OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

床反力について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.208526
  • 閲覧数6332
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

床反力の歩行に与える影響についておしえてください
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 54% (6/11)

歩行は、足底面で常に床を押しながら行っています。これをニュートンの第3法則(作用・反作用の法則)に基づいて、足底面が床を押している力と同等に、床も足底面を押しています。これが『床反力』です。 片方の脚が振り出されているときは床反力はありません。 そして、その振り出した脚のかかとが床についたとき、床反力は進行方向とは逆に働きます。これは、かかとが床につくことによって,振り出した脚に対してブレーキのよ ...続きを読む
歩行は、足底面で常に床を押しながら行っています。これをニュートンの第3法則(作用・反作用の法則)に基づいて、足底面が床を押している力と同等に、床も足底面を押しています。これが『床反力』です。

片方の脚が振り出されているときは床反力はありません。
そして、その振り出した脚のかかとが床についたとき、床反力は進行方向とは逆に働きます。これは、かかとが床につくことによって,振り出した脚に対してブレーキのように制動力として働きます。
その後、かかとから足底面へと、床への接地が移行していくにあたって、制動力から前向きの推進力として働きます。
つま先が床からはなれる瞬間に、この推進力は最大となり、また振り出しとなります。

足底面をぬける床反力は、かかとの中央部から発生して、小指側に進み、親指で抜けるというような軌跡をとります。

以上が歩行中の床反力の作用です。
ちょっと分かりにくいと思います。
要求している内容と違っていたら申し訳ありません。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ