OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

スキーを飛行機に持ち込みできますか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.216447
  • 閲覧数1785
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

今月末からAirCanadaでカナダにスキーをしに行きます.AirCanadaでは,スキーを無料で持ち込み可能のようですが,HPが英語なのでよく分かりません.詳しく分かる方いらっしゃいますか?どのように持っていけばよろしいのでしょうか教えてください.よろしくお願いします.
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 19% (67/345)

補足です
AirCanadaのページによるとスキー板、ストック等を一つにまとめて包装してあることが条件で荷物として預けることができるそうです。ただし、預け荷物の一つとして数えられる、と書いてあります。
ANAとも提携してるみたいだし、カバーだけでは破損が心配だったら空港でエアパッキンを上からかぶせてくれとお願いすればやってくれそうな気がします。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 19% (67/345)

機内に持ちこめるかどうかは大きさ的に分かりませんが、荷物として預けることが出来ますよ。 トランクを預ける時と同じで傷がつかないようにカバーをしていれば普通に預けられます。 大手でサービスが充実している航空会社では、エアパッキンなどでその上から包装してくれます。
機内に持ちこめるかどうかは大きさ的に分かりませんが、荷物として預けることが出来ますよ。
トランクを預ける時と同じで傷がつかないようにカバーをしていれば普通に預けられます。
大手でサービスが充実している航空会社では、エアパッキンなどでその上から包装してくれます。


  • 回答No.3

以前、空港で手荷物をコンテナに積み込む仕事をしてました。 国内の鶴のマークです。 今の季節は殆どと言っていいほど、雪の降る地方へ旅行に行く人は、スキー客です。 スキー板、スキーバッグは機内持ち込みは出来ませんが預けることは出来ます。 手荷物の事をバゲージと言いますが、バゲージを積み込む作業員は、限られた時間内に、限られたコンテナ台数でお客様のバゲージを積み込まなくてはいけません。 という事は、どうしても取 ...続きを読む
以前、空港で手荷物をコンテナに積み込む仕事をしてました。 国内の鶴のマークです。 今の季節は殆どと言っていいほど、雪の降る地方へ旅行に行く人は、スキー客です。 スキー板、スキーバッグは機内持ち込みは出来ませんが預けることは出来ます。 手荷物の事をバゲージと言いますが、バゲージを積み込む作業員は、限られた時間内に、限られたコンテナ台数でお客様のバゲージを積み込まなくてはいけません。 という事は、どうしても取り扱いが乱雑になってしまう訳です。 それに、早く預けるとコンテナの底の方に積まれる為、破損の恐れもあります。 ですので対処としては、遅くに預ける。又はスキー板に、免責タグを付けてもらうか、ドアーサイドタグを付けてもらうと少しは安心です。 もしくは、コンテナに積まないで、バルク指定(コンテナに納まらない手荷物をバラ積みする貨物庫)と、手荷物カウンターに申し出れば、ほぼバッチリです。 私の経験は、鶴マークでしたがエアーカナダでも問題ないでしょう。 それと、空港(航空会社のサービス)から家まで荷物を届けてくれる宅配サービスはご存知ですか? 便利ですよ。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 57% (36/63)

カナダにスキーですか!いいですね! 荷物について ○日本の受け入れは行く地域や飛行機によって差はありますが  ほとんどの飛行機ではスキー板などは特別扱いとして  ケースなどに入れて1セット(板とブーツ)なら重量外で預けれます  (あと、サーフボードなど) ○上に関する補足ですが、現地の場合には特別扱いしない  場合がたまにあります。私の場合はすべての荷物として  計算され、現地コー ...続きを読む
カナダにスキーですか!いいですね!

荷物について
○日本の受け入れは行く地域や飛行機によって差はありますが
 ほとんどの飛行機ではスキー板などは特別扱いとして
 ケースなどに入れて1セット(板とブーツ)なら重量外で預けれます
 (あと、サーフボードなど)

○上に関する補足ですが、現地の場合には特別扱いしない
 場合がたまにあります。私の場合はすべての荷物として
 計算され、現地コーディネーターと空港職員が喧嘩?状態でした
 結局、ツアー客が協力仕合って手荷物として分散して
 事なきを得ました(重量オーバーは結構お金を取られる)

○もちろん、手荷物などの機内持ち込みは無理でしょう^^;
 (凶器になりかねないため)

○もし、ツアー旅行なら
 旅行会社にお聞きになると詳しく教えてくれますよ

○フランスに持っていった時の経験談ですが(^^ゞ
 現地について、荷物を引き取るコンベア-でボストンバックは
 すぐに出てきたが、スキー板が迷子?になり(普通の荷物より長いため、別ルートで保管されていた)
 探すのに時間がかかりました^_^;

○カナダでしたら、ブーツだけ持って行き
 貸しスキーが豊富なので借りたほうがいいかも?
 異動も楽ですよ!
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ