-PR-
締切り
済み

取締役について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2169
  • 閲覧数82
  • ありがとう数54
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

下記の件について、ズバリ「答え」又は、答えを見つけられそうな「参考書物」を教えてください。

(1)状 況

①A氏はある会社の千葉支店長であるが、取締役東京支店長のB氏が本社の
取締役営業部長に転勤したのに伴い、東京支店長も兼務となった。

②その後株主総会にて、B氏は取締役を解任され、替わりにA氏が取締役に
選任された。

(2)質 問

A氏の取締役の肩書きは、

イ前任者のB氏と同じ東京支店長に対し自動的に付く

ロ千葉支店長にも自動的に付く

ハ自動的に付くのではなく、何らかの方法で決定する

何れの場合も答えと根拠を教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/0)

ズバリというものはないとおもいます。まず、前提を、支店長は使用人であるが、取締役は執行役員であるということ。支店長は取締役会の専権事項であるのに対し、取締役は株主総会の選任決議を要することの二点です。本問にかえり考えると、前任者の役職を自動的に引き継ぐ、引き継がないのいうのはそもそも法的なものではないでしょう。しかし、その会社の慣習として、自動的に引き継ぐ、ということはあるかもしれません。これについては、 ...続きを読む
ズバリというものはないとおもいます。まず、前提を、支店長は使用人であるが、取締役は執行役員であるということ。支店長は取締役会の専権事項であるのに対し、取締役は株主総会の選任決議を要することの二点です。本問にかえり考えると、前任者の役職を自動的に引き継ぐ、引き継がないのいうのはそもそも法的なものではないでしょう。しかし、その会社の慣習として、自動的に引き継ぐ、ということはあるかもしれません。これについては、なんともいえませんが。つまり、内部的な肩書きはその会社の経営判断にかかるということです。本としては、手近にある会社法の本、個人的には「会社法入門(第6版)」前田庸・有斐閣がおすすめです。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ