OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

花粉症予防の注射について

  • 困ってます
  • 質問No.209420
  • 閲覧数340
  • ありがとう数69
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

12年来の花粉症に悩まされています。
ずっと市販の薬を飲んでいますが、副作用のせいか、喉がカラカラになったり白髪が増えたり
ボーっとする等、本当に悩んでいます。
聞いた話によると、花粉の季節がくる前に注射を打ってもらえるそうですが本当ですか??
症状が弱くなる…とも聞いたのですが…。
どこの耳鼻科でも取り扱っているような内容なのでしょうか?
花粉症でひどくなった時期に、中耳炎も患って耳鼻科へ行ったことがありましたが、
あの混雑には参りました(苦笑)
もし、あらかじめ予防ができる注射があるなら知りたいと思い質問しました。
よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 85% (82/96)

眼科医です。
花粉症は、耳鼻科と眼科が専門の病気です。

花粉症の予防の注射とは、主に減感作療法とヒスタグロビン療法の二つを指します。
減感作療法とは、自分の花粉症のアレルゲンのエキスを注射して、花粉に対する免疫を作りアレルギーの症状が軽くなるようにします。
しかし治療に長期間を要し、患者本人と医者の二人三脚で努力を積み重ねても、必ずしも効果が現われるとは限りません。
かなり根気のいる治療法ですが、ダニ(ハウスダスト)などで、1年中アレルギーで苦しんでいるヒトには推奨されています。
大体3年間くらいは、症状の無い季節も一年中、毎週注射に通います。

もう一つのヒスタグロビンの注射はシーズン中に3~4回注射します。
割と効果は速やかですので、ご質問者がお聞きになったのはこのお注射のことではないでしょうか?

一見楽そうですが、ヒスタグロビンの内容は他人の血で作られている血液製剤ですので、たとえ加熱製剤であっても、将来まだ発見されていないウィルスやその他の病気に感染する可能性は否定できません。

昔は私も投与していましたが、薬剤エイズの騒ぎの時に販売が一時中止されたこともあり、その後は厚生省の安全宣言もあまり信用できないと思って取り扱いを止めました。
実は医療機関側からみると、大変儲かる注射なので、まだ扱っている医療機関はあると思います。
特に花粉症の専門ではない、内科や外科の先生のところが多いようです。
試してみますか?
あまりお勧めはしませんが、一応 国の許可の出ている薬ですので直ぐには問題ないはずです。

私自身かなり花粉症がありますが、ステロイド系の内服薬とマスク併用でほぼ間に合います。
自覚症状が全くなくんるくらいまで収められます。
点眼薬や点鼻薬ももちろん追加することはありますが、どれも市販薬とは違って、医師の処方箋の必要なステロイド製剤ですので、大変効果があります。

ステロイドと言っても、花粉症以外に病気の無い人が、1~2ヶ月間続けて使用しても まず心配ありません。
もちろん、ちゃんとした医療機関で副作用のチェックを受けながらであれば・・ですよ。

この春もお互い憂鬱な季節がやってきますが、上手に乗りきりましょう。
下記URLもご参考にどうぞ。
お礼コメント
noname#1602

ご回答ありがとうございました。
花粉症が耳鼻科と眼科の取り扱いだとは知りませんでした。
眼科へは花粉症のシーズン半ばに目をこすりすぎて、結膜炎を煩ってお世話になっています。
注射の治療のことを簡単に考えていましたが、リスクが大きそうで怖いです。
今シーズンは、市販の薬か予め耳鼻科へ出かけて予防しようと思います。
参考になりました、ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-02-01 13:53:23
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 37% (62/165)

小生の知っている医療機関では、副腎皮質ホルモンを注射しています。1回の注射で1季節の間予防できると、患者は言っています。しかし、副腎皮質ホルモンには副作用があります。免疫力を低下させる、糖尿病を誘発する、胃潰瘍を誘発させるなどです。  らくな治療法にはリスクも伴うものです。   ...続きを読む
小生の知っている医療機関では、副腎皮質ホルモンを注射しています。1回の注射で1季節の間予防できると、患者は言っています。しかし、副腎皮質ホルモンには副作用があります。免疫力を低下させる、糖尿病を誘発する、胃潰瘍を誘発させるなどです。
 らくな治療法にはリスクも伴うものです。
 
お礼コメント
noname#1602

ご回答ありがとうございました。
副作用のお話を聞いて、正直、怖いと思いました。
市販の薬を飲むよりも副作用が強そうなので、安易な治療ではないことが分かりました。
参考になりました。ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-02-01 13:46:26
  • 回答No.2

c33さん こんにちは。 それは持続性のステロイド薬の筋注のことでしょう。この処置であらかじめ免疫の反応を低下させておきますとスギ花粉が入ってきた時にもくしゃみ、鼻水の症状を起こさずにすみます。 ですがあまり一般的な治療ではありません。 参考まで それでは ...続きを読む
c33さん こんにちは。

それは持続性のステロイド薬の筋注のことでしょう。この処置であらかじめ免疫の反応を低下させておきますとスギ花粉が入ってきた時にもくしゃみ、鼻水の症状を起こさずにすみます。

ですがあまり一般的な治療ではありません。

参考まで

それでは
お礼コメント
noname#1602

ご回答ありがとうございます。
一般的な治療ではないのですね…一般的だったらもっと多くの人が治療を受けていますよね(^^;
一般的な治療になるまで待ってみようかと思います。
参考になりました、ありがとうございました!!
投稿日時 - 2002-02-01 13:49:40
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ