OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

小右記の読み下し文

  • すぐに回答を!
  • 質問No.208907
  • 閲覧数990
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 40% (2/5)

『大日本古記録』所収の『小右記二』の読み下し文の調べ方がわからないのですが、どのような資料で、どのように調べたらよいのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 30% (3/10)

左頭中将来して談じて云う、宋人を安置すべきの由と云々、須く天気を候じたしかに示し造るべしてえり、少しく選びて示し造りて云う、安置すべきの由宣旨を下されおわんぬてえり、
補足…さんずいにおおがいは須です。異体字ですね。者はといえりが訛っててえりとこの場合読みます。

この文から察するに、左頭中将(誰なのか調べてください)が実資に宋の人の処遇について相談に来たんですね。その答えとして実資は天皇の意を伺うべきだとした訳です。そして詮議の結果宣旨を頂戴したという事でしょう。
お礼コメント
anyako721

お礼率 40% (2/5)

Matudonoさん、本当にありがとうございます!!しかも解釈までしてくださって、本当に助かりました。
投稿日時 - 2002-02-03 23:53:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 44% (757/1696)

 有名な「望月の歌」が入った、(二) の、抜粋(原漢文)のものは、 色々なところに有りますが、全文は... >>どのような資料で、どのように調べたらよいのでしょうか とは、全文のこと? 望月の歌  http://www.sonoda-u.ac.jp/private/K25022/setsu7.htm  http://www.asahi-net.or.jp/~ ...続きを読む
 有名な「望月の歌」が入った、(二) の、抜粋(原漢文)のものは、
色々なところに有りますが、全文は...

>>どのような資料で、どのように調べたらよいのでしょうか

とは、全文のこと?


望月の歌
 http://www.sonoda-u.ac.jp/private/K25022/setsu7.htm


 http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/mitinaga.html



小右記 一 ~ 十一
─────────

大日本古記録 小右記 全11巻セット
■体裁=A5判・上製・函入・平均310頁
■本体 72,000円
■2001年2月6日
■ISBN4-00-200073-7 C3321
 http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/20/7/2000730.html




「小右記」
著:藤原実資
版:臨川書店(京都)
年:1965
判:3冊、22cm
注:増補史料大成 別巻 1-3、増補史料大成刊行会/編
   1 天元5年正月-長和4年閏6月
   2 長和4年 7月-治安3年 12月
   3 治安4年正月-長元5年 12月
ISBN:4653005400(1)、4653005419(2)、4653005427(3)


増補史料大成 小右記 全3冊(1~3)
1997年6月発行
ISBN: 4-653-01879-0
価格: 15,000円
 http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19998423
 
補足コメント
anyako721

お礼率 40% (2/5)

情報提供ありがとうございます。私が、読み下ししたい部分は、寛弘二年八月の辺りです。やはり、自力で辞書などを使って、読み下すのは、不可能なのでしょうか?
投稿日時 - 2002-02-01 02:37:03

  • 回答No.2

読んだことありませんが、部分的な訓読で 訓読小右記 / 古日記輪読会[編]. - 高松 : 古日記輪読会 というのがあるそうです。「長徳元年-長保元年」だそうですから、古記録でいう第二巻の前半部分でしょうか。 あとは聞きませんね。 このレベルの史料の訓読文は、普通は無いですよね。 ...続きを読む
読んだことありませんが、部分的な訓読で

訓読小右記 / 古日記輪読会[編]. - 高松 : 古日記輪読会

というのがあるそうです。「長徳元年-長保元年」だそうですから、古記録でいう第二巻の前半部分でしょうか。

あとは聞きませんね。
このレベルの史料の訓読文は、普通は無いですよね。
補足コメント
anyako721

お礼率 40% (2/5)

情報提供ありがとうございます!!ですが、私が知りたい部分は、寛弘二年二月の部分なので、訓読小右記には含まれていないようで残念です。やはり、自力で、辞書などで調べるのは不可能なのでしょうか?
投稿日時 - 2002-02-01 02:35:27
  • 回答No.3

anyako721さんの知識にもよりますが、決して簡単ではないものの、辞書・参考書を見ながら頑張れば何とかなるかもしれません。 平安朝漢文独特の文法・用語、平安時代特有の制度、受験古文でおなじみの主語の判定など、かなり大変ですけど。 その点、訓読小右記の訓じ方は参考になるかもしれません。 「変体漢文 / 峰岸明著. - 東京 : 東京堂出版」が古典的な教科書でしょうか。 ...続きを読む
anyako721さんの知識にもよりますが、決して簡単ではないものの、辞書・参考書を見ながら頑張れば何とかなるかもしれません。

平安朝漢文独特の文法・用語、平安時代特有の制度、受験古文でおなじみの主語の判定など、かなり大変ですけど。

その点、訓読小右記の訓じ方は参考になるかもしれません。
「変体漢文 / 峰岸明著. - 東京 : 東京堂出版」が古典的な教科書でしょうか。
お礼コメント
anyako721

お礼率 40% (2/5)

ありがとうございます。『変体漢文』という本をみつけることができたので、何とか努力してみたいと思います。いろいろな参考文献の紹介、ほんとうにありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-03 03:45:16
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 30% (3/10)

どのような文か提示していただくと読めるかもしれません。読み下し文は調べるものではなく、自力で読むものです。まずは返り点から。 自力で読むテキストとして斉木一馬編著『古記録学概論』をお勧めします。メジャーな古記録が全て紹介されており、読み下し方がわかるように作られています。 ...続きを読む
どのような文か提示していただくと読めるかもしれません。読み下し文は調べるものではなく、自力で読むものです。まずは返り点から。
自力で読むテキストとして斉木一馬編著『古記録学概論』をお勧めします。メジャーな古記録が全て紹介されており、読み下し方がわかるように作られています。
補足コメント
anyako721

お礼率 40% (2/5)

いろいろな辞書類で、何とか調べてみようと努力したのですが、読み下し文は調べるものではなかったんですね・・・。読み下しがしたい部分は、
 左頭中将来談云、宋人可被安置之由云々、?候天氣可慥示造者、少選示造云、可安 置之由被下宣旨了者、
という部分です。なお、?のところの文字は、“さんずいに大貝”なんですが、入力不可能でした。本来なら、自分で学習して何とかするべきところなのでしょうが、実はレポートの期限が迫っているので、もし読んでいただけるならすごく助かります!!あつかましいお願いですが、Matudonoさん、読めたら教えていただきたいです。よろしくお願いします。
投稿日時 - 2002-02-03 03:17:17
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ