OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

足をひいたらしい・・・。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.219298
  • 閲覧数507
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 84% (21/25)

車で信号待ちをしていました。先頭だったので、青信号に変わって、右折をしました。曲がってから後ろで「いたたたたー!!」と大声がしたので見てみるとどうやら私の車に向かって言っており、横断歩道まで駆け寄ると足をひかれたとのこと。

しかしこちらは確かに青信号で出発しており、横断歩道で倒れていた方は信号無視をして渡ろうとしたと思われます。でも青だったと言い張っており平行線。
警察の方も目撃者がいないから何も出来ないとのことでした。

病院に行き、合って話をするが、かなり興奮しているらしく、一方的に話をしてこちらが何を言っても聞く耳もたず・・・。倒れた時に汚れた服のクリーニング代を出せ、通院の交通費を出せ、今日家に帰るタクシー代も出せ。といわれ、とりあえず渡して後は保険屋さんに任せることにしたが、何だか腑に落ちないのです。
(ちなみに本人曰く、複雑骨折。)
ひいてしまったこちらが悪いにしても、歩行者が信号無視をしていた場合もこちらが100%悪くなるのでしょうか?保険も全額負担?やはり目撃者が出たとしても、車の方が前方不注意で100%悪くなるのでしょうか?

治療費等の問題よりも信号無視をしているはずなのに青だったと言い張るのが許せないのです・・・。どうしようもない事なのでしょうか?やはり。どなたかいいご意見ありましたらお願い致します。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 36% (43/118)

事故の状況がわからないのですが、相手が青信号を主張した場合、あなたが信号無視したという状況になるのでしょうか。信号無視かどうかについていえば、一般的に信号待ちの状態から発進したのなら赤信号を見落とすケースは考えにくいことです。あなたが青信号だったのならあくまで青信号を主張し、自己に過失はないと主張し、相手の要求をつっぱねることです。過失がない以上もちろんクリーニング代もタクシー代も支払う必要はなかったものです。治療費はあなたに過失がなくても自賠責保険から支払われます。(限度額がありますが)あとは警察、検察庁、保険会社の判断に任せておきましょう。
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

早速のご意見ありがとうございます。相手がかなり悪かったらしく、勢いに負けてその日は交通費として渡してしまいましたが今後また要求されるようなことがあっても、保険会社や警察の方々にお任せしたいと思います。
投稿日時 - 2002-02-17 23:00:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 36% (76/208)

 お話を伺う限り、相手方が道路に寝たりスライティングのような動きをしていない限り、足の甲が損傷箇所ではないかと思われますが、いかがなものなのでしょう。  それはさておき、車対人の事故では強弱のバランスからいってどうしても車に不利な見方をされることは否めないようです。その考え方からいけば、両方の主張が不明な場合、仮に50対50の事故であったとしても、それが当方60対相手方40というような捉え方をされること ...続きを読む
 お話を伺う限り、相手方が道路に寝たりスライティングのような動きをしていない限り、足の甲が損傷箇所ではないかと思われますが、いかがなものなのでしょう。
 それはさておき、車対人の事故では強弱のバランスからいってどうしても車に不利な見方をされることは否めないようです。その考え方からいけば、両方の主張が不明な場合、仮に50対50の事故であったとしても、それが当方60対相手方40というような捉え方をされることが想定されます。
 他方、いわゆる人身事故では、自賠責保険~任意保険という順番で賠償金が支払われますが、この際よく物件事故でいわれる過失割合の考え方というのがあまり馴染まないものの、歩行者等の過失5割以内を目安に被害者という認識をして、自賠責保険金の支払対象としていることから、おそらく示談代行をすることになるであろう任意保険会社の担当の方は一応相手方を被害者として扱うようになることと思われます。これは、それにより各種保険金が支払いとなり、このことにより保険金が出ない場合より結果的には貴兄に有益な結果となるという意味が含まれると思います。
 本件のようなケースはご自身の対応が非常に複雑で難しいと思われますが、一応相手方信号無視、という主張は行政処分等も意識し主張として変えるべきではないと思いますが、あまり強硬な姿勢を露わにするよりも、勿論保身を第一に、かつ保険会社との緻密な打ち合わせの上解決されたほうがよろしいかと思います。
 何か腑に落ちないという感じ、いわば何か別の目的方向性が疑わしいこと、ご文面からみてもよくわかりますが、「怪我をしたにはしたのだから」程度に半歩譲って、適切な対応をされることにより、相対的に有益な結果が得られるような気がします。
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

とても親切なご意見ありがとうございます。私も怪我しているということは、もう消せない事実であり、このまま言った言わないの事でもめる気もありません。保険会社にお任せするつもりであるのですが、相手から誠意を見せろなどの電話がかかってくるのです。お見舞いには行くつもりですが、また金銭を要求されたら・・・と思うと何だか胃が痛くなります・・・。でも保険会社、警察の人にお任せしていきたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-17 23:19:57
  • 回答No.1

教本を読み返してみてください。 青は進む事が可能とありますね、 いくら青だからと言ってレースのごとくGO!はいけません 確かに歩行者の信号無視はいけませんが なぜ足を踏むのでしょう? 歩行者と車の事故の場合で歩行者にも過失があると認められるのは 見通しの悪い暗い道で車道で寝ていた場合… それでやっと歩行者側が5%の過失です。 それ以外いくら歩行者が悪いと言う状況を作ってもドライバーが100 ...続きを読む
教本を読み返してみてください。
青は進む事が可能とありますね、
いくら青だからと言ってレースのごとくGO!はいけません
確かに歩行者の信号無視はいけませんが
なぜ足を踏むのでしょう?
歩行者と車の事故の場合で歩行者にも過失があると認められるのは
見通しの悪い暗い道で車道で寝ていた場合…
それでやっと歩行者側が5%の過失です。
それ以外いくら歩行者が悪いと言う状況を作ってもドライバーが100%の過失です
駐車中の車の下で寝てようが、歩行者通行禁止なのにいたとしてもです。
車の運転は免許証が必要で違反をすれば免停で運転できませんが
歩くには免許もいらなければ違反だから明日から歩くなはできません
仮に車同士でも右折と直進では高確率で右折が悪くなります。
ちなみに、複雑骨折とは開放骨折(骨が見えている骨折)を指します。
残念ながらこの場合平謝りしかないようです…残念ながら。
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

確かに車に乗っている以上、注意を怠ってはいけませんね。
反省いたします。
複雑骨折というのはその日に松葉杖無しで帰れるのかしら?彼女はびっこをひいて自分で歩いていました・・・。
何にせよ私の過失ではありますので保険会社の方にお任せしたいと思います。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-17 23:29:51
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 46% (650/1398)

信号機のある横断歩道を歩行者が信号無視で横断した場合の歩行者の過失割合は80%だそうです。この事故の場合、相手側が信号無視を認めるとは思えませんので目撃者がいない以上うどうにもなりません。 ...続きを読む
信号機のある横断歩道を歩行者が信号無視で横断した場合の歩行者の過失割合は80%だそうです。この事故の場合、相手側が信号無視を認めるとは思えませんので目撃者がいない以上うどうにもなりません。
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

参考になります。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-17 23:10:14
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 29% (1751/5870)

良い悪いは皆さんが書かれていますし素人なので割愛します。 状況を読んでいると、どうも当り屋の様な気がするのですが・・・ (間違っていたらごめんなさい) 信号の変った直後などスピードが出ていない車の死角から飛込んで 法外な請求をする輩です。 多くが常習犯のようですからここはプロの保険会社の人に任せては どうでしょう!当り屋のファイルとか有るようにおもうのですが・・・ ...続きを読む
良い悪いは皆さんが書かれていますし素人なので割愛します。

状況を読んでいると、どうも当り屋の様な気がするのですが・・・
(間違っていたらごめんなさい)
信号の変った直後などスピードが出ていない車の死角から飛込んで
法外な請求をする輩です。

多くが常習犯のようですからここはプロの保険会社の人に任せては
どうでしょう!当り屋のファイルとか有るようにおもうのですが・・・
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

回答ありがとうございます。私もどう考えても納得いかない部分が多く、考えれば考えるほど矛盾がでてくるのです・・・。保険会社の人に任せようと思います。
投稿日時 - 2002-02-17 23:09:17
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

あなたが保険に入っている限り、どちらが悪いにせよ、保険限度額以下の支払いにはあなたの負担はありません。保険会社に黙って相手の言いままに払いますと、保険会社から求償できなくなります。保険に入っていなければ、全額あなたの負担になりますが、あなたの方で過失相殺の割合などで判断して、適当と思われる金額を計算して、その金額が自賠責で相手に支払われる金額より多ければ、その部分を払っておけば大丈夫です。相手が不満と思え ...続きを読む
あなたが保険に入っている限り、どちらが悪いにせよ、保険限度額以下の支払いにはあなたの負担はありません。保険会社に黙って相手の言いままに払いますと、保険会社から求償できなくなります。保険に入っていなければ、全額あなたの負担になりますが、あなたの方で過失相殺の割合などで判断して、適当と思われる金額を計算して、その金額が自賠責で相手に支払われる金額より多ければ、その部分を払っておけば大丈夫です。相手が不満と思えば、相手の危険において(相手の言い分に理由がなければ訴訟費用は相手負担)、訴訟することになります。
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

ありがとうございます。とても参考になります。保険会社に任せるのがいちばんなんですね。
投稿日時 - 2002-02-17 23:06:00
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 28% (67/237)

結論だけ言えば、全て保険業者にお任せ。 相手が何と言おうが、自分の判断で、金銭の支払いをしてはいけない。 この書き込み内容だけで判断すると、不自然なことが多々あります。 1.ひいたのは、右側後輪? でなければどの部分? 2.人身事故だから、警察官の事故検証はあつたはハズですが、どう説明して   警察はどう言っていたのか?   信号が青だ赤だは、目撃者がいないと難しいですからね。   それ ...続きを読む
結論だけ言えば、全て保険業者にお任せ。
相手が何と言おうが、自分の判断で、金銭の支払いをしてはいけない。

この書き込み内容だけで判断すると、不自然なことが多々あります。
1.ひいたのは、右側後輪? でなければどの部分?
2.人身事故だから、警察官の事故検証はあつたはハズですが、どう説明して
  警察はどう言っていたのか?
  信号が青だ赤だは、目撃者がいないと難しいですからね。
  それにこだわると、不利な方向に行ってしまう気がします。
3.被害者は、救急車で病院に行ったのですよね。
4.医師の診断書・・・・・・・以下省略

じつは、この一件、詐欺っぽく思えるのです。
(でなければトンチンカンな回答になってしまう)
補足コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

補足致します。
1、私は全く感触がなく倒れていた位置からすると、右後輪と考えられます。
  相手は足を踏まれた。靴にもタイヤの跡があると言っていましたが見てませ   ん。
  私のいないところではボンネットにぶつかったと言っているようです・・・。
  しかしいくらなんでも、ボンネットに当たれば私も気付くはずなので、絶対違  うはずですが・・・。
2、警察の方も目撃者がいないとこれについてはまだ何もいえないと・・・。
3、はい、救急車で行きました。
4、診断書等は見ておりません。
投稿日時 - 2002-02-17 23:30:04
お礼コメント
chappy-chang

お礼率 84% (21/25)

いろいろな方からご意見いただきましたが、考えれば考えるほど矛盾が出てきてしまいますので、これからは保険会社の人にお任せしたいと思います。多くの人の意見が聞けて本当に助かりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-17 23:54:42
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ