OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

環境政策評価への費用便益分析の適用

  • 困ってます
  • 質問No.212866
  • 閲覧数97
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

環境政策評価への費用便益分析の適用は、どのようなかんてんから批判されるのですか。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

ポイントは1)どこまで含むか、また2)どのように数量化するかじゃないでしょうか。このいずれかを決めるにあたって、合意が得られない場合適用は難しいと思います。普通、費用よりも便益の方が1にしても2にしても難しいと思います。例えば、森林伐採停止の政策だとしたら、さまざまな便益(多様生物保護機能、災害防止機能、二酸化炭素吸収機能などなど)、費用(林業家への経済打撃、国内木材価格への影響などなど)はどこまで含むか ...続きを読む
ポイントは1)どこまで含むか、また2)どのように数量化するかじゃないでしょうか。このいずれかを決めるにあたって、合意が得られない場合適用は難しいと思います。普通、費用よりも便益の方が1にしても2にしても難しいと思います。例えば、森林伐採停止の政策だとしたら、さまざまな便益(多様生物保護機能、災害防止機能、二酸化炭素吸収機能などなど)、費用(林業家への経済打撃、国内木材価格への影響などなど)はどこまで含むか、どのように数量化して表すかと考えると実に難しいですよね。ちなみに、市場が成立していない財(多くの環境財)の費用便益を新しい手法で推定する方法(2に関連)をcontigent valuationと環境経済学でいいますが、これはまだ発達中の新しい分野です。

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ