行したときも 様子を見なさいというばかりで
症状がどんどん進行してしまい途方に暮れてどうしようかと思い幸い会社で
インターネットが使えたため動物病院を探し出し電話をしてみるとすぐ連れてきなさいと言ってくれ即入院させました麻痺が出て1日半ほど経ってしまいましたがレーザー治療器を所持している病院で最初は日に3回1週間入院
しましたヘルニアに効くというステロイド剤を飲み通院になってからは
日に1回レーザー治療を続けたら麻痺がだんだん取れてきて三ヶ月経った
今では表を散歩したり走れるまで回復してきました
ステロイド剤は副作用があるので少しづつ減らして今では飲んでいません
後、東芝などで赤外線医療用ランプが発売されているので先生の指示で
日に30分腰から40センチくらい離した位置から吊るして照射させています
それとジェットバスも効果があります僕の場合は普通の風呂なので通販で
9.800円の製品を手に入れて使っています
最大の敵は段差と寒さですから考えられる方法で対処して大事にしてあげて
ください。経験者だけに大変なことはお察ししますが愛犬のためにもかんばってください。
お礼コメント
umetarou

お礼率 90% (144/159)

いろいろとアドバイス頂きありがとうございました。
bogyさんちのワンちゃんは回復したんですね。
とても勇気付けられました(^^)
レーザー治療と言うのがあるんですね。
残念ながら、うちのかかりつけでは扱っていないのですが、少し探してみようかな・・・。
うちの犬は最初ステロイド剤でしたが、いまは非ステロイドを使っています。(副作用怖い・・・というか、ステロイドが効かなくなるのが怖いです・・・)
赤外線ランプなどもあるんですね。
参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-22 11:08:50
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ