OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

申告分離課税における売買益の算出方法

  • 困ってます
  • 質問No.210366
  • 閲覧数163
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 94% (18/19)

今年初めて申告分離課税を支払う者です。
申告分離課税は株式の売買益の26パーセントを支払うとのことですが、
売買益とは、何を指すものでしょうか。
例えば、ある銘柄を300円で1000株買って315円で1000株全部売った場合、
売買益は次の計算のうちどれが正しいのでしょうか?

 a)売買益=(315-300)×1000
 b)売買益=(315-300)×1000-(売買の際に証券会社に支払った手数料)
 c)売買益=(315-300)×1000-(売買の際に証券会社に支払った手数料)
      -(手数料に対する消費税)

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

株式の売買益は次のように計算します。

購入価格=購入単価×株数+購入手数料(消費税込)
売却価格=売却単価×株数+売却手数料(消費税込)

売買益=売却価格-購入価格
お礼コメント
1492america

お礼率 94% (18/19)

ご回答ありがとうございます。
早速表計算ソフトで売買益を出そうと思います。
投稿日時 - 2002-02-03 16:13:11
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 31% (132/423)

売買益=譲渡価格(315X1000ー手数料)-拾得価格(300X1000+手数料)です。つまり証券会社から報告される金額そのものです(消費税込み)。 なお ご案内とは思いますが。1月1日~12月31日間の売買益に対して課税されます。同一銘柄を異なった単価で追加拾得した場合は、総平均法をとりますが、年内に全て譲渡した場合は平均拾得額で計算しなくても、認可されると窓口では言ってました。用紙は税務署に用意され ...続きを読む
売買益=譲渡価格(315X1000ー手数料)-拾得価格(300X1000+手数料)です。つまり証券会社から報告される金額そのものです(消費税込み)。
なお ご案内とは思いますが。1月1日~12月31日間の売買益に対して課税されます。同一銘柄を異なった単価で追加拾得した場合は、総平均法をとりますが、年内に全て譲渡した場合は平均拾得額で計算しなくても、認可されると窓口では言ってました。用紙は税務署に用意されています。売買回数が多い場合など書き切れませんから、自前のものでもよいそうです。年月日・証券会社の扱いシリアルナンバー・金額を羅列してあれば認められます。証券会社から税務署に渡っている資料と付け合わせ確認に使われるだけですから。

マイナス続きの 初心者2年生。
小泉失態で 外人逃げ暴落 あわてて大損切りしました。残りも週明けには整理の決断か? でも今年は損失繰り越しできるようですが。
ご無礼いたしました。
お礼コメント
1492america

お礼率 94% (18/19)

ご回答ありがとうございます。
去年は株を始めたばかりなので売買回数はあまり多くありませんが、今年は多くなると思いますので参考にさせていただきます。

ワールドカップで少しは景気が良くなることを期待したいものです。
投稿日時 - 2002-02-03 16:21:12
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ