OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

αーアミノ酸とは?

  • 困ってます
  • 質問No.209428
  • 閲覧数1619
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 8% (42/518)

αーアミノ酸ってどんなヤツですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 41% (156/380)

一般式で
R-CH-COOH
  |
  NH2
と表される化合物ですね。最も簡単なα-アミノ酸はR=Hのグリシンです。

ちなみにH2N-(CH2)2-COOHのカタチはβアミノ酸、
H2N-(CH2)3-COOH はγ-アミノ酸です。

その他、「どんなヤツ」というご質問の意味は、化学構造以外の物性や栄養素としての性質についても意味も含めてのことでしょうか?
そうだとすると、かなり書きでがありますね・・
補足コメント
vikkyi

お礼率 8% (42/518)

いやいや、十分です。でもちょっと質問してもよろしいでしょうか?
H2N-(CH2)2-COOHのカタチはβーアミノ酸、 H2N-(CH2)3-COOHはγ-アミノ酸
と書いていましたけれども、一般式で書いたとき、『Rー』はどのようになるのでしょうか?H2N-(CH2)2-COOHのカタチがβーアミノ酸、 H2N-(CH2)3-COOHがγ-アミノ酸ともうきまっているのですか?
投稿日時 - 2002-01-31 23:51:39
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 24% (357/1463)

アミノ基とカルボキシル基の間に炭素原子が一つだけあるヤツ・・・じゃなかったっけ。
アミノ基とカルボキシル基の間に炭素原子が一つだけあるヤツ・・・じゃなかったっけ。


  • 回答No.3

命名法(慣用法)の基本の勉強が足らないのではないでしょうか・・・・? rei00さんも以前紹介されていたと思いますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「アミノ酸」 さらに有機化学の基礎の成書を勉強して下さい! ご参考まで。 ...続きを読む
命名法(慣用法)の基本の勉強が足らないのではないでしょうか・・・・?

rei00さんも以前紹介されていたと思いますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「アミノ酸」

さらに有機化学の基礎の成書を勉強して下さい!

ご参考まで。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 41% (156/380)

「アミノ酸」は分子内にアミノ基とカルボキシル基を有する化合物の総称ですので、β-アミノ酸は H2N-(CH2)2-COOH のCH2部分のHが他の置換基に置き換わったものも含みます。 私はvikkyiさんがこの件に関して、どの程度勉強しなければならない立場にあるのか、全くわかりませんので「勉強しろ」とは言いませんが、ご自身で必要だと思われるならがんばってください。結果はすべて自己責任だと思っています ...続きを読む
「アミノ酸」は分子内にアミノ基とカルボキシル基を有する化合物の総称ですので、β-アミノ酸は H2N-(CH2)2-COOH のCH2部分のHが他の置換基に置き換わったものも含みます。

私はvikkyiさんがこの件に関して、どの程度勉強しなければならない立場にあるのか、全くわかりませんので「勉強しろ」とは言いませんが、ご自身で必要だと思われるならがんばってください。結果はすべて自己責任だと思っています。(私も勉強しないとねぇ・・) 
このサイトで質問しながら勉強するのもアリだとも思ってます。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

vikkyi さん今○は。MiJun さんに呼ばれたような気がして出てきました rei00 です(学内 LAN がヤット直った)。  教科書を見れば必ず出ていると思いますが,折角出てきましたので,簡単に構造の説明だけしておきます。  まづ,アミノ酸はわかりますか。分子内にアミノ基と酸部分(一般にはカルボン酸 -COOH ですが,スルフォン酸 -SO3H の場合もあります。以下,簡単のためカルボ ...続きを読む
vikkyi さん今○は。MiJun さんに呼ばれたような気がして出てきました rei00 です(学内 LAN がヤット直った)。

 教科書を見れば必ず出ていると思いますが,折角出てきましたので,簡単に構造の説明だけしておきます。

 まづ,アミノ酸はわかりますか。分子内にアミノ基と酸部分(一般にはカルボン酸 -COOH ですが,スルフォン酸 -SO3H の場合もあります。以下,簡単のためカルボン酸で説明します)を持つ化合物の事です。

 次に,α,β,γ,δ・・・の意味ですが,これはアミノ基とカルボン酸(カルボキシル基)の位置関係を示しています。カルボキシル基(COOH)が付いている炭素をα,その隣の炭素をβ,そのまた隣をγ,・・・と言います。で,アミノ基がα炭素に付いているもの(つまり,アミノ基とカルボキシル基が同じ炭素に付いているもの)をα-アミノ酸と言い,アミノ基がβ炭素に付いているものをβ-アミノ酸と言います。以下,γ-アミノ酸,δ-アミノ酸,・・・となります。

 ここまででお分かりかと思いますが,置換基(-R)は関係ありません。-R が何であっても,何処に付いていても,アミノ基とカルボキシル基の位置関係だけで,○-アミノ酸は決ります。

 その他の事は参考 URL(なぜ?なに?アミノ酸)を御覧になって下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ