-PR-
解決
済み

3D業界とWeb3D業界のこれからの需要

  • 暇なときにでも
  • 質問No.21599
  • 閲覧数123
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 80% (4/5)

今とてもはやっている感じの3D業界なのですが、3D人口も増えてしまって、就職の競争も激しくなっていると思うのですが、3D業界の成長は止まっているのでしょうか。
またWeb3Dは伸びていくのでしょうか。
3D業界へ就職するか、Webも勉強してWeb3Dにかけてみるべきでしょうか、非常に迷っています。おねがいします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 38% (61/157)

私はゲーム会社に勤めています。3Dについては、数年前すでに「3Dのバブルははじけた」といわれてました。何の3D業界かは存じませんが、AliasWavefront社の開発の方が言うにはマルチメディアで使われる3Dの割合よりも、プロダクトデザイン、建築などいわゆるCAD関連の割合のが圧倒的に多いそうです。安定性にかけてはCAD関連、新しいジャンルを開拓するのにはWebを中心にした3Dをお勧めしますが、私の仕事関連では、あくまでも表現する選択の一つとして3Dを扱っています。技術の進歩も早いし、3Dの表現に対して観客もかなり見慣れているので、アイデアとセンスの問われる時代では?と私は思います。
お礼コメント
sakane

お礼率 80% (4/5)

ご回答ありがとうございました。進路をどうしようかまよっていたのですが、Webを勉強して頑張ってみようとおもいます。
投稿日時 - 2001-01-02 21:57:29
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ