OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

海外に会社設立するには?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.210147
  • 閲覧数130
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 47% (47/98)

自分の会社を設立しようと考え始めています。有限会社だと300万円、株式会社だと1000万円の資本金などが最低でも必要となるのですよね。ただ、海外の、いわゆるタックスヘイブンに登記すれば ○○○ Inc. とかいう「会社」(ペーパーカンパニー?)がもっとずっと低予算で作れるとも聞きます。実際、外資系の会社でも、日本で株式会社にしていない会社は、デラウェアとか、オフショアに登記されていたりするようです。

個人でとりあえず会社を建てようと思っていて、特に有限会社や株式会社にする必要がないと思っているのですが、可能でしょうか。どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。また、こういう会社の設立・登記などの事務作業を代行してくれたりする専門業者などはあるのでしょうか。そういう情報に詳しいサイトはありますか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 52% (46/88)

私も海外法人設立を検討していまして、いくつか調べたのでお教えいたします。

●海外法人設立代行会社比較費用一覧
http://www.gogp.co.jp/kuriboy/page3.htm
※設立代行会社の一覧が載っています。

●上記サイトのリストに載ってないもの
【Platinum International LLC.】
http://www.platinumworld.net/incorp/index2.html

INTERNATIONAL CARD SYSTEM,INC
http://www.asuka.net/~icsjp/top.htm

上記の中で『リッチワールドジャパン』さんに何度か質問させていただきました。
http://www.richworld.com/index2.html

いずれにしても法人にする必要がない、個人事業としてでもやっていけるとお思いなら、わざわざお金を払ってまで法人化する必要がないのでは、というのが悩んだ挙句私の出した結論です。公的な金融機関からの借り入れはできないし、多少デメリットはありますので、軌道に乗ってから、日本で従来の有限化、株式化にしたほうがいいと思いました。
もしくは日本で有限会社にして、余裕があれば体裁のため(商品の戦略上、海外から直輸入としたほうがイメージいいものもありますが)だけに海外法人を設立して、株式会社○○と表記する。

ご参考になれば。
お礼コメント
miroku

お礼率 47% (47/98)

ありがとうございます!
参考にします。
投稿日時 - 2002-02-07 21:03:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 40% (32/80)

法人化したいといのならば、合資会社はどうでしょうか?最低資本金制度もなく、低費用で法人化できます。 また、事業に賛同する方が4名以上いるのならば、企業組合というかたちで法人化する手もあります。これも最低資本金制度ありません。ただし設立に関しては役所の認可が必要です。さらに、企業組合は、事業が軌道に乗れば有限会社・株式会社に組織変更ができますので、検討の余地があると思います。 有限・株式会社という組織 ...続きを読む
法人化したいといのならば、合資会社はどうでしょうか?最低資本金制度もなく、低費用で法人化できます。
また、事業に賛同する方が4名以上いるのならば、企業組合というかたちで法人化する手もあります。これも最低資本金制度ありません。ただし設立に関しては役所の認可が必要です。さらに、企業組合は、事業が軌道に乗れば有限会社・株式会社に組織変更ができますので、検討の余地があると思います。
有限・株式会社という組織形態にこだわらないのならば、十分検討の余地があると思います。
いずれも、海外の会社の設立・登記についてはよくわかりませんが、きっとタックスヘブンの会社の設立するよりも、簡単に法人化することができると思います。、

合資会社に関するホームページ
http://www.negee.com/go/
企業組合に関するホームページ
http://www.chuokai.or.jp
お礼コメント
miroku

お礼率 47% (47/98)

ありがとうございます!
参考にします。
投稿日時 - 2002-02-07 21:02:30


  • 回答No.3

敢えて、海外に設立する必要も無いと思います。 法人の場合、株式会社・有限会社は最低資本金の規定がありますが、合資会社・合名会社については規制がありませんから、資本金が1万円でも設立可能です。 この4つの法人は、税制面では違いがありません。 又、官公庁相手の仕事で、法人であることが条件でない場合は、敢えて法人にする必要は無いと思います。 税制面では、所得がかなり多額にならない限り、個人事 ...続きを読む
敢えて、海外に設立する必要も無いと思います。

法人の場合、株式会社・有限会社は最低資本金の規定がありますが、合資会社・合名会社については規制がありませんから、資本金が1万円でも設立可能です。
この4つの法人は、税制面では違いがありません。

又、官公庁相手の仕事で、法人であることが条件でない場合は、敢えて法人にする必要は無いと思います。

税制面では、所得がかなり多額にならない限り、個人事業のほうが有利で、法人の場あは、利益がなくても「均等割り」けという税金を納める必要があります。
又、法人の場合は、設立時の費用も15-20万円はかかり、
その後も、登記の費用がかかります。

会社にするメリットは、社会的な評価と信用度が少し高い程度です。

会社の設立には、司法書士や行政書士に依頼すればいっさいの手続きをしてもらえます。

下記のページを参考urlをご覧ください。

個人事業と法人の比較。
http://www.tkcnf.or.jp/27sougyou/chishiki01.html

会社の始め方。
http://www.nifty.ne.jp/forum/fbinc/start/

法人設立費用比較一覧表
http://www.tokyo-tr.com/com77.htm

会社の種類。
http://www.rakucyaku.com/Koujien/A/A000000
お礼コメント
miroku

お礼率 47% (47/98)

ありがとうございます!
参考にします。
投稿日時 - 2002-02-07 21:03:32
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ