OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

立ち退きについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2031
  • 閲覧数53
  • ありがとう数20
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

私の住んでいる所は当初の都市計画の中には入っていませんでしたが、その後環境整備ということで私の家を含め3件が立ち退きを言われました.私の家は当初の説明では、立ち退きをしなくてもいいということで、外壁等の補修をしたばかりなのに、この先少しでも納得の行く交渉をしていくには、どのようにしていけばよいでしょうか。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

補習した壁にかかった費用を証明するものを用意しておくといいと思います。
補習した壁にかかった費用を証明するものを用意しておくといいと思います。


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

こんにちはyodaです。 私の住んでいる地域も都市計画の区域に入っております。私の話が参考になれは幸いです 私の住まいは東京都下です。ここは市の区画整理事業と都の計画道路が関っている所で補償に付いての違いを言うと簡単に市の事業にしか関っていない家は俗に言う引くための費用しか原則的に出ないそうです。yamacyiyanさんの所がこのような補償しか受けられない場所ならばTOMONEさんがお話のように,その ...続きを読む
こんにちはyodaです。
私の住んでいる地域も都市計画の区域に入っております。私の話が参考になれは幸いです
私の住まいは東京都下です。ここは市の区画整理事業と都の計画道路が関っている所で補償に付いての違いを言うと簡単に市の事業にしか関っていない家は俗に言う引くための費用しか原則的に出ないそうです。yamacyiyanさんの所がこのような補償しか受けられない場所ならばTOMONEさんがお話のように,その費用を上乗せしてもらえる様に根気よく交渉するしかないと思います。都の事業の場合換地に現在の建物を立て替えるのに必要な費用が補償されるそうです。こちらの場合壁の補修代その物と言うより,yamacyiyanさんの家をそのまま同じ家を建て直すのに必要な費用が補償されると思われます。しかし,どのような場合でも予算が無いのが実状ですから,出来るだけ予算を低く押えようと彼らは時には理不尽な事を言って私の心を熱くさせてくれます。人事ではない事なので参考になればと思います。取り敢えず,どのような事が補償してもらえるのか良く聞いてからですね。
ご健闘を祈ります。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 7% (3/41)

都市計画課と税務署は、何故かお金持ってる人多いね。(余談です) 交渉事は、口頭でのやり取りになり易いので、相手を信用しないわけではないが、 その内容を録音しておくことをお勧めします。云った云わぬの話にならぬよう。 書面で残すのも良いでしょう。(日記のような形) 但し 役人は書面(メモのような形も含む)を嫌います。
都市計画課と税務署は、何故かお金持ってる人多いね。(余談です)
交渉事は、口頭でのやり取りになり易いので、相手を信用しないわけではないが、
その内容を録音しておくことをお勧めします。云った云わぬの話にならぬよう。
書面で残すのも良いでしょう。(日記のような形)
但し 役人は書面(メモのような形も含む)を嫌います。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

「当初の説明」という部分を明確に説明できる資料が残っているので有れば、 係争しても勝てるのではないでしょうか? 当然補修費用などについての明細も必要ですね。 逆に、明確に説明できそうな資料等がないのであるなら、 「そんな話は知らん」で押し切られかねませんね。 他にも二件有るようですので、共同戦線を張っていくとイイかな? とにかく、自分の正当性を主張できるのであれば何も怯むことはありません。 ...続きを読む
「当初の説明」という部分を明確に説明できる資料が残っているので有れば、
係争しても勝てるのではないでしょうか?
当然補修費用などについての明細も必要ですね。
逆に、明確に説明できそうな資料等がないのであるなら、
「そんな話は知らん」で押し切られかねませんね。
他にも二件有るようですので、共同戦線を張っていくとイイかな?

とにかく、自分の正当性を主張できるのであれば何も怯むことはありません。
役人なんぞ、己が納税者の下僕であることを忘れてやがるようですので、
はっきりと主張しないとダメですね。
場合によっては、弁護士も入れる必要があるかもしれませんね。

しかし、都市計画というのは個人の意見より優先されることもまた真ですので、
もし、計画の遅延が懸念されるようであるなら、取り敢えず立ち退きしたあとで、
それからゆっくりと腰を据えて、対応することも必要かもしれませんね。
って、質問の文面を読むにそのつもりのようですが、念のためということで。

あと、東京の環状線などの例ですが、
古くからそこが開発目的に利用される予定があって、
それを理解した上で家を建て、たまたま計画から外れたような時期があったが、
最終的にはやっぱり計画として組み込まれたということなら、
勝つのは難しいかもしれませんけど。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ