OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

メモリ:128+128=261?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.216155
  • 閲覧数142
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 76% (133/175)

純正の64Mのメモリをはずして128Mのメモリを二つ付けました。
1つはAD-DVNYの128M、もう1つはAD-SD133の128Mです。
増設後、システムのプロパティで確認したところ、メモリ容量が261Mとなっていました。
単純に128+128=256
と考えていたのですが、なぜこうなるんですか?
PCはバイオXR7E/Kです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

確認はシステムのプロパティですか?
どうして・・・といわれると次の解答が最もあり得ますね。
ビデオチップがNeoMagic MagicMedia 256XL+(NM2380)でビデオメモリ6MB(これはグラフィックアクセラレータにオンダイ)です。
メインRAMは255MB+6MBであら不思議、261MBの完成です。

ちなみに、ビデオメモリは3種類の取得方法がありまして、1つはDVMT方式でメインメモリから動的(勝手)にビデオチップ(グラフィックアクセラレータ)やチップセット(パソコンの心臓部・・・CPUの頭脳とは異なる)がメモリの一部を占有する物、この場合OS上システムのプロパティ上ではメインRAMの容量表記は変化しませんが、一部メインメモリはビデオRAMとして使われます。i81xなどで多く使われます。

2つ目は、UMA方式であらかじめBIOSで決められた容量を指定し、起動時に確保する方式、OS上からは128MB実装メモリがあってもビデオメモリに4MB確保されれば、124MB以下として認識します。sisやi81x及びi83xシリーズの一部で使われます。


3つ目が、ビデオメモリ独立型のメモリ方式、これが本来の形です。ビデオ用のメモリは普通のメインメモリの10倍近い速度でデータ転送されます。この方が効率的で性能が高いのです。この場合で何らかの認識ミスが生じたためビデオRAMをメインメモリと錯覚していると考えられます。若しくは元々の設計上、このようになっている可能性もありますが・・・

windowsの認識ははっきり言って曖昧が多いですから・・・
どうしても、実際の認識値を調べたいという場合は、WCPUIDやAGPinfoなどで確認を・・・
http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se142880.html
(AGPinfoのDLサイト)
お礼コメント
mizu_

お礼率 76% (133/175)

ありがとうございます。

>ビデオチップがNeoMagic MagicMedia 256XL+(NM2380)でビデオメモリ6MB>(これはグラフィックアクセラレータにオンダイ)です。
>メインRAMは255MB+6MBであら不思議、261MBの完成です。

かなりスッキリしました。
きっと上記のようなことで261Mとなっているんでしょうね。
またよろしくお願い致します。
投稿日時 - 2002-02-13 21:52:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (120/501)

システムで食われる部分があるためか、フルには表示されません。 192M(68+128)の場合、「191.0」とかね。 ちなみにXR7Sです。 ...続きを読む
システムで食われる部分があるためか、フルには表示されません。
192M(68+128)の場合、「191.0」とかね。

ちなみにXR7Sです。
お礼コメント
mizu_

お礼率 76% (133/175)

>システムで食われる部分があるためか、フルには表示されません。
>192M(68+128)の場合、「191.0」とかね。

上記の事は聞いたことがあります。
しかし、
128+128=261
ですので、256より増えてるんです。
少なくなっている分には良いと思ったのですが、増えているのでおかしいと思ったんです。
いったい、どういう事なのでしょう?
投稿日時 - 2002-02-12 02:04:25

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

    これは、128Mとは実は、128X1024Kのことで、これを二つ合計すると、261Mと考えたのですが、この場合、262Mになります。おかしいので、わたしのシステムでRAM容量を見ると、元々あったRAMに、それと同じ大きさの増設RAMを入れているのですが、RAMの公称容量の二倍にはなりません。わたしの場合、1M小さいです。     グラフィックRAMなどがあって大きくなっているのではと思ったの ...続きを読む
 
  これは、128Mとは実は、128X1024Kのことで、これを二つ合計すると、261Mと考えたのですが、この場合、262Mになります。おかしいので、わたしのシステムでRAM容量を見ると、元々あったRAMに、それと同じ大きさの増設RAMを入れているのですが、RAMの公称容量の二倍にはなりません。わたしの場合、1M小さいです。
 
  グラフィックRAMなどがあって大きくなっているのではと思ったのですが、わたしの場合、減っているので、これは、RAMの設計がどうなっているのかよく分かりませんので、想定になりますが、「公称128M」のRAMというのは、実は、実質、「130.5M」前後のRAMだったのではないのかということが考えられます。64とか128という数字で表現するため、或る保存媒体は、公称通りの保存容量と実際の保存容量が合わないという事実があります。これは、記憶領域のセクターだったか、ユニット細胞の大きさであったかのサイズから、こういう食い違いが起こって来るのですが、「公称」と「実質」には違いがあったという例です。
 
  RAMにもそういうことがあるのか確信がありませんが、「公称」数値と「実質」の差が、こういう奇妙な結果を招いているのではないかと思います。
 
お礼コメント
mizu_

お礼率 76% (133/175)

これは公称値と実質値の差なのかも知れないのですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-12 02:24:19
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ