OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

抗生物質の投与期間

  • すぐに回答を!
  • 質問No.205039
  • 閲覧数19833
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 65% (116/177)

抗生物質は、少なくとも3日間はとらないと体に抗体(?)ができないため、かえって2日くらいでやめると良くないと聞いたことがあります。もし、1度1~2日のんだだけの抗生物質をまた数日たってから飲みだすと 効力が落ちるとか・・・
今日子供が、風邪の様子でおなかが痛いというので病院に連れて行くと2日分の抗生物質と整腸剤のみをもらいました。「2日ぶんだけであとは、やめてもいいんですか?」と聞くと「 症状が良くなればおわりでいいよ」の返事。本当のことを言えばいろいろ聞きたい性格なので質問したかったのですが、質問に答えるのをめんどくさがるおじいちゃん先生で(なんせ耳も遠いときてる)まあいいやと帰ってきましたが、どうもすっきりしないので質問しました。安静にするほどじゃないし、お風呂もかまわないといわれたのに 数時間後 熱が高くなってぐったりしてねてしまった我が子。明日は7歳の誕生日だというのに・・・
引っ越しばかりしているので いい病院をみつけるまでに時間がかかります。
できれば薬も同じ場所か、すぐそばの薬局 で出してもらいたいし 込んでるところは大変だし 空いているいるところは、ヤブ医者だったりするから・・・
(とんでもない薬を処方されたこともある)小児科選びって大変ですね! 
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 28% (6/21)

補足説明させてもらいます。まず、はっきりと、良い、悪いといえないのが、治療の大きな問題点なんです。熱一つとってもその引き金になることはいろいろあるために、こうしなければいけないと言い切れないのです。ここでは、風邪が原因として話しをします。
まず、医師の判断によります。
最近では、熱があっても元気な様子であれば、薬の投与をみあわせるし、少しの熱でもぐったりしているようであれば、投与します。これは、個人差、つまり、体力さというべきことなのです。
7歳の子どもさんが全て同じ体力、ではないので薬の効き方や、副作用の顕得方も違うのです。ですから、ですから、絶対に37,5というわけにはいかないのです。あくまでも目安となります。
何度以上というのは小児科医の経験からくることであり、実際には、子どもさんによって異なるというべきなのです。
ただ、ある程度の目安を提示してあげないと親のほうが困ってしまうからなのです。いずれにしろ、病気の期間には何が起きるかわからないので、よくなるまではの体調に気をつけてあげなければいけません。
ちなみに、市販薬は決して作用が穏やかではないので気をつけて使用してください。総合感冒剤といわれるものは、咳止めや解熱鎮痛剤、抗アレルギー剤などが
はいっていて、症状により不必要なものが含まれています。
薬を処方してもらっても高熱が続く場合、わきの下、ソケイ部(太ももの内側)
をヒエピタでもいいので当ててあげると楽になります。
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

ありがとうございます。子供って、よく病気になるし その症状を的確に伝えられないので 母親がもう少し知識を持たないといけないですね。母親学級などで、おむつのかえかた等だけでなく薬の知識、子供の病気についての勉強などもあればいいのに・・・ 
投稿日時 - 2002-02-09 03:59:44
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1

gyozaさんこんにちは。 鼻水止め、痰を取り除く薬、炎症を押さえる薬、うがい薬、解熱剤、抗生物質、そして抗生物質を服用すると胃が荒れやすいので胃薬などたくさんのお薬を貰いますよね? さて風邪程度では抗生物質を用いるべきではないという意見もあります。抗生物質の乱用による薬剤耐性菌の増加を防ぐのが目的です。そういう考えの先生だったかも? ちなみに抗体ではなく、抗生物質が血中で有効な濃度にな ...続きを読む
gyozaさんこんにちは。

鼻水止め、痰を取り除く薬、炎症を押さえる薬、うがい薬、解熱剤、抗生物質、そして抗生物質を服用すると胃が荒れやすいので胃薬などたくさんのお薬を貰いますよね?

さて風邪程度では抗生物質を用いるべきではないという意見もあります。抗生物質の乱用による薬剤耐性菌の増加を防ぐのが目的です。そういう考えの先生だったかも?

ちなみに抗体ではなく、抗生物質が血中で有効な濃度になるのが3日かかるのではと聞かれているかと思います。注射でしたら1~2時間ですが、内服ですとそれ以上かかることは間違いありません。ひょっとしたら有効血中濃度に達するのがすごく速いお薬だったかもしれませんね。

私も2歳の娘がいますがお医者さん選びは大変でした。私の場合なんでも教えてくれる医者が一番と思います。良いお医者さん見つけてくださいね。

それでは
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

近くにたくさんの病院があり、処方箋をまちがってかいたり、書き忘れたり、使わない方がいいといわれてる解熱剤をもらったり・・・今まで信頼をなくすようなことがたくさんありました。小さい子供がいると長い時間待つのは、大変なので、病院選びは大変です。健康が一番なのですが・・・詳しい説明がありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-29 07:46:40
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 31% (726/2280)

抗生物質とは微生物にたいしてその作用を押さえてり、殺したりします。ですので症状が軽くなったからといって止めるとまた微生物が繁殖して、ぶり返しが起こります。 詳しくは参考URLをご覧下さい。 薬に関しては良い薬局を見つけることです。何でも相談できる薬剤師をさがして下さい。処方箋さえあれば薬局はどこでもいいのですから。 ...続きを読む
抗生物質とは微生物にたいしてその作用を押さえてり、殺したりします。ですので症状が軽くなったからといって止めるとまた微生物が繁殖して、ぶり返しが起こります。
詳しくは参考URLをご覧下さい。
薬に関しては良い薬局を見つけることです。何でも相談できる薬剤師をさがして下さい。処方箋さえあれば薬局はどこでもいいのですから。
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

ためになる参考URTを教えてくださってありがとうございます。薬剤師の方でしょうか?
そうですね!お医者さんだけじゃなくて薬のことなら薬剤師さんに相談できるのですね。ところで病院によってその場で薬を渡されたり、処方箋を持って薬局へ行かなければならなかったり、というのはどうしてなのでしょうか?子供2人とだと薬局へ行ってまた待たされて・・・というのもつらいものですが
投稿日時 - 2002-02-01 05:23:17
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 63% (325/508)

抗生物質を飲むときは少なくとも3日以上、と言われるのは、効果の面よりもむしろ耐性菌の出現を恐れてのことだと思います。 抗生物質は、体の中の病原性の細菌を殺すことを目的に服用するわけですが、完全に駆除する前に服用を止めてしまうと、生き残った細菌がその薬剤に対して抵抗性を持ってしまうことがあるため、中途半端なところでやめてしまうのは良くないと言うことでしょう。 もちろん、途中で止めると必ず耐性菌が生じる、 ...続きを読む
抗生物質を飲むときは少なくとも3日以上、と言われるのは、効果の面よりもむしろ耐性菌の出現を恐れてのことだと思います。
抗生物質は、体の中の病原性の細菌を殺すことを目的に服用するわけですが、完全に駆除する前に服用を止めてしまうと、生き残った細菌がその薬剤に対して抵抗性を持ってしまうことがあるため、中途半端なところでやめてしまうのは良くないと言うことでしょう。
もちろん、途中で止めると必ず耐性菌が生じる、と言ったようなことはありませんが、抗生物質は、一たん飲み始めたら中断せずに、全部飲み切ってしまうのがよいと思います。

抗生物質は病原性の細菌だけでなく、乳酸菌などの腸内の有用な細菌にもダメージを与え、下痢等の原因になることがあるため、よく整腸剤といっしょに処方されるようです。

風邪の原因は千差万別ですが、いずれにしても一般的にはアレルギー症状からのどや鼻の粘膜が荒れて、その結果細菌感染を起こしやすくなります。
これはあくまでわたし個人の勝手な判断ですが、自分で抗生物質を使おうと思うのは、高熱が出たり、痰や鼻水が黄色くなってきたりして、感染が疑われるようになったときです。

ただ、抵抗力の低い子供やお年寄りでは、場合によっては感染が一気に(肺炎とかに)進行してしまうことがあるため、もしかしたら予防的な意味で使うお医者さんもいるかもしれません。(この辺はお医者さんによってかなり考え方が違うみたいですが・・・)
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

いろいろなお医者さんに診ていただいた結果、チョット混乱してしまいました。
お医者さんによって、一週間以上の抗生物質をだしたり、全く出さなかったり(同じ様な症状でも)ここのところ信用できなくなっています。yoisyoさんくらい知識があるといいですね。整腸剤もだされたりだされなかったり・・・。早く任せられるお医者さんを見つけたいです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-29 07:39:13
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 33% (2/6)

専門家のかたが回答しないので、失礼して、 有効血中濃度に達する時間は、注射なら瞬時に 経口なら、薬にもよりますが、30分から数時間といったところでしょうか。 経口薬を断続的に決まった時間間隔でのみつづけるのは、 代謝等によって徐々に血中濃度が下がってくるので、 有効血中濃度を維持するためと、逆に副作用等がでる濃度まであがらないように 管理するためです。 また、風邪の原因ウイルスにはもともと抗 ...続きを読む
専門家のかたが回答しないので、失礼して、
有効血中濃度に達する時間は、注射なら瞬時に
経口なら、薬にもよりますが、30分から数時間といったところでしょうか。
経口薬を断続的に決まった時間間隔でのみつづけるのは、
代謝等によって徐々に血中濃度が下がってくるので、
有効血中濃度を維持するためと、逆に副作用等がでる濃度まであがらないように
管理するためです。
また、風邪の原因ウイルスにはもともと抗生物質は効かないので、
基本的には予防的に使われると思います。
よって、普通の感染症とはことなり、その原因菌が確実に除去されるまで
飲みつづける必要がないために、2日間の処方になったのだと思います。
もともと風邪の原因ウイルスに直接利く薬は基本的にはなく(最近、数種類の
抗インフルエンザ薬があるがまだメジャーではない)適当な予防的あるいは
症状の軽減処置をして、安静にして自分の体力で治すものだと思っています。
ただ、風邪といっても、その症状から感冒と診断してるだけで、
本当の病気がなんであるかははっきりとしない部分があるので、
これは親等の経過観察と不信におもったらすぐ医者に見てもらうのは大事だと思います。なんにしても早く信頼できるお医者さんが見つかることを祈っています。
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

抗生物質といったら少なくとも3日と信じていたのですが、予防ということもあったのですね。教えていただいてよかったです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-29 07:30:14
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 28% (6/21)

風邪はウイルスによって引きおこさえるのは御存知のことだと思います。そして、抗生物質は、ウイルスには効きません。予防的に使うのも通常ありえません。というのは、抗生物質は抗菌スペクトルといって菌にたいしての守備範囲があるのです。つまり、投与された抗生物質が全ての菌に対して有効ではない場合があります。御質問の投与日数ですが、それはあくまで医師の判断によるのです。ある期間のみ続けるのは、少しでもばい菌が残っている ...続きを読む
風邪はウイルスによって引きおこさえるのは御存知のことだと思います。そして、抗生物質は、ウイルスには効きません。予防的に使うのも通常ありえません。というのは、抗生物質は抗菌スペクトルといって菌にたいしての守備範囲があるのです。つまり、投与された抗生物質が全ての菌に対して有効ではない場合があります。御質問の投与日数ですが、それはあくまで医師の判断によるのです。ある期間のみ続けるのは、少しでもばい菌が残っているとまた、それが引き金になり症状が改善しないからなのです。通常、体力が落ちるとたいした感染力の無い菌にも感染しやすくなります。だからといって、必ずしも抗生物質が必要ではないのです。
それと、ウイルスは熱に弱いのです。だから、熱を出してウイルスをやっつけるのです。解熱剤を投与するとある意味、ウイルスの働きを助けてしまうことになるのです。しかし、熱が高いと体力の消耗が激しいので、ほどほどに使うということです。
それとお風呂なのですが、体をあっためると、今度は、あった体をさまそうとして、汗を出し、それが冷えて症状が悪化することもあります。
とくに、熱だけであれば、通常の解熱鎮痛剤で十分です。
2日以内という根拠はありません。症状によります。
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

専門家のアドバイス・・・ありがとうございました。ウイルスは熱に弱いということですが、近くのお医者さんでは37度5分以上あれば座薬の解熱剤を入れなさい
といいます。「38度5分以上では?」と聞くと「体力が、弱っちゃうから熱を早く下げてあげて体力の消耗をなくすため」とのお返事・・・それも一理あるか!?
(子供は、3歳半と7歳の子供で、決して乳児ではありませんが・・・)
ここらへんはどうなのでしょうか?これも医師の考え方でしょうか・・・又質問になりますが、教えてくださると助かります
投稿日時 - 2002-02-01 05:15:39
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ