OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

接触していない事故で困っています。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.210175
  • 閲覧数2470
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (6/24)

去年の年末に事故に遭いました。私は二輪で相手は4輪です。私が片側二車線ずつの道路のセンターライン側を走行中に、左前方に停車(ハザード無し)していた車が指示器をつけた直後にUターンしてきました。接触を避けようと、とっさに急ブレーキをかけ何とか接触は避けましたが転倒してしまいました。すぐに、警察を呼び人身事故にしました。全治5日です。事故当時は、相手側が保険で治療費とバイクの修理代、破れた服などのお金を支払ってくれると約束しました。しかし、後日相手側の保険会社から、接触していないのでこちらに過失は無いので保険は支払えないと言ってきました。しかし、事故当時警察の方に、双方に過失があると言うこと聴いていたので交通事故相談所に行きました。弁護士は、過失割合は、私1対9相手だそうです。相手の保険会社にそのことを伝えても保険はお支払いできませんと言われました。相手はまったく誠意も無く、連絡も一切ありません。小額裁判を起こしたいのですが、費用はいくらほどかかかるのでしょうか??また被害者が請求できるものはどのような物がありますか??できるだけ請求したいのでお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 36% (76/208)

 厳密には、被害者・加害者・保険会社、と分けた場合、被害者と加害者の債権債務関係に対し、保険会社は、加害者との契約の範囲で示談代行をし損害金の支払をするに過ぎません。当事者性としては、被害者と加害者との二者が本来的にはその関係の主役で、保険会社は脇役となりますが、今日、事故が起きれば保険会社が被害者との示談に向けて自働的に動くことから、保険会社の意思が実際にその事故に対する補償の範囲となり得、保険会社も約款や判例データをもとに被害者に表意することが推測され、ある程度は道理にかなったものである場合が多いと思います。
 ただし、本件事故のように、保険会社が契約者(加害者)過失なしとした場合でも、加害者に「損害賠償義務がある」ならば、保険会社の保険金支払不支払いにかかわらず、加害者は依然として当事者として責任を負っています。そして、保険金が出る出ないは、最終的には契約者(加害者)と保険会社の契約履行に関する問題として違った角度での争いになるかも知れません。
 結局ポイントとなるのは、「損害賠償義務がある」か「ない」か、になるわけですが、これは、当事者同士で協議が調わなければ訴訟で方向付ける他進展はなく、これを提訴するのは加害者ではなく被害者になります。訴訟では、保険会社を通した示談などに比べてその審理が数段シャープで、証拠がものをいうようになります。理屈の上では1:9になるとしても、それを立証しなければいけないことになるため、充分な検討準備のうえに計画的に行う必要があります。かくなるうえは、「仕込み」に重点をおかれ勝訴されることを祈念しています。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 18% (394/2110)

聞いた話なので、詳しい事は分りませんが、まず警察に相談されてはいかがでしょうか?本当は『何月何日の何時何分に○○と言った』というような念書みたいなのがあるといいらしいんですが、普通だったらそんな事しませんものね・・・。 以前公判で、接触してないけど、相手側に過失責任があるという判決がくだされた例もあるので、間違い無くお金は頂けるとは思いますが、面倒だともおもいます・・・。 ...続きを読む
聞いた話なので、詳しい事は分りませんが、まず警察に相談されてはいかがでしょうか?本当は『何月何日の何時何分に○○と言った』というような念書みたいなのがあるといいらしいんですが、普通だったらそんな事しませんものね・・・。
以前公判で、接触してないけど、相手側に過失責任があるという判決がくだされた例もあるので、間違い無くお金は頂けるとは思いますが、面倒だともおもいます・・・。
お礼コメント
majima0505

お礼率 25% (6/24)

がんばってみます。ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-07 21:02:36


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 41% (209/501)

たとえ接触してなくても『事故は事故』です、 もし、あなたの回避行為が少しでも遅れていたら…、考えただけでも恐いですね。 幸いなことに「警察介入」ですので「交通事故証明」は取れますね、 最寄りの交番で「申請書」をもらって「交通安全センター」に請求する形になります、 まだでしたら、至急入手して「事故の内容」に相違がないか確認して下さい。 相手への損害賠償ですが、 「治療費とバイクの修理代、 ...続きを読む
たとえ接触してなくても『事故は事故』です、
もし、あなたの回避行為が少しでも遅れていたら…、考えただけでも恐いですね。

幸いなことに「警察介入」ですので「交通事故証明」は取れますね、
最寄りの交番で「申請書」をもらって「交通安全センター」に請求する形になります、
まだでしたら、至急入手して「事故の内容」に相違がないか確認して下さい。

相手への損害賠償ですが、
「治療費とバイクの修理代、破れた服などのお金」
さらに、怪我の程度によっては「後遺障害保険金」「慰謝料」「休業損害」なども請求の対象になります、
「破れた服とバイクの修理代」は物損(対物)ですが、
「治療費、慰謝料、休業損害、後遺障害」については、人身ですので「自賠責保険」からも支払いの対象になります。
「自賠責保険」では、傷害の場合の支払限度額が¥120万円ですので、
もしかしたら「自賠責」だけで済んでしまうかも知れません(任意保険は使わずに)、
その為、相手方の保険会社も積極的に動こうとしないのかも知れませんね。
「自賠責保険」の場合は、「被害者請求」が出来ますので、こちらも検討して下さい、
仮に、傷害の部分が「自賠責」で足りてしまえば、バイク修理代と服代だけなのですが、
「少額訴訟」を起こす前に、「内容証明郵便」で相手に請求されてみてはいかがでしょうか?
もちろん、事故証明を取ってからになりますが…。
これでも相手が何もしてこないようなら「少額訴訟」ですが、
費用は、「訴訟額¥5万円に対し¥500円」です、その他に郵便料金等が¥3000円程度…
仮に30万円程度の請求額なら¥1万円以内で済んでしまうと思います。
お礼コメント
majima0505

お礼率 25% (6/24)

お返事遅くなりましてすみません。とても詳しく教えていただいてありがとうございました。これから積極的に保険会社と話しあってみます。それでもだめなら裁判をしようと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-07 21:00:33
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

少額訴訟は、十分に資料をそろえてから、実効にうつしてください。なぜなら、一発勝負に近い訴訟になります。相手は、専門家の保険会社はバックに付いてくるはずです。そこで、事故状況を客観的に説明できないと有利にことを運ぶことはではません。 一度、バイクで加入しておられる保険会社に相談を。
少額訴訟は、十分に資料をそろえてから、実効にうつしてください。なぜなら、一発勝負に近い訴訟になります。相手は、専門家の保険会社はバックに付いてくるはずです。そこで、事故状況を客観的に説明できないと有利にことを運ぶことはではません。
一度、バイクで加入しておられる保険会社に相談を。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ