OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

旅慣れていないので怖いです。

  • 困ってます
  • 質問No.208267
  • 閲覧数56
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 99% (296/298)

3月15日からベルギーのブルージュで挙式をし、アントワープで絵画鑑賞後ローマで4泊する予定ですが、特にローマでは置き引き・悪質なスリ・値段のごまかし・連行される等の犯罪に巻き込まれることが多いようなので怖いです。
旅行会社の方々でもローマで道に迷ってしまってスリに財布とパスポートを取られたと聞きました。
日本語でかなりしつこく寄ってくるみたいなので(子供や親子連れスリもいるとか?)自分はたやすく日本人とわからないように目出し帽や顔に包帯ぐるぐる巻きで歩こうかと思うくらいです。
無事に帰ってきたいと願っております。
被害を避け、旅を楽しむためにできることがありますでしょうか。
どんな細かいことでも結構です。
よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 49% (182/365)

ponponchanさん、こんにちわ。
海外挙式、それもベルギーなんて素敵ですね。3月になると気候も今より緩やかになると思いますので、過ごしやすくいい旅になるのではないでしょうか。

さて、ローマでの不安についてですが、イタリアの中でも治安の悪い都市ですので、緊張感を持たなければならないのはある程度仕方ないことと思われます。ただ、警戒しすぎて「私はこの街に慣れていない観光客です。お金持ってるのでガードしてます!」っていうのがミエミエだと逆効果になります。服装はいたって普通でいいと思いますよ。
ローマの道はヴェネチアほど迷路のように難しいわけではありませんので、路地裏や人気(ひとけ)のない道を選ばないようにすれば大丈夫。観光地はだいたい大きな通りから近いところが多いです。混んでいるバスに乗るときなどはやはりスリに遭遇する可能性が大きいので、バッグから目を離さないようにしたほうがいいですね。
それから、もしブランドショップでお買い物をされるなら気をつけてください。ひったくりは人を選ぶみたいです。店から出て来たときにおどおどしている人や、逆に無警戒の人がターゲットにされます。一番いいのは、ショップで買ったものをホテルまで届けてもらうように頼むのですが、店によるのでできないこともあります。もし買い物した荷物が多くなってしまったら、その店か近くのBARやCAFEでタクシーを呼んでもらうと安心です。
そうそう。イタリアもユーロが導入され、3月にはリラではなくユーロをお使いになると思いますので、出発される前に、換算の感覚をおぼえていくといいですよ。旅行にいくと、土地の通貨に慣れたころに帰国することになっちゃうんですよね(笑)それじゃもったいないですものね。
通貨同様に、イタリア語も多少喋れるようになって行くといいですよ。あちらの人たちは「ボンジョルノ」って挨拶するだけでも笑顔を見せてくれます。よくガイドブックなどに載っているような会話例だけでも充分です。きっと楽しくローマでの滞在を過ごせるようになると思います。
長くなりましたが、イタリア好きな私なので、ponponchanさんにもぜひローマの素晴らしさをたくさん味わって帰ってきていただければと願います。
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

ローマの良さをご存知の方からアドバイスいただけて、とてもうれしいです。
3月はまだ真冬かな、と心配していました。
ブランドのお店に行くかどうかはまだわかりませんが、お土産などの買い物はすると思いますので気をつけたいと思います。
通貨の違いに慣れるのも苦労しそうですが、がんばります。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-01 23:09:43
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 21% (97/444)

はじめまして、ご結婚、おめでとうございます! いいですね、ヨーロッパ。私はベルギーは行ったことないし、イタリアも3回程度。でもツアーでなく個人旅行でした。 要は、旅を楽しむことなので、あまり警戒しすぎてもつまらないとおもいます。トラブルにあった時の対処法は、ガイドブックに載っています。パスポートを盗まれたときのために、予備の写真を持っていきましょう。それと、クレジットカードかトラベラーズチェックを使っ ...続きを読む
はじめまして、ご結婚、おめでとうございます!
いいですね、ヨーロッパ。私はベルギーは行ったことないし、イタリアも3回程度。でもツアーでなく個人旅行でした。
要は、旅を楽しむことなので、あまり警戒しすぎてもつまらないとおもいます。トラブルにあった時の対処法は、ガイドブックに載っています。パスポートを盗まれたときのために、予備の写真を持っていきましょう。それと、クレジットカードかトラベラーズチェックを使って、現金はあまり持ち歩かないこと。自分の持ち物には充分神経を使うこと。日本で、店の座席に荷物を置いて確保なんて、海外ではまず荷物がなくなるのは当たり前。
私は、バチカン美術館の入り口で、入場券のお金を払ったのに払っていないといわれ、券をもらえず、同行の友人に助けてもらいました。カトリックの総本山でこのありさまです。ま、多少ずるしても儲けようというのが国民性なのでしょう。腹が立ちましたが、二つの窓口の、友人はおじいさんのほう、私はハンサムな男性を選んだ罰があたったのかな?!些細なトラブルはあまりきにしないことです。
フィレンツェで、一人で買い物に行った友人が、店を出たところで子どもを抱いたジプシーに、コートを羽織っていたのにウエストポーチの財布をすられました。相手はかなりのテクニシャンですよ!現金とクレジットカードが盗まれて、二人で慌てて警察署に行きましたが、英語はあまり通じません。英語で書いた書類があるだけ!3年前のことだから、ちょっとはよくなっているかも・・。
とにかく、ジプシーには絶対に近づかないこと。怖い目に合いそうだったら、
Aiuto!!(助けて!)と大声で叫びましょう。
せっかくの楽しい旅行です。警戒しすぎてつまらなくなっては、もったいない。
最低限の会話と数字の読み方、電卓とメモで、ショッピングも楽しめますよ。
それと、いつも笑顔で。現地の人とコミュニケーションを楽しんでください。
日本人は、あまりに無表情な人が多すぎます。
イタリアでも、ナポリやローマはたしかに怖いでしょうが、シエナやアッシジなど、女性が一人で歩いても安全な観光地もたくさんありますよ。また次の機会に、ぜひどうぞ。
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

ありがとうございます!
そうですよね、せっかく一度は行ってみたかったローマに行けることになったのに話を聞いて心配ばかりして何にも楽しめなかったのではもったいないですよね。
ああ、でもとにかく無事に行って帰りたい、と切に願ってしまいます。
イタリア全部がローマのように犯罪に満ちているような所ではないんですね。(どこの国でもそうかもしれない、、、)
女性が一人歩きできる所もあると伺うことができて新鮮な感じがしました。
「また行きたい」と思えるようにしたいです。
投稿日時 - 2002-02-01 23:25:50


  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/2)

はじめまして!ブルージュで挙式とは素敵ですね。アントワープと言えばフランダースの犬、ルーベンス。行ってみたい街の1つです。私は旅慣れていると言える程ではありませんが旅行が好きで、ヨーロッパは10回以上、イタリアも3回行ってます。確かにイタリアは危ないから気を付けなければいけないとよく言われますね。私はさほど海外で危険な目に会ったことはないのですが、最低限の対応策しかとっていない方です・・パスポートはバッグ ...続きを読む
はじめまして!ブルージュで挙式とは素敵ですね。アントワープと言えばフランダースの犬、ルーベンス。行ってみたい街の1つです。私は旅慣れていると言える程ではありませんが旅行が好きで、ヨーロッパは10回以上、イタリアも3回行ってます。確かにイタリアは危ないから気を付けなければいけないとよく言われますね。私はさほど海外で危険な目に会ったことはないのですが、最低限の対応策しかとっていない方です・・パスポートはバッグの中でも一番外から取りづらい場所。航空券は持ち歩かない、お財布はバッグの入り口付近におかない、ブランドで買い物しまくって荷物を増やしたりしない 程度です。なのでアドバイスできるとしたら、あまりおどおどしないことです。おどおどしてるといいカモになってしまいます。日本人だと分かってもいいじゃないですか。意気揚揚と歩き、常に冷静でいることです!現地の人たちに溶け込む努力をし(挨拶は必ず!)旅行を楽しんで下さい。もちろん怪しそうな道だとか人だとかっていうのは何となく分かるはずですから注意して下さいね。では、素敵な旅を!
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

ヨーロッパだけでも10回以上ですか。。。頼もしいです。
旅行会社の人からはアントワープで1泊と言ったら「ダイヤモンドでも買いに行くの?」と聞かれてしまいました。(全然そんなお金持ちじゃないですよ!)
ネロ少年のように私も生でルーベンスの作品を鑑賞したいです。

私ははほとんど海外に行ったことがなく語学もだめなので、おどおどしがちになってしまいますが、ガイドブックなどを見て挨拶の言葉くらいは覚えておこうと思いました。
航空券も持ち歩かないよう注意します。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-01 22:59:27
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 22% (22/98)

ponponchanさん、ご結婚おめでとうございます。 ローマに行ったのは5年前ですが、道を一つ間違えて手前で曲がってしまい、ジプシーの子供達(ひったくりの集団)に囲まれて本当に怖い思いをしました。彼らには役割分担が決まっているらしく、かばんをひったくる役割の子供が手をかけようとした時に「ばかやろー!」と日本語でどなりちらして蹴散らしましたが、路地があと100メートル続いていればどうなったか・・・彼 ...続きを読む
ponponchanさん、ご結婚おめでとうございます。

ローマに行ったのは5年前ですが、道を一つ間違えて手前で曲がってしまい、ジプシーの子供達(ひったくりの集団)に囲まれて本当に怖い思いをしました。彼らには役割分担が決まっているらしく、かばんをひったくる役割の子供が手をかけようとした時に「ばかやろー!」と日本語でどなりちらして蹴散らしましたが、路地があと100メートル続いていればどうなったか・・・彼らは大通りまではついてきませんでした。

そのことを現地係員さんにお話したところ、もちろん、私達が道を間違えたのも悪いのですが、後はかばんをコートの下にかけたほうがいいとアドバイスされました。当時は冬でしたので、小さ目のポシェットに財布などを入れ、それをかけてから上からコートを着るのだそうです。かばんの部分が盛り上がるとそこにあるってわかってしまうので、小さいものにしたほうがいいと言うことでした。お店に入れば暖房が効いているのでコートを脱げばお財布がさっと出せてスマートだし、胴巻きよりかっこいいそうです。

また、パスポートも本物ではなく、コピーで事足りることも多いので、コピーを取っておき、本物はなるべく出さないようにした方がいいですと言うことでした。

それから、クレジットカードでの買い物も金額をごまかす(リラは単位が多いのでごまかしやすいらしいです)ことがよくあるので、きちんと確認し、確認後に手を加えられないよう、控えもきちんととって置くようにとも言われました。

旅なれている友達は、いい経験だった、面白い土産話ができたと返って喜んでいましたが、私はドキドキもので、そのあと2泊したのですが、絶対に路地には入らないよう地図をみもって(観光客丸出し)のローマ観光になりました。

気は持ちようで何事も面白いと思えばそうなのかもしれませんが、簡単にできる用心であれば絶対にしたほうがいいと思います。

何はともあれ、楽しんできてくださいね。
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

アドバイスありがとうございます。
御礼が遅くなり申し訳ありません。
yancha-monchaさんも危ない目にあいながらもご無事で本当に良かったですね。
寒い季節のお財布の持ち歩き方、パスポートのコピーの必要性など教えていただけて、ありがたいです!
投稿日時 - 2002-02-01 22:36:54
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 33% (111/327)

ベルギーのアントワープのオペラ劇場の前のホテルに泊まったことがあります。質問は、イタリアの外国人旅行者に対する犯罪ですね。旅行なれしていても、防げないものもありますが、スリ、置き引きは、対処できます。 一つ私が体験した彼らスリグループの手口を、御紹介します。あやしいと思ったら、その場から離れてください。変装しても無理ですよ。彼らは、プロですからーー。自己防衛のみ。 駅の前の広場で人は、たくさんいました。 ...続きを読む
ベルギーのアントワープのオペラ劇場の前のホテルに泊まったことがあります。質問は、イタリアの外国人旅行者に対する犯罪ですね。旅行なれしていても、防げないものもありますが、スリ、置き引きは、対処できます。 一つ私が体験した彼らスリグループの手口を、御紹介します。あやしいと思ったら、その場から離れてください。変装しても無理ですよ。彼らは、プロですからーー。自己防衛のみ。
駅の前の広場で人は、たくさんいました。12-5才ぐらいの子供が、3、4人前からばらばらに寄ってきました。その内、一番小さな子が、手に新聞を、身体の前に広げて、私の正面に立ち新聞を買わないかとイタリア語(だと、思う)で、話し掛けてきた。当然、必要ないので適当にあしらっていたら、仲間がうるさく言って、私の注意を、そらす。そうして私が、もう一度、新聞の方を、見ると新聞と身体の間の隙間に、手が見えた。前に着けていたウエストポーチのジッパーは、開けられて間一髪、財布は、セーフでした。彼らは、バレたって感じで、四方に逃げだしたので、私は、ムーときて、その内一人の後を、追っかけて後ろから思いきりでん部を、足蹴りしました。日本人をなめんじゃねぇよ!! っと、スカッとした?
少なくとのスリの一人は、蹴りをいれたからーー。でも、こんなことぐらいで、
スリが減る訳がないけどーー。彼らあとで、反省会してると思う。ひでぇ、日本人! 誰が、あいつを、狙えっていったんやって。まぁ、何も持たず手ぶらが一番です。そして、あまり緊張せずに、でも、スキをつくってはだめですよ。
どっちやねんと言われそうですが、それだけ、難しいと言うことです。行動は、
一人じゃないと思うから大丈夫じゃぁないですか? ビーノ、ブランコ、ピッコロ(白ワインの小)とか スパゲティーネロ(イカ墨)orトモドーロ(トマト)とか。
イタリア料理は、ええな。 楽しい旅を! 
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

ご経験を書きこんでくださってありがとうございます。
ベルギーのお話も聞きたかったです。
変装してもだめなんですか・・・相手は子供であろうがさすがプロですね。
観光地がそんなふうに犯罪の温床になると行く気がなくなっちゃいます。
犯人一人一人が罪悪感を持って欲しいものです。
投稿日時 - 2002-02-01 23:37:33
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 20% (1/5)

私は現在アメリカに住んでおります。 日本人は結局どこに行っても『観光客』とわかってしまいます。 だいたいの人は韓国人や中国人など他のアジア人との区別もできます。 ですから、カメラを下げてようが、地図丸出しでも関係ないと思います。 ローマなど観光地は落ち着いてまわりをみると、 実は自分以外、日本人以外もイタリア人以外の観光客ばかりだということに気がつけると思います。 もし、個人旅行で、どうしても ...続きを読む
私は現在アメリカに住んでおります。
日本人は結局どこに行っても『観光客』とわかってしまいます。
だいたいの人は韓国人や中国人など他のアジア人との区別もできます。
ですから、カメラを下げてようが、地図丸出しでも関係ないと思います。
ローマなど観光地は落ち着いてまわりをみると、
実は自分以外、日本人以外もイタリア人以外の観光客ばかりだということに気がつけると思います。
もし、個人旅行で、どうしても心配なら、どんな場所でも他の、できれば子連れの家族の観光客(むしろ日本人以外が良い)に近づいて歩き、
まるで大勢で一緒に行動してるかのように見せるのも手です。
別にその家族とは知り合いになる必要はなく、いざという時、『Help』といえるようにです。


気をつける点は、買い物などで支払いの時に必ず金額を再確認することです。
後、できればすべての支払いをクレジットカードで済ますことです。
レジでたくさんのお金の入った財布や、やり慣れて無いチェックの使い方など、誰かに必ず見られてます。
じっくりちゃんと金額を確認したら、カードでスムーズに決算しましょう。
何か問題があった場合は日本語の通じる24時間電話1本で簡単に取り消しや再発行もできます。(経験あり)
カードなら海外保険が付属してる場合もありますし。
念のためクレジットカードは2枚以上、しかも同じ財布に入れないでおけば安心です。
現金はチップやタクシー、本当に細かい物を買う時用専用でいいです。
あまり多く現金は作らず、クレジットカードですますのが一番安全です。
また、旅行前にカード会社に連絡すると、限度の増額や、トラブル時もスムーズになります。

ちなみに私の両親は10年前、ローマで子供達に囲まれ、トラベラーズチェックと現金をとられたそうです。
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

アドバイスありがとうございます。
日本人以外の家族連れのそばにいるようにする、、、これはまた発見でした。
カードをうまく使ってスキを作らないように注意したいとも思います。
残念なことに被害に遭われた方も多いようですね。
ローマでは子供だからと言って油断はできないということがよくわかります。
投稿日時 - 2002-02-01 23:50:34
  • 回答No.8

いいですねえ、ヨーロッパで挙式&ハネムーン! そういう私も昨年9月にハネムーンでイタリアへ行ってきました。 もちろんイタリア語もわからないし、ヨーロッパは初めて! いろんなガイドブックの「被害に遭わないために」系のページはくまなく本屋さんで立ち読みしましたが、いろいろ読んじゃうとかえって怖くなっちゃいますよねー。(あ~懐かしい>▽<) 私たちはツアーで、観光時には現地人ガイドもいたためか、ジプシー ...続きを読む
いいですねえ、ヨーロッパで挙式&ハネムーン!
そういう私も昨年9月にハネムーンでイタリアへ行ってきました。
もちろんイタリア語もわからないし、ヨーロッパは初めて!
いろんなガイドブックの「被害に遭わないために」系のページはくまなく本屋さんで立ち読みしましたが、いろいろ読んじゃうとかえって怖くなっちゃいますよねー。(あ~懐かしい>▽<)
私たちはツアーで、観光時には現地人ガイドもいたためか、ジプシーの類が寄ってくることはなかったですが、ponponchanさんは全くの個人旅行ですか?

ウエストポーチは便利だけど狙われやすいと聞いたので、私は盗まれても後悔しないようにユ○ク○で買った小さめの安物バッグに100円ショップで買ったサイフとパスポートのコピー、化粧品、イタリア語会話本などを入れて歩いていました。
バッグは常にジャケットなど上着の下に斜めがけして自分の前に置き、必ずファスナーに手をかけていました。一度バチカン市国で天井画に見とれてしまった時、ファスナーを開けられましたが、ジーっという音で気づいて事なきを得ました。スリは美術館の入館料を払ってでも仕事をしに来るので、本当に疑っちゃ悪いけど、疑ってかかることと油断しないことです。気をつけても気をつけすぎることは無いでしょう。

話はそれますが、日本でいわゆるOLさんぽい格好の人は明らかに一目で日本人とわかりますし、結構浮いてます。(例えば・・アンサンブルニットに膝丈スカートにストッキングとミュール、ブランドバッグ、とか)ディナーならともかく、ブランド街だけを歩くならともかく、もっとラフだったりカジュアルな感じのほうが街に溶け込むと思います。

自由行動中も地図を片手にあちこち歩きましたが、ラッキーなことに?囲まれたりとかはなかったです。でもトレヴィの泉やスペイン階段など常に観光客でいっぱいのところはあまり長居しない方がいいと思います。後は何があってもお店の中以外ではおサイフをバッグから出してはいけませんとガイドさんに言われました。お店の中ですら、誰が見てるかわからないのでなるべくカードで支払ったり。

怖かったことは、タクシーの運転の荒さです。タクシーもガイドさんに呼んでもらって「ぼったくるな」と釘をさしてもらったりしたので、多分普通の料金で乗れたと思いますが、愛想のないドライバーにびゅんびゅんとばされちゃうと、結構怖いものがあります。また、路面電車も夜はルートによってはちょっと怖い感じですね。

でも私は行く前よりず~っとイタリアが大好きになりましたよ!
行く前からしっかり情報収集したり、そういった時点でponponchanさんはかなり大丈夫な人だと思います。
ぜひぜひ気をつけてステキな旅を楽しんできてくださいね!!
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

丁寧なアドバイスに感謝しております。
外出が続いたので、御礼が遅くなってごめんなさい。
私もかつて一応OLでしたが、かっこいい洋服やミュールは持っていないのでその点では大丈夫そうです。
タクシーも怖いですね。
私達はツアーがなくて個人旅行なんですよ。
だからなおさら心配で心配で、、、。
ご経験を伺うことができ、本当に参考になります。
私もイタリア大好き人間になって帰ってきたいものです。
投稿日時 - 2002-02-06 14:50:27
  • 回答No.7
レベル13

ベストアンサー率 26% (324/1203)

日本人だと分かる理由は、 日本語に反応する(ベトナムで言われました) 洋服は仕立てのいいものを着ている(アメリカで言われました) ということだと思います。 言い換えれば、 日本語を無視して、 洋服は現地の人が着ているようなものを着れば、 被害に遭いにくいのかもしれません。 一緒に行く人以外は信用しないことだと思います(特に日本語で話し掛けてくる人!) ...続きを読む
日本人だと分かる理由は、
日本語に反応する(ベトナムで言われました)
洋服は仕立てのいいものを着ている(アメリカで言われました)
ということだと思います。

言い換えれば、
日本語を無視して、
洋服は現地の人が着ているようなものを着れば、
被害に遭いにくいのかもしれません。

一緒に行く人以外は信用しないことだと思います(特に日本語で話し掛けてくる人!)
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

ありがとうございます!
外国に行くと日本語に過敏に反応しちゃいそうです。
何とかせねば。
考えすぎてもいけないかもしれませんが、人間不信になりそうです。
アドバイス、感謝しています。
投稿日時 - 2002-02-02 00:09:45
  • 回答No.9
レベル7

ベストアンサー率 50% (6/12)

ご結婚おめでとうございます。それにしてもヨーロッパで挙式、ハネムーンなんてうらやましいです。 さて、私が旅でいつも利用している手は、小さいウエストポーチにパスポートとまとまったお金等を入れ、はいているものの、例えばジーンズなどの中に入れてしまいます。で、上から何かTシャツなどを出してウエスト部分を隠します。 これでだいぶ貴重品のすりの恐怖(?)からは解消されます。もちろんその外にバッグやリュック等持 ...続きを読む
ご結婚おめでとうございます。それにしてもヨーロッパで挙式、ハネムーンなんてうらやましいです。
さて、私が旅でいつも利用している手は、小さいウエストポーチにパスポートとまとまったお金等を入れ、はいているものの、例えばジーンズなどの中に入れてしまいます。で、上から何かTシャツなどを出してウエスト部分を隠します。
これでだいぶ貴重品のすりの恐怖(?)からは解消されます。もちろんその外にバッグやリュック等持ちますが、そこには小銭程度しか入れません。
あとは道を歩くときは面倒かもしれませんが、常にこの道を何々通りで曲がって目的地へ行く、という道順を頭に入れて、えー?えー?ときょろきょろせずに、てきぱきと歩く事です。もし迷っても、その辺では立ち止まらず、安全な場所で地図を広げましょう。道を聞くならお店の人の方がいいかもしれません。
一番大切なのは、常に周りの人に注意する、ということです。日本では必要ありませんが、外国では常に視野に周りの人を入れる事が大切です。変な人、と思ったら背を向けて早足で歩いたり、気を使ってよけるようにして間隔をあけたり、最悪の場合にはその人(達)と近寄らないように通りを渡ったり、店に入ったり。
一見面倒くさく、せっかくの旅行を神経質に過ごすように聞こえますが、慣れると
自然にできると思います。
後最後に、私はイタリアではよくお釣を間違えられました。あと、レストランでは
伝表の間違いも多かったです。始めの行動、お釣を財布にしまう、支払う、前にしっかり確認した方がいいと思います。
長くなりましたが、楽しんで来て下さい。
補足コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

お礼のつもりが、補足の欄になってしまってごめんなさい。
締め切りが長引いてしまって申し訳ありません。
良いご回答をたくさんいただけて助かります。
ポイントを発行しようと思い、かなり迷っております。
(主人とも相談して決めようかな。)
皆様全員にポイントを差し上げたい気持ちです。
本当にありがとうございます!
投稿日時 - 2002-02-24 10:38:54
お礼コメント
ponponchan

お礼率 99% (296/298)

すごく的確なアドバイスですね!
ありがとうございます。
無防備になりがちなので被害に遭わないために是非気をつけたいと思います。
やはり本命のお金というか貴重品は手の届かない所に持っておくのがいいんですね。
私はおっちょこちょいの慌て者でトイレが近いということもあり、そんな油断もスキも許されないような所へ行ったらどうなるの、、、と旅行を決めてから、ものすごく不安になりました。
とりあえずこの旅行が無事に終わるよう切に願ってしまいます。
投稿日時 - 2002-02-06 15:13:47
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ