OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ダイエットと心理学の関係

  • 困ってます
  • 質問No.203808
  • 閲覧数59
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (4/682)

このような心理状態ならあまり食欲がわかなくなる
というような心理を調べたいのですが、
この場合、心理学のどの分野の先生に聞けばいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 26% (39/146)

こんにちは!
過度のダイエットは拒食症や過食症などの「摂食障害」を引き起こします。
その背景には感情のコントロール、特に怒りのコントロールが苦手で、食べることで解消しようとする心理があります。心の葛藤ということで調べたいのなら、間違いなく精神障害の範疇です。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 27% (212/777)

こんにちわ 全然回答からはずれてるかもしれないけど まず、食べるというのは人間の生きてくための行動です。 これを拒否するというのは、つまり生きていく力の減退ですよね? .自分が窮地にたたされたとき 肉親の死、恋人との離別、夫婦の危機、(夫や妻の不倫) 仕事などのストレス、人間関係、家庭問題(子の非行など) 以上のような、不安、心配、嘆き、怒り、といったマイナスの心理の場合食欲はわ ...続きを読む
こんにちわ

全然回答からはずれてるかもしれないけど
まず、食べるというのは人間の生きてくための行動です。
これを拒否するというのは、つまり生きていく力の減退ですよね?

.自分が窮地にたたされたとき
肉親の死、恋人との離別、夫婦の危機、(夫や妻の不倫)
仕事などのストレス、人間関係、家庭問題(子の非行など)
以上のような、不安、心配、嘆き、怒り、といったマイナスの心理の場合食欲はわかなくなると思います。

ただ、女性は、ストレスの発散が逆に食に行くといった事もありますのでダイエットできない場合もありますね。
男性はストレスを受けると、アルコールに逃げるので、ダイエットというより、肝臓系を悪くしそうですね。

心理学というより、栄養学の分野のほうがいいのでは?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ