OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

Webブラウザーを起動する方法を教えてください!

  • 困ってます
  • 質問No.217754
  • 閲覧数239
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 44% (30/67)

こんにちは、はじめまして!
MFCを使っています。
ボタンやメニューをクリックしてURLを指定したWebブラウザー
を起動するプログラムを作成しています。

WinExecやCreateProcessを使ってIexplore.exeは起動できると
思いますが、Netscapeを使うユーザーには適用できないと思います。
なんかいい方法があれば教えてください!
助かります。ありがとう。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (33/98)

横やりのようで申し訳ないのですが、
ShellExcute API も ShellExcuteEx API も URL を渡せば、うまいこと処理してくれたと思います。
少なくとも手元では ShellExcute を利用して成功しています。Win98以降でしか確認していませんが^^;
# IE4以降が入っているシステムかも知れません^^; 必要があるなら無地のWin95で確認してください。

"mailto:" をつけておけば、メールの送信ウィンドウも開くようです。
補足コメント
a--he

お礼率 44% (30/67)

もうちょっと詳しく教えてくれませんかー.,ー
投稿日時 - 2002-02-25 18:33:53
お礼コメント
a--he

お礼率 44% (30/67)

解決できました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-25 19:10:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 33% (427/1283)

関連づけしているプログラムの起動でよければ.. ----ここから CString sFileName = _T("起動したいファイル名"); SHELLEXECUTEINFO lpExecInfo; // if( _access(sFileName,0) == -1 ){ } else { lpExecInfo.cbSize = sizeof(SHELLE ...続きを読む
関連づけしているプログラムの起動でよければ..

----ここから
CString sFileName = _T("起動したいファイル名");
SHELLEXECUTEINFO lpExecInfo;
//
if( _access(sFileName,0) == -1 ){
} else {
lpExecInfo.cbSize = sizeof(SHELLEXECUTEINFO);
lpExecInfo.fMask = 0;
lpExecInfo.hwnd = m_hWnd;
lpExecInfo.lpDirectory = NULL;
lpExecInfo.lpFile = sFileName;
lpExecInfo.lpVerb = NULL;
lpExecInfo.nShow = 1;
lpExecInfo.lpParameters = NULL;
lpExecInfo.hInstApp = 0;
ShellExecuteEx(&lpExecInfo);
}
----ここまで

 って感じで出来ます。
 ブラウザの起動ってよりも、HTMLファイルの起動ですけどね。
お礼コメント
a--he

お礼率 44% (30/67)

早速の返事ありがとうございました。
ちょっと欲しかった回答とは違ったのですが、、

xx.htmlファイルを作ってその中で行きたいホームページまで
自動アクセスするようにHTMLを作り、そのファイルの教えてもらった
方法で起動して解決することにしました。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-14 17:39:51


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ