OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

Word/Excelで一括文字変換の方法教えて下さい。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.221586
  • 閲覧数1939
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 61% (92/150)

Microsoftのアプリケーションでの
文字変換の質問です。

対象はWord2000/Excel2000、欲をいうとVisio2000です。
ちなみに0S:NT4.0です。

上記のアプリケーションにて、ファイル中のアルファベットを
全て大文字から小文字(もしくは小文字から大文字)に一括で
変換する方法ってありますか?

私は根気よく、1文字ずつ"全て置換"でA~Zまで26回変換する
方法しか知りません。

ご存知の方、宜しくお願いします。
また"それは無理だ"などの意見もありましたら宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 25% (7/27)

Wordの場合
Ctrl + a キーにて全て選択の後、
書式タブの文字種の変換で全て大文字(すべて小文字)を選択

Visioの場合
Ctrl + a キーにて全て選択の後、
書式タブのテキストを選択
英字設定で、全て大文字を選択
(Visioの場合、全て小文字がみあたりません。 一番近いものは、先頭文字のみ大文字だと思われます)

Excelの場合
Upper関数 → 指定したセルの文字を全て大文字変換
Lower関数 → 指定したセルの文字を全て小文字変換
があります。 が、セルの一つ一つに関数を入れなければ
なりません。。

他に方法があるのかもしれませんが、これくらいしか気付きませんでした。
お礼コメント
lts107

お礼率 61% (92/150)

ありがとう御座いました。
Wordの機能、これ教えてめちゃくちゃ嬉しいです。

でも、Visioが無いのが残念です。
"先頭文字のみ大文字"でも結構作業量は減るので
嬉しかったです。
投稿日時 - 2002-02-22 13:03:20
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 36% (26/72)

EXCELであれば関数を使って変換することが出来ます。 大文字→小文字:LOWER(引数)  小文字→大文字:UPPER(引数) 引数欄へはそれぞれ該当するセルを選択します。詳細は関数をヘルプで見てください。 後は戻り値を元の部分へ「値複写」すれば変換出来ます。 WORDとVISIO2000では同様の関数が見つけられませんでした。 ...続きを読む
EXCELであれば関数を使って変換することが出来ます。

大文字→小文字:LOWER(引数) 
小文字→大文字:UPPER(引数)

引数欄へはそれぞれ該当するセルを選択します。詳細は関数をヘルプで見てください。
後は戻り値を元の部分へ「値複写」すれば変換出来ます。
WORDとVISIO2000では同様の関数が見つけられませんでした。
お礼コメント
lts107

お礼率 61% (92/150)

ありがとう御座いました。
投稿日時 - 2002-02-22 13:00:15

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 69% (51/73)

エクセルで下のマクロを実行すると 選択したセルを 全て小文字 全て大文字 単語の先頭を大文字 とできます。 使い方は 変更したいセルを範囲指定をして 各マクロを実行です。 選択したところのみです。 連続セルでも、飛び飛びでも可。 Sub 全部小文字() 選択範囲 = Selection.Address For Each 選択セル In ...続きを読む
エクセルで下のマクロを実行すると
選択したセルを
全て小文字
全て大文字
単語の先頭を大文字
とできます。

使い方は
変更したいセルを範囲指定をして
各マクロを実行です。
選択したところのみです。
連続セルでも、飛び飛びでも可。



Sub 全部小文字()
選択範囲 = Selection.Address

For Each 選択セル In Range(選択範囲)
選択セル.Value = UCase(選択セル)
Next
End Sub

Sub 全部大文字()
選択範囲 = Selection.Address

For Each 選択セル In Range(選択範囲)
選択セル.Value = LCase(選択セル)
Next
End Sub

Sub 全部先頭大文字()
選択範囲 = Selection.Address

For Each 選択セル In Range(選択範囲)
選択セル.Value = StrConv(選択セル, vbProperCase)
Next
End Sub





'この上までをコピーしてください。
'マクロの設置方法ですが、ご存知なら以下は無視してください。
'1.新規ブックを開く
'2.ツール-マクロー新しいマクロの記録-OK
'3.表示されたボタンをクリック
'4.ツール-マクロ-マクロ-Macro1選択-編集
'5.画面が表示されたら、内容を消去して
'この上のものと置き換えてください。
'6.エクセルに戻る
'準備完了です。
'実行する時は
'処理したいセルを選択してから
'ツール-マクロ-マクロ-「各マクロの名前」
'を選択して-実行
'ボタンを作ると1クリックで実行できます。
お礼コメント
lts107

お礼率 61% (92/150)

かなり細かくご丁寧にありがとうございます。

Excelの関数は、ほとんど知らないので
これを機にしてみようかな!?
投稿日時 - 2002-02-22 12:59:18
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ