OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

メモリ増設について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.214979
  • 閲覧数30
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (7/70)

現在G4(350・)を使用してまして、メモリが192です。増設したいのですが、初めてなのでやり方が全くわかりません。

初心者でもわかりやすく説明されているサイトや書籍(本)などを知っている方教えて下さい!!

また文だけでもわかりやすく説明出来るという方いましたら、説明していただけたらと思います。

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

キューブじゃなくて、ポリタンクのG4ですよね?
だとすると、本体の右側の壁が開くのは御存知ですか?
本体右壁の上のところにツマミがあって、それを引くと
壁が倒れるように開きます。そうすると、その壁の内側に
マザーボードがくっ付いた状態になっています。倒れた
壁の一番外側(立った状態で一番上になる側)辺りに
メモリースロットがあると思います。恐らく、スロットは
4つで、内2つにメモリーが挿さった状態(64MB+128MB)
ではないかと思います。空いたスロットに、買って来た
新しいメモリーを挿し込めばOKです。
作業時に注意するべき点としては、まず、作業は電源を
切った状態で行なう事(できればコンセントを抜いて
おくともっとグー)と、メモリーを触る前に、どこか
金属に触れて、体の静電気を放電させておく事、それから
メモリーを挿す方向を間違えない事、でしょうか。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

G4 350だったらB/WのG3の同じ筐体の物ですよね? ただ単にPC100準拠のメモリを電源を切った状態で差し込んでやれば認識しますよ。 参考URLのページの下の方に増設法などが載っているのですが今アップルのサーバーの調子の関係でちょっと見れ内容ですが少し時間をおいてみてやればいいかと思います。 実際には店で自分の使っている機種をいってメモリを買ってきて電源を切ったマックに差し込んでやるだ ...続きを読む
G4 350だったらB/WのG3の同じ筐体の物ですよね?
ただ単にPC100準拠のメモリを電源を切った状態で差し込んでやれば認識しますよ。

参考URLのページの下の方に増設法などが載っているのですが今アップルのサーバーの調子の関係でちょっと見れ内容ですが少し時間をおいてみてやればいいかと思います。

実際には店で自分の使っている機種をいってメモリを買ってきて電源を切ったマックに差し込んでやるだけです。

横にある白いストッパーレバーがかちりと刺されば問題ありません。向きも間違わないように切れ込みが入ってます。

通販で買うのだったら下記ページが結構安めです。

http://www.toycomp.com/cgi-bin/memory/deskmem.cgi

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 11% (18/153)

余談ですが。 差し込むメモリスロットによって実際の性能(速さ)が変わります。 色々差し替えてみて性能が一番いいパターンをを探してみてください。 PC雑誌などにそういった情報が載ってるときがありますが、今更探すのは無理でしょうから地道にがんばってください。 そんなにそんなに変わる訳でもないですから、めんどくさいなら別にいいですが。
余談ですが。
差し込むメモリスロットによって実際の性能(速さ)が変わります。
色々差し替えてみて性能が一番いいパターンをを探してみてください。

PC雑誌などにそういった情報が載ってるときがありますが、今更探すのは無理でしょうから地道にがんばってください。
そんなにそんなに変わる訳でもないですから、めんどくさいなら別にいいですが。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ