OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

CB400SSってどんなバイク??

  • 暇なときにでも
  • 質問No.220062
  • 閲覧数1518
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 38% (36/94)

こんにちわ。
もうスグ免許もとれそうなので、バイクを色々物色中なのですが、
CB400SSが良いな~と思い。質問です。
・単気筒の魅力って何ですか??
・CB400SSの基本性能はどうですか??
そのほかにもCB400SSにまつわる情報は何でも募集中です。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

単気筒大好きライダーからちょっとアドバイスです。

CB400SSに何を求まられますか。
間違っても「走り」は求めていないと思いますが、トコトコとおとなしく走るバイクですよ。

街乗りやのんびりツーリング向けといっても良いと思います。
バイクの走りの性能は「ブレーキ」を見れば一目瞭然です。
CB400SSはフロントに小径のシングルディスク、後輪はドラムですから通常走行以上の走りに対応していないと言えるでしょう。

ヤマハの単気筒にSRXがありますが、こちらとは走りの次元が異なると思ってよいと思います。
むしろSRに近いでしょう。

雰囲気を大事にするバイクですので「足」として考えると良いのではないかと思います。
SRXになると「脚力」のイメージが出てきます。
SRのようにトラディショナルなライディングスタイルを追求するには良い選択ではないでしょうか。

話が前後しましたが、単気筒の魅力は「軽快さ」でしょう。
大排気量マルチが「どっこいしょ」と切り返すようなワインディングロードを「ヒラヒラ」と軽やかに走り抜ける快感は格別です。

それに加えて、スロットルとエンジンが同調して、少し開ければ「トン」、がばっと開ければ「ドカ!」と前に出る感じが好いですね。
その意味ではこのバイクはちょっと非力ですから、アフターパーツで戦力強化の必要があるかもしれません。

ちなみに私のSRXはサーキット走行において並のレーサーレプリカなど相手にしないポテンシャルを持っていました。
SRはノーマルで乗っていても楽しいバイクですが、登りの峠道ではテクニックではカバーしきれない非力さを痛感せずにいられませんでした。

初心者が乗るバイクとしては正統派でよいバイクの一つだとお薦めできます。
お礼コメント
KOBE

お礼率 38% (36/94)

軽やかに走り抜ける快感は格別です。←なるほど!
教習者のCB400SFしか乗ったこと無いので想像できないのですが
普段の足に使いたいので、バッチリですね!ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-02-18 20:30:01
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 18% (2/11)

CB系統は、乗りやすく、見た目は、渋いですね。 やっぱ、バイクは、単気筒でしょう! まず、音がいいし、車を運転している人も気ずいてくれて 注目されて事故防止にもなりますよ。 個人的には、SR600,SRX600が好きです。400もあるよ。詳しくは、検索で探して下さいね。 それでわスピードに注意して安全運転でね。(^^ゞ ...続きを読む
CB系統は、乗りやすく、見た目は、渋いですね。
やっぱ、バイクは、単気筒でしょう!
まず、音がいいし、車を運転している人も気ずいてくれて
注目されて事故防止にもなりますよ。
個人的には、SR600,SRX600が好きです。400もあるよ。詳しくは、検索で探して下さいね。
それでわスピードに注意して安全運転でね。(^^ゞ
お礼コメント
KOBE

お礼率 38% (36/94)

そうか!事故防止になるんだ!!って関心しちゃいました。
初心者なんでかなり事故とかビビってます(笑)
どうも有り難うございました!!
投稿日時 - 2002-02-18 20:27:58
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ