OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

新学習指導要領について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.215828
  • 閲覧数114
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 70% (57/81)

 なんで新学習指導要領が採択されることになったんですか?
私は“できない子”に合わせるよりも、その子達を“できる子”にしてあげる
必要性の方が高いように思います。
なんだかよく分かりません。理由を教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 新学習指導要領を策定した文部科学省の見解が、下記URLに掲載されていますので、参照してください。 ...続きを読む
 新学習指導要領を策定した文部科学省の見解が、下記URLに掲載されていますので、参照してください。
お礼コメント
ayumin-ayumin

お礼率 70% (57/81)

すいません。ここは確認済みでした。わざわざお手数おかけしました。
投稿日時 - 2002-02-14 18:43:05


  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/0)

新学習指導要領についての基本的な考え方については文部科学省のホームページなどがもっとも参考になると思いますが、質問者の方が特に教育内容を削減することについて「“できない子に合わせる”ための採択」とお考えのように読みとれるので一言。 新学習指導要領で教育内容を3割削減したのは単純に°できない子″に合わせたということではなく、週5日制の導入や、「自ら考える力を育成するためと…云々」言われている総合的な学習の ...続きを読む
新学習指導要領についての基本的な考え方については文部科学省のホームページなどがもっとも参考になると思いますが、質問者の方が特に教育内容を削減することについて「“できない子に合わせる”ための採択」とお考えのように読みとれるので一言。
新学習指導要領で教育内容を3割削減したのは単純に°できない子″に合わせたということではなく、週5日制の導入や、「自ら考える力を育成するためと…云々」言われている総合的な学習の時間を年間105時間から110時間設けることにしたこと、ゆとりある教育の中で生きる力を育成するという基本的な考え等からとられた措置だといえると思います。しかしながら、いわゆる「落ちこぼし」の子供たちを、教育内容を削減したからといってみんなと同じように「できる子」してあげられるのかというと、教える内容を減らした分、かなり授業時数も減っているわけですから疑問に感じざるを得ません。むしろかなりイベント的な要素の強いものになりそうな「総合的な学習の時間」の実施や、学力低下の懸念から「指導要領の内容は教えるべき最低限を示したものだ」といって揺れている文部科学省の姿勢などを見ていると教育課程審議会で出された基本的な考え方自体、学校現場で本当に実現されるのか疑問です。
お礼コメント
ayumin-ayumin

お礼率 70% (57/81)

そうですよね。なんか文部省の言ってることってすっごくいい加減で
何でこんなものを採択したのか納得できるまで説明して欲しいです。
ご丁寧にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-14 18:45:20
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ