OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

日産セフィーロのATにかんして

  • 困ってます
  • 質問No.212458
  • 閲覧数246
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 20% (6/29)

日産のセフィーロに乗っています。ATの調整する方法はあるのでしょうか?コントロールワイヤーみたなものが緩んでいるとか・・・電子制御ATだからそのようなものはないですよね?ロックアップ時に後ろから突くようなショックがあり今度ディラーに持っていくのですが どなたか知っている方教えてください
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 21% (114/531)

どのくらいの走行車かはわかりませんが、ATも古くなってくると変速ショックが大きくなります。ATフルードの交換で改善されることもあります。ATにはキックダウン・ワイヤーというものがあり、これの調整である程度「誤魔化す」ことは可能です。それでもダメならばオーバーホールということになります。
どのくらいの走行車かはわかりませんが、ATも古くなってくると変速ショックが大きくなります。ATフルードの交換で改善されることもあります。ATにはキックダウン・ワイヤーというものがあり、これの調整である程度「誤魔化す」ことは可能です。それでもダメならばオーバーホールということになります。
  • 回答No.2

ATF(オートマチックトランスミッションフルード)は大丈夫でしょうか?ATFが劣化すると、トルクコンバーターの効率が下がる場合があり、入力側(エンジン側)とトランスミッション側の回転数の差が大きくなりロックアップクラッチ(トルクコンバーターを直結にするクラッチ)の動作時に大きなショック」を伴う場合があります。また、ATFの劣化はAT内部のクラッチやブレーキ(ATではこれらの機構で使用するギアを選択し、シフ ...続きを読む
ATF(オートマチックトランスミッションフルード)は大丈夫でしょうか?ATFが劣化すると、トルクコンバーターの効率が下がる場合があり、入力側(エンジン側)とトランスミッション側の回転数の差が大きくなりロックアップクラッチ(トルクコンバーターを直結にするクラッチ)の動作時に大きなショック」を伴う場合があります。また、ATFの劣化はAT内部のクラッチやブレーキ(ATではこれらの機構で使用するギアを選択し、シフトしている)の動作にも悪影響を与えることがすくなくありません。できるだけ早急にATFの点検を受けてください。ATFは吸湿性があるため、使用条件が悪いと水分を含んでしまい。AT内部のクラッチやブレーキ機構に致命的なダメージを与えることも珍しくありません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ